現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月12日更新

えっホント!?勉強をカフェでやったほうがはかどる理由

5954 views

春休みを使って家で資格試験の勉強しようと思っても、なかなか集中できません。。こんなときはどうすればいいでしょうか。(大学2年生・男性)



自宅よりカフェで勉強やレポートをしたほうがはかどる!?



自分の家で勉強やレポートを書いていても、ダラダラしてしまったり、集中できないという人は、カフェに出かけてみましょう!
「カフェは人がいて集中できないんじゃないの?」と思う人がいるかもしれませんが、自宅よりも集中して勉強したりレポートを書いたりすることができちゃいます!

カフェの方が集中して勉強することができる理由を解説するので、参考にしてみてください!

実は、自宅や静かな所よりも集中できることも



勉強やレポートを書くためには「静かな所の方が集中できる」と思っている人も多いと思います。
ですが、実際はカフェなどの少しざわついている環境の方が人間は集中できるといわれています。

カフェにいると周りの会話や、食器の音、コーヒーミルやスチーマーの音など様々な音がありますが、勉強やレポートを書いているとそれらの音が少しずつ聞こえなくなっていきます。
イヤホンをつけて勉強をしたりするときに、音楽や歌詞が聞こえなくなるほど集中するという経験はないでしょうか。カフェで勉強やレポートを書くのも同じように集中することができるということです。

また、カフェで何時間も勉強したりレポートを書くのは、他のお客さんにとっても、お店にとっても失礼にあたります。
1時間以内、2時間以内というようにある程度は時間に制限があるので、「時間無制限!」の自宅よりも、「はやく終わらせないと!」といった具合に、より集中して取り組むことができます。
もし、短時間で終わらない場合は、追加で何か注文したり、別のカフェに移動するようにしましょう。

適度な雑音や制限時間があることは、集中できるポイントですが、「人の目がある」というのもポイントです。
周りに人がいると、ダラダラしたりサボったりするというのが、なかなかできなくなります。
カフェにいる人が、誰も自分のことは見ていないと思っていたとしても、気持ちは引き締まります。

カフェででるコーヒーも本格的なものなので、自宅でインスタントコーヒーを飲むよりも満足感が高く、リラックス効果もあります。
カフェインも集中して勉強をしたいときにはピッタリの成分です。

おいしいコーヒーが飲める店を探してカフェを巡って、自分が1番勉強に集中できるお気に入りのカフェを探してみるのもいいかもしれません!

集中したい時はカフェに出かけよう



自宅で集中できないという時は、ぜひカフェに出かけるようにしてみてください。
カフェなら、雑音や制限時間、人の目があるので集中して勉強やレポートが書けるのでオススメです。
カフェにいけば美味しいコーヒーが飲めたり、軽食を食べたりすることもできるのでランチがわりなどに行くのもいいでしょう。

カフェに行ってみると、同じように勉強している大学生を見かけたり、ノートパソコンで仕事をしているサラリーマンなども見かけます。
「デキル自分!」を味わうのにもいいかもしれません。

最近は、オフィスに行かずにカフェを転々とする遊牧民のような働き方のノマドワーカーという人達もいるくらい、カフェは仕事をするのにもピッタリの場所です。

くれぐれもお店や他のお客さんに迷惑をかけない範囲でカフェにいって集中してみてはいかがでしょうか。

2014年6月12日

written

by ユースケ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop