現在17272個の困ったを解決できます!

2016月4月14日更新

仮面浪人を成功させるための10の秘訣

17696 views

仮面浪人をしようと思っています。
どうすればうまくいくでしょうか ?(大学1年生・男性)




勉強



仮面浪人とは現役、もしくは浪人で受かった大学に通いながら
もっと上のランクの大学の受験を目指す浪人生のことをいいます。
仮面浪人のメリットとして、大学で単位をとった上で受験に挑むことができるので受かった場合は、
単位を持ち越すことができ、落ちた場合でも留年をしないということがあげられます。
ここから見ても分かるように単位を落としては普通の浪人生と変わりません。


仮面浪人をしたいと思っていても不安で一歩踏み出せない人に、
ここでは仮面浪人を成功させるための10の秘訣を紹介したいと思います。



1,ゆるぎない覚悟

仮面浪人の一番つらいのは普通の浪人生より誘惑や障害がたくさんあることです。
その壁を越えて行ける覚悟がないとやっていけません。





2,大学の講義との両立

大学受験をしているからといって大学の単位を落としては仮面浪人をしているいみがありません。
単位を落とさない程度に出席し、テスト勉強をしましょう。





3,受験にいかせる講義をとる

大学1年の、特に前期は教養科目がおおく、大学受験に使える講義がたくさんあります。
こういった講義はなるべくとるといいでしょう。





4,勉強場所の確保

大学では空きコマがわりと多くあると思います。そんなときでも勉強はしなくてはなりません。
そこで一番おすすめするのは大学の図書館です。
空きコマもすぐ勉強に取り組むことができ、夜も遅くまであいているので
家では勉強に集中できない人には特におすすめできます。





5,アルバイト

アルバイトと勉学の両立はむずかしいものです。
学費を稼がなければならないなどの理由がない限りアルバイトはしないほうがいいでしょう。





6,サークル

サークルの活動日は毎日ではなくても飲み会などに誘われることが多く、入ることはおすすめしません。
大学によっては仮面浪人サークルの活動で受験の情報交換をするサークルがあるようですが、
あまりにも馴れ合ってしまうと勉強がおろそかになってしてしまうので要注意です。



7,相談する

仮面浪人をするということはお金もかかります。
親に相談することはもちろん、恩師や心から信用できる友達になんでも相談することが大切です。





8,追い込みすぎない

勉強が思ったより進まないとき、なにもかも嫌になって発狂したくなりますよね。
そんなときは一度深呼吸して、考えてみましょう。
仮面浪人は普通の受験生と違い、失敗しても浪人することはないのです。
いつでも自分はほかの受験生よりは有利なのだという心持ちで余裕をもって勉強してください。





9,まずは基礎から

一度受験が終わったからといって、遊んでしまい基礎的な知識が抜け落ちていませんか?
何をするにも基礎ができていなければ、あとあとから崩れてしまいます。
できると思っていっても、基礎をしっかり見直すことが大切です。






10,過去問を多めに

一度受験を経験しているということは大きなアドバンテージになります。
過去問を主に、実際の試験を想像しながら取り組んでいくことが大切です。


仮面浪人を成功させるには自分と戦っていくことが本当に大切になってきます。
やると決めても、途中で無理かもと思うなら潔くあきらめて今の大学生活を楽しむことが重要です。
大学受験を理由にして単位を落とし、大学も落ちてしまうのが最悪なことです。
そうならないためにも、しっかり自分と相談して決めてください。受験する方々の成功を祈っています!

2016年4月14日

written

by へび


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop