現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月7日更新

その安さには裏がある?失敗しない海外旅行ツアー選びの注意点10

1370 views

初めての海外旅行を計画しています。いろいろなツアーがあってどれを選べばいいのかわかりません。
何かツアー選びで気を付けることはありますか?(大学2年生・男性)


海外旅行ツアー

海外旅行の計画をたてる時、最初に決めなければならないことはなんでしょう?
まず、行き先を決めて...そのあとはどうするの?

その次にやらなくてはいけない大切なことは、
旅行の日程、飛行機やホテルなどの予約を全て自分自身で行う個人旅行と
旅行代理店などが全てをアレンジしたパッケージツアー
のどちらを選ぶか、という判断です。

近年では割引航空券やホテルの予約も、オンラインでとても簡単に出来るようになりましたが、
個人旅行をする場合は現地でのツアーやレストランの予約をする際、ある程度の語学力が必要となります。

そのため海外旅行初心者や語学に自信のない方、忙しくて旅の計画をする時間のない方などはパッケージツアーに参加するようです。

では、海外旅行のパッケージツアーを選ぶ時に注意しなければならない点はなんでしょう?

パッケージツアーは個人でアレンジした旅行に比べると、お値段的にはお得感がありますよね?
それは旅行代理店が飛行機の席やホテルの部屋をブロックブッキングしているからなのですが、
よほど高額なツアーでない限り、通常は飛行機の席も後ろ側、ホテルも三ツ星くらいで部屋の場所もあまりよくないようです。

それ以外にも、お得なツアーの裏にはなにかが潜んでいるのではないでしょうか。
パッケージツアーを選ぶ時の注意点をあげてみました。

 

 パッケージツアー選びの10の注意点



 

1) 利用する飛行機会社や乗り継ぎをチェックする



パッケージツアーの場合大抵は飛行機会社が選べないので、
ご自身が加入している航空会社のマイレージにポイントがつかない可能性があります。
安いルートを使うため、フライトを乗り継ぎしなければならないこともあり
どの飛行機会社なのか、乗り継ぎがあるのかないのかをきちんと確認しましょう。

 

2) チェックインできる荷物を確認しておく



ツアーによっては預けられるスーツケースの重さや個数の限度が、
航空会社の限度と違うものがあるので事前にチェックしましょう。

 

3) スーベニアショップへ連れて行かれることは覚悟しておく



現地ではグループにツアーガイドがつきますが、このガイドは現地の派遣会社と契約しているガイドです。
ガイドは派遣会社が契約しているお店や、ガイド自身が契約しているお店にお客さんを案内します。
それは、売り上げの何パーセントかが現地のガイドに入るシステムになっているから。
そういった店ではしつこく売りつけられ、自分が納得しない物を買ってしまう恐れがあるので注意しましょう。

 

4) フリータイムはあまりないことを覚悟しておく



パッケージツアーは旅程や、食事の時間や場所も全てアレンジされているので、フリータイムは少なめです。
個人的なショッピングタイムが実現しないことも・・・

 

5) 一日のスケジュールを事前に確認する



ヨーロッパなど何カ国かを回るツアーは、“朝食後8時にホテルロビー集合”など、連日早い時間に出発することが多いので、
パッキングする時間を考えれば6時前には起床しなければいけないこともしばしばあります。
ゆっくりした旅行をしたい人は旅程をよく確認しましょう。

 

6) 色々な人と一緒に旅をすることを理解しておく



パッケージツアーに参加している人には色々な人がいます。
その色々な見知らぬ人達と一週間ばかりを共に行動しなければいけません。
気があわない人がいる可能性もあります。 でも運命の出会いをする可能性もありですね?

 

7) 一人部屋希望の場合は料金をチェックする



パッケージツアーがお得になるのは2〜3人以上で部屋をシェアする場合。
一人部屋を希望する場合は、値段が倍になる事もあるので必ず事前にチェックしましょう。

 

8) ホテルの場所や交通手段を確認しておく



ホテルの場所は町の中心から離れている事が多いです。
現地に知り合いがいて夕食後に会う約束をするなら、
滞在するホテルの場所や交通手段を事前にチェックしておく事が大切です。
国によっては流しのタクシーは危険なので、ホテルに手配を頼むのが良いでしょう。

 

9) 食事は決められたもので大丈夫?



食事をするレストランは決まっているので、自分では選べません。
食事制限をしている方は要注意。

 

10) 空港での搭乗手続きの知識をつけておく



パッケージツアーに参加しても、行きと帰りのフライトにはガイドがつかないので
自分自身で手続きなどを行わなくてはなりません。
全て“おんぶに抱っこ”ではないので、飛行機搭乗時の最低限の知識だけは付けておきましょう。

 

以上の10の注意点、参考になりましたか?

このようなところに注意してパッケージツアーを選べば、きっと楽しく思い出に残る旅になるはず!
では素敵な旅を!

2014年11月7日

written

by ottawa-shoko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop