現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月17日更新

ボトルが可愛いクリスマスのおすすめワイン8選

2826 views

美味しいだけじゃなくて、ボトルも楽しめるクリスマスのおすすめワインを紹介してください。(大学3年生・女性)


 
クリスマスに欠かせないワイン。
ボトルがクリスマス仕様で可愛いものが
たくさん販売されているのはご存知でしょうか。

ここでは、そんな味が美味しいのはもちろん、
ボトルも魅力的なワインをご紹介いたします。

 

ルネ・ジョフロワ ブリュット



シャンパンです。
ヨーロッパでは、シャンパンは昔から特別な日に飲むお酒とされてきました。
マロラクティック発酵をしないため、フレッシュでキレの良い酸が広がります。

アロマティックな香りが甘く、ふくらみのあるリッチなボディの余韻が長く続きます。
ラベルにはクリスマスツリーが描かれています。
下記通販サイトでは、ラベルに名前を入れてくれます。特別な人と飲みたいですね。

ルネ

通販サイト(画像出典):http://item.rakuten.co.jp/anniver/set-017/

 

 

ブランカイア トレ



「トレ」はイタリア語で”3”の意味です。
このワインには、サンジョベーゼ、メルロとカベルネソーヴィニョンの
3つのブドウがブレンドされています。

トスカーナで押しも押されぬトップレベルの
ワイン生産者ウィドマー氏によるワインです。
スタイリッシュなデザインですね。

パスタ、ローストやボイルした白身の肉料理、チキンのローストやボイル、
魚のローストやグリルなどがよく合います。

トレ

通販サイト(画像出典):http://item.rakuten.co.jp/inageya/10001956/

 

 

セグラヴューダス ラヴィットロサード ブルート



こちらはスパークリングワインです。
チェリー・ラズベリー系の香り、上品なコク、
フレッシュな酸味と力強い泡立ちの辛口ロゼです。
下記通販サイトではラベルに名前を入れてくれます。

クリスマス気分が盛り上がりそうなかわいいラベルですね。

ブルート

 

通販サイト(画像出典):http://item.rakuten.co.jp/auc-osakeya-r/ra-2/

 

 

クリスマス・ツリー・ボトル・モーゼル・リースリング



クリスマスツリーの形をしたボトルがとってもかわいいワインです。
やや甘口の白ワインです。
パーティにもおうちデートにもぴったりですね。

ツリー白

 

通販サイト(画像出典):http://item.rakuten.co.jp/wineuki/452021/

 

 

クリスマス・ツリーボトル・モーゼル・シュペートブルグンダー・ロゼ



こちらはロゼです。

同じクリスマスツリーデザインのボトルでも、色が違うと雰囲気も異なりますね。

ツリーロゼ

通販サイト(画像出典):http://item.rakuten.co.jp/wineuki/0300003001678/

 

 

トール・ベルヴュ ヴァン・ド・フランス クリスマス・ルージュ



原料のブドウは南フランス産で、豊かなベリーの果実味とスムーズな飲み心地の
ミディアムボディでワイン・ビギナー向けです。
全体的にソフトで、幅広い食事に合わせやすく、パーティーシーンにおすすめです。

トール

 

通販サイト(画像出典):http://item.rakuten.co.jp/sakaz-r/10009268/

 

ファルネーゼ カサーレ ヴェッキオ モンテプルチアーノダブルッツオ



数々のワインコンクールで高く評価され、国際的にその名を知られている
醸造所ファルネーゼのワインです。

下記通販サイトでは、クリスマス限定の彫刻をボトルに施してくれます。
スワロフスキーもあしらわれゴージャスな雰囲気です。

ファルネーゼ

通販サイト(画像出典):http://item.rakuten.co.jp/ehimekatayama/xg-kbc/

 

クロ・デュ・ヴァル



クリスマス限定ボトルです。
ペタっと貼られた紙ラベルではなく、なんと瓶を彫り込んで色づけしたエッチングボトルです。
シナモンが入っていて口にひと口含むと、スパーシーな香りが広がります。

クロ

通販サイト(画像出典):http://item.rakuten.co.jp/yanagiyawine/1399318/#1399318

 

いかがでしたか?
見た目も味も魅力のワインで素敵なクリスマスを過ごされてはいかがでしょうか。
ぜひ上記のワインを参考にしてくださいね。

 

2014年11月17日

written

by komina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop