現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月11日更新

九州で紅葉を見るなら外せない!佐賀県・九年庵で日本庭園を味わう

366 views

佐賀県に旅行に行くことになりました!
秋なので紅葉も満喫したいのですが、おすすめはありますか?(大学2年生・男性)


九州の紅葉スポットとして外せない、佐賀県の九年庵。
シーズンの間だけ公開される見事な日本庭園は、 紅葉だけでなく一見に値するものです。
国の名勝指定も受けている、素晴らしい九年庵の景色と、 周辺スポットをご紹介します。

 

九年庵とは



明治25年、佐賀の実業家である伊丹弥太郎が9年の歳月をかけて
現在の佐賀県神埼市造った別荘と庭園です。

本来は、邸内にある茶室(現在は土台のみ現存)のことを指していましたが、
現在は邸宅と庭園全体のことを九年庵と呼んでいます。

数寄屋造りの邸宅も見事ですがやはり庭園が素晴らしく、 四季折々に違う顔を見せてくれる
モミジをはじめとする木々やツツジ、 庭園全体に敷き詰められたコケはまるで絨毯のように鮮やかな彩色です。


画像出典:Walker plus
秋の紅葉の季節は、この見事な邸宅にモミジの燃えるような赤と、
コケのみずみずしい緑のコントラストがすばらしく、見るものすべてを圧倒します。

九年庵は秋の紅葉の季節、また今年から新緑の春の季節に決められた期間のみの公開となっています。
この期間限定という限られた公開制限もプレミア感を演出してくれますね。

 


画像出典:ジョルダン

 

九年庵一般公開情報



期間
2014年秋の公開は11月15日~11月23日までの9日間

時間
午前8時30分~午後4時まで

美化協力金
協力金として300円(中学生以下は無料となります)

注意事項
九年庵への入園には期間中の朝8時に整理券が配られます。
来園者が多く、当日中に観覧見込みが立たない場合は、
整理券の配布が早めに打ち切られることもあります。ご注意ください。

アクセス


・車でのアクセス
期間中、九年庵そばの仁比山公園の駐車場は、 身障者用の駐車場(有料)となります。
マイカーの方は吉野ヶ里歴史公園臨時駐車場での駐車(有料)となります。

「東脊振IC」で下車、車で10分。
期間中は、インター下車後誘導看板があります。
臨時駐車場からは無料シャトルバスをご利用ください。

・電車でのアクセス
期間中、JR神埼駅に特急電車が臨時停車します。
神埼駅からは、臨時の九年庵行き昭和バスもしくはタクシーでご利用ください。

・高速バス
高速神埼で降りていただき、九年庵本部まで約1kmです。徒歩約20分です。

 

周辺のスポットとグルメ



仁比山神社



山・農業の神様として、地元の方からも親しまれている神社です。
1200年の歴史を持つ由緒正しき神社で、
2004年には日曜劇場「砂の器」のロケ地としても使われたことがあります。

九年庵に隣接しモミジの古木が多いので、 九年庵同様こちらでも素敵な秋の時間を過ごすことができるでしょう。



画像出典:Walker plus

 

仁比山温泉 もみじの湯



九年庵の道を挟んだ向かいにある市の施設温泉施設です。
2014年8月にリニューアルオープンしました。

足湯、娯楽室もあるので紅葉散策後の疲れた体を癒してくれます。
市外住居者の入場料は500円になっています。

 



画像出典:神埼市社会福祉協議会

 

仁比山公園の「愛逢橋」



九年庵のすぐ近くにある城原川を臨む公園です。
この公園にある「愛逢橋(あいあいばし)」は、縁結びのご利益があるそうです。



画像出典:神埼市観光協会

 

お食事の店 ほたる



豆腐料理「梅の花」のランチバイキングのお店です。
地元の人はもとより、福岡県内からもこちらのバイキングを目当てにくる人が多く
大変人気のお食事処です。

豆腐料理店だけに、豆腐・湯葉料理はどれもおいしいのですが、 野菜料理や煮込み料理、
男性も喜ぶボリューミーな惣菜も揃っていて、 本格和食店の味がそのまま楽しめます。



画像出典:公式HP

何よりの人気は嶺岡豆腐です!
そのもちもちの食感はとふんわりとした優しい甘さには、 はまる人が後を立ちません。
ご来店の際は、ぜひこの嶺岡豆腐を試してみてくださいね。

また、店舗は梅の花の湯葉工場の敷地内にあるため
産直や豆腐や湯葉の直売所、パンのお店もあります。
ドライブのついでにちょっと休憩に寄ってみるのも、楽しい場所です。

 

いかがでしたか?

一年の限られた季節しか味わえない素晴らしい紅葉と、見事な庭園。 一見の価値があります。
九年庵周辺も風光明媚なスポットもたくさんあるので、 秋のドライブにはもってこい。

ぜひ今年は九年庵に足を運んでみてくださいね。

 

2014年11月11日

written

by 梅タリン


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop