現在17272個の困ったを解決できます!

2015月4月19日更新

大阪府にあるスケート場と使用料金まとめ

11885 views

ウインタースポーツに挑戦したくて、今度友達とスケート場に行くことになりました。
大阪府内にあるスケート場について教えてください。(大学1年生・男性)


 

フィギュアスケートやスピードスケートなど、近年注目を集めているウインタースポーツ。
大学生も例外ではなく、冬になるとリンクに繰り出すという方も少なくありません。
ここでは、大阪府にあるスケート場と使用料金をまとめました。

 

1.大阪府立門真スポーツセンター(なみはやドーム)




画像出典:公式サイト

60m×30mのメインリンクと、30m×18mのサブリンクの2種類があります。
帽子またはヘルメットと手袋の着用が義務となっており、
ヘルメットは数量限定ですが無料で借りることができます。
使用料金については、個人利用の場合は1600円ですが、
団体利用の場合は、30人以上から人数に応じて一人当たりの料金が安くなるようです。
また、利用にあたっては貸靴代500円が別途必要となります。
子どもから大人まで全年齢を対象として、スケート教室も実施しているそうですよ。

アクセス:地下鉄長堀鶴見緑地線「門真南駅」下車すぐ
利用時間:9:00~12:00、12:30~17:00、17:30~21:00
休館日:無休
開業期間:12月下旬~3月下旬
公式サイト

 

2.大阪プール




画像出典:公式サイト

八幡屋スポーツパークセンターが有する3つのスポーツ施設の中の一つ。
30m×60mのスケート場が、個人利用なら1400円で利用できます。
団体利用の場合は、30人以上から割引が適用され、最大で3割引となるようです。
スタンプを3つ集めると1回分のアイススケート利用料金と400円の貸靴代が無料になる、
お得なスタンプカードも現地で配布していますよ。
また、売店やレストランも完備しているため、1日中滑ることも可能です。

アクセス:地下鉄中央線「朝潮橋駅」より徒歩1分
利用時間:9:00~18:45
休館日:月曜日
開業期間:11月上旬~4月上旬
公式サイト

 

3.AQUAPIA ICE ARENA(アクアピアアイスアリーナ)




画像出典:公式サイト

大阪はもちろん、奈良からもアクセス抜群のスケート場。
使用料金は、個人利用ならフリータイムで1300円、15時以降であれば1000円です。
団体利用の場合は、2時間限定ですが団体料金が30人以上から適用されて1000円になり、
また300円の貸靴が無料になります。
平日限定で2人乗りのいすぞりが無料で借りられたり、
土休日には写真のような素敵な照明と音楽で滑走できたり、豊富なサービスがうれしい施設です。
食堂では、特製うどんを200円でいただけます。

アクセス:JR大和路線「河内堅上駅」より徒歩13分
利用時間:(月~金)15:30~ 19:00※冬休み期間は11:00より営業
(土)11:00~17:00(日)~19:00
休館日:水曜日※冬休み期間は無休
開業期間:10月中旬~4月
公式サイト

 

4.大阪府立臨海スポーツセンター




画像出典:いこーよ

大阪府教育委員会が運営する、スケート場が一年中利用できる数少ないスポーツ施設の一つ。
使用料金は、個人利用なら1330円、団体利用なら30人以上で一人当たり1030円、
50人以上で910円、100人以上で720円となっています。
ただ個人利用はフリータイムですが、団体利用は3時間なので注意が必要です。
また、いずれも貸靴代500円が別途必要になります。
毎年恒例のワンコインデーには、500円で貸靴付き滑り放題というお得なサービスが実施されるので、
要チェックですよ。

アクセス:南海電気鉄道高師浜線「高師浜駅」下車すぐ
利用時間:(月~土)11:30~17:30(日)10:30~17:30
休館日:木曜日
開業期間:通年
公式サイト

 

まとめ



いかがでしたか?
この冬、意外とリーズナブルな価格で利用できるスケート場で、
ウインタースポーツデビューを飾ってみてはどうでしょうか。

 

2015年4月19日

written

by ひろまさ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop