現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月26日更新

ブーツが入らない…を防ぐ!脚のむくみをとるツボまとめ

162 views

この前朝ブーツを履いて出かけようと思ったのですが、足がむくみすぎて入りませんでした。むくみを改善するツボを教えてください。(大学3年生・女性)


これからの季節、女性のファッショに欠かせないのがブーツですよね。
ロングからショート、ヒールのあるものから厚底まで様々なオシャレを楽しめるこのアイテムですが、
そんなオシャレの最大の敵とも言えるのが「足のむくみ」です。

朝履くときには何ともなかったのに、夕方になるにつれなんだか窮屈に感じたり
靴を脱いで寛ぐお店で飲み会などした後、いざ帰ろうとするとブーツが入らない・・・など
困った経験をされた方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、足のむくみに効くツボをいくつかご紹介します。
一日中綺麗にブーツを履きこなすために、ぜひ実践してみてください。

まずは体全体にきくツボをご紹介します。
押し方に特徴がありますので参考にしてみてください。

 

1.壇中(だんちゅう)





画像出典:http://hadalove.jp

場所:左右乳首の中央にあたる肋骨部分
効果:体全体の血液循環を良くする
押し方:人差し指と中指を重ねて押しながら、ゆ
っくり息を吐きながら体を前にかがめていき、息を吸いながら姿勢を元に戻します。
この動作を1~2分程度繰り返す。

続いて、足のツボをご紹介します。
これらのツボは「イタ気持ち良い」程度で、3~5秒押してはなすを繰り返しながらおしてみてください。

 

2.無名穴(むめいけつ)





画像出典:http://slism.net

場所:太ももの内側の中央部分
効果:代謝や決行がよくなり、太ももの余計な水分と老廃物を排出する

 

3.①委中(いちゅう)②承筋(しょうきん)③承山(しょうざん)④承間(しょうかん)



 



画像出典:http://slism.net

①場所:膝裏の中央
②場所:承間と委中の真ん中(ふくらはぎの一番高いところ)
③場所:委中と足首の真ん中
③場所:承筋と承山の真ん中

 

このツボは同時に押すと効果的です。



足のむくみを取る一番効果的なツボだと言われています。
4つを通る一本の線を意識して押すようにしましょう。

 

4.湧泉(ゆうせん)





画像出典:http://slism.net

場所:足裏の真ん中の少し上あたり(足指を曲げた時にへこむ場所)
効果:足の冷え・疲労の解消

 

5.足心(そくしん)





画像出典:http://www.tubodojo.com

場所:足裏のど真ん中あたり
効果:腎臓機能を働かせて体内のむくみをとる

 

6.心臓(しんぞう)



場所:左足の裏、中指と薬指の下3~4cmのところ(5.参照)
効果:血流を良くして、下半身のむくみや老廃物のつまりを解消する

 

7.解谿(かいけい)





画像出典:http://slism.net

場所:足首の前面中央
効果:代謝を高め足首を細くする

 

8.太谿(たいけい)



場所:内くるぶしのすぐうしろでへこんだ部分(7.参照)
効果:解谿同様、代謝を高め足首を細くする

 

いかがでしたか?
たくさんのツボをご紹介しましたが、
実践する際にクリームやオイルなどを使用してマッサージを兼ねるとより効果的です。
ただ、むくみを解消したいからとやたらに押すのはNGです。

押す加減は「少し強く、でも心地よい」がベスト。
痛みが残るほど強く押すのはかえって逆効果です。

ツボは「東洋医学」に基づいたものでその効果も期待出来る反面、
注意しなくてはいけない点があります。

体調が良くない時、泥酔している時、妊娠中、足に怪我をしている時などは
むやみやたらにツボを押すのはお勧め出来ません。

自分の体調と相談しながら、むくみや老廃物を体から追い出して
かっこよくブーツを履きこなしてましょう!

 

 

2014年11月26日

written

by momo-3


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop