現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月10日更新

年下彼氏と結婚する時に覚悟しておくべきこと5つ

2331 views

年下の彼氏がいます。彼の就職が決まったら結婚したいと考えているのですが
何か覚悟しておかなければいけないことはありますか?(大学4回生・女性)


年下彼氏と結婚する女性
今、徐々に増えつつある年下彼氏。確かに付き合ってみると可愛いし、デートもいつも楽しくて幸せ。
でも、結婚するとなるとどうなんでしょう?そこには多少なりとも覚悟も必要となるようです。
では年下の彼氏と結婚する上で、どんな覚悟が必要になるのか、
実際に5つあげてみましょう!

 

1.心も体も、若さを保つ努力をする覚悟が必要



彼が年下の場合は、結婚してからは特に、自分を若く保つ努力を続ける覚悟が必要です。
お肌の手入れは欠かさず行い、ファッションやメイク等の流行のチェックも欠かせません。

そして年下の彼は体力がありますので、日常生活や、
また旅行の際などに一緒に楽しめるように、体力の維持も必要です。
日頃から体を動かす習慣をつけておいた方が良いかもしれません。

また、結婚後何年か経った時に、若い女性にやきもちを焼いてしまうことがあるかもしれません。
ある程度は若い女性には勝てない事もあるのだと、理解する事が必要になります。

 

2.今は頼りなくても、長い目で、その成長を暖かく見る覚悟が必要



年下の彼は経験も浅いため、結婚してからの二人の共同生活の中で、
頼りないと感じてしまう事があるかもしれません。
そして安心感が得られにくい部分もあるかもしれません。

しかし男性は、家庭を持ち、社会生活の経験を積む事によって
段々と男らしく、頼もしくなっていきます。

初めは若いのだから仕方がないと考え、長い目で暖かく見守る覚悟を決めましょう。
それまでは、彼の尊敬できる部分を見つける癖をつけるようにすると、
多少頼りなくても、自分の旦那さんを誇りに思うことができます。

 

3.経験や知識の浅さにも寛容でいられる覚悟が必要



年下の彼と結婚すると、初めは、彼の社会生活での常識や、
世間一般で知られる知識の乏しさにがっかりするかもしれません。

その時に、なんでこんな事も知らないんだろう?と不満に思うのではなく、
若くて社会生活の経験も少ないのだから、
今は仕方がないと寛容に受け止めなければなりません。

 

4.甘えん坊な旦那さんを許せる覚悟が必要



年下の彼は、結婚後は安心し、さらに甘えたがるかもしれません。
そして、自分が甘えたい時には、なかなか甘えられないかもしれません。

年上の女性を選ぶ男性は、もともと少し甘えん坊な部分があることが多いです。
子どもじゃないんだから...と言わず、
その母性本能で、彼を甘えさせてあげられる、暖かい女性でいなければなりません。

 

5.年下の旦那さんを信じ、時々遊びに出させてあげる覚悟が必要



年下の彼は、結婚後も、しばらくは友達と遊びに出たりしたいかもしれません。
若い男性は外で友達や仲間と遊ぶ事も、大事な社会勉強となります。

結婚したからといって、あまり家に縛り付けてしまっては、そのエネルギーが余ってストレスになります。
また若い頃遊ばなかった男性は、大人になってからその反動が来て、
家庭がうまくいかなくなる場合もあるようです。

彼を信じ、結婚後もしばらくは、外に遊びに出させてあげる覚悟が必要です。

 

いかがでしたでしょうか?年下の彼と結婚するとなると、それなりの覚悟も必要となるようです。
ただ、その覚悟さえしてしまえば、年下の旦那さんとならではの、
楽しく、幸せいっぱいな結婚生活が送れます。

かわいい年下の旦那さんといることで、自分もいつまでも可愛く若々しくいられたり、
友達の旦那さんがおじさんになってからも、自分の旦那さんはまだ若いイケメンだったりと、
メリットもたくさん。年下の素敵な彼と力を合わせ、幸せな未来を築いていきましょう!

 

2014年11月10日

written

by komota


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop