現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月19日更新

クリスマスバージョンのディズニーシーを120%楽しむために知っておきたい3つのこと。

768 views

クリスマスシーズンにディズニーシーに行く予定なのですが、めいっぱい楽しむために知っておいた方がいいことはありますか?(大学1年生・女性)


ディズニーシーのクリスマスといえば、2010年から始まった「クリスマス・ウィッシュ」ですよね。
そこで今回は、これさえチェックしておけば絶対に楽しめる
「クリスマス・ウィッシュ」関連のイベントを集めてみました。

 

その1:「カラー・オブ・クリスマス」を見よ!!



 http://thesedays.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_5c6/thesedays/2012xmas017-b44b9.jpg?c=a2

たくさんのショーが開催される中、今回、注目するのは「カラー・オブ・クリスマス」。
夜のメディテレーニアンハーバーを舞台に、
高さ約15mもの大きなクリスマスツリーや小さなツリーのオブジェが光輝きます。
今年はディズニーの仲間たちのコスチュームが一新されているので、そこにも注目してみて下さい。

ショーは鐘の音からスタートし、サーチライトの光が夜空から降りてくると、
ミッキーマウスたちが船に乗って登場、「みんなでクリスマスツリーに願いを届けよう」と呼びかけ、
クリスマスソングを歌いながらオブジェに赤や緑などさまざまな色の光を灯していきます。

クリスマスの夜に人々の願いが集まる光と輝くという中央の大きなクリスマスツリーを光輝かせようと、
ゲストとミッキーマウスたちが、一緒になって大きなツリーに向かって願いをかけるのです。

願いが集まるとオブジェがキラキラと輝き始め、光が中央へと集まり、
大きなクリスマスツリーはオブジェとともにさまざまな色に変化してツリー全体が光り輝きます。
そしてディズニーの仲間たちが大きなツリーに飾り付けを始めると、
ダッフィーやシェリーメイたちも船に乗って登場し、一緒にツリーへ飾り付けをします。

やがて色鮮やかな大きなツリーとオブジェが真っ白に変化し、
その後ステンドグラス柄の鮮やかな光を放ち、フィナーレを迎えるのです。
子供や女性に大人気のダッフィーやシェリーメイも登場するので、大人から子供まで楽しめること間違いなしです。

 

その2:レストランで「クリスマス・ウィッシュ」の世界観を堪能せよ!!



「オチェーアノ」(地中海料理)のディナーコースでは、
カラフルな野菜やウニのムースをリースのように盛り付けた前菜や、
クリスマスツリーをイメージした真っ白いバシュラングラッセがクリスマスムードを高めてくれます。

また、「ベッラヴィスタ・ラウンジ」(イタリア料理)では、
りんごやラズベリーを使用したソースで仕上げた鹿肉のメインディッシュなど、
クリスマスカラーに彩られたメニューが盛りだくさんです。

見て楽しい、食べて美味しい、いつもとちょっと違った料理が楽しめます。
他にも様々なレストランやカフェでクリスマス気分を味わえる料理がたくさんあり、
キャストの衣装もクリスマス仕様になっています。

 

その3:オリジナルリングを作ろう!!



ロストリバーアウトフィッターでは、あなただけのオリジナルリングが作れます。
刻印は15文字まで、無料で記入できます。 レディース、メンズ両方あるので、クリスマスプレゼントにもぴったり。
オプショナルでチェーンも付けることが出来ます。

値段はリングが4800円、チェーンが1200円とちょっぴりお高めですが、ここでしか作れない、
このシーズンしか作れないので思い切って奮発してみるのもありですよね。

 

いかがでしたでしょうか?
クリスマスは年に1度きりのロマンチックなイベントです。
「クリスマス・ウィッシュ」を思いっきり楽しんで、最高に思い出に残る素敵な1日を過ごしてみては?

 

 

2015年4月19日

written

by reina93


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop