現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

美容と健康どっちも手に入れたいあなたに!冷え性を治してキレイを目指す方法

0 views

冷え性がひどくて困ってます…おすすめの改善方法ってないですか?(大学4年生・女性)


冷え性に悩む女性



© blanche


肌の不調、目の下のクマ、足のむくみ、下半身太りなど、
何をやっても改善されない美容の悩みはありませんか?
実はこれら全て、冷え性が原因かもしれません。
身体の冷えは健康に良くないだけでなく、美容にも影響を及ぼしてしまうのです。


冷え性を改善することは、高価な化粧品を買うよりもお金もかからず、キレイになれれば一石二鳥です。
今回は冷え症と、それを治してキレイになれる習慣をご紹介します。
これを読んで身体の内側からキレイを目指しましょう。





冷えが美容に及ぼす影響



冷え性と聞くと、手足の冷えを思い浮かべるかもしれません。
しかし、お腹やお尻などの身体の中心部分の冷えも、立派な冷え性です。


身体が冷えるということは、血液のめぐりが悪くなっている状況です。
そして、血行不良は肌のターンオーバーを乱し、肌荒れの原因となります。
他にも内臓への血流が悪くなる事で便秘になります。
また、血流低下による低血圧は、足のむくみを引き起こします。
さらに身体に老廃物が貯まる事でセルライトを形成し、下半身太りの原因となってしまいます。


これはほんの一例です。冷えは身体に悪いことばかりで、ぞっとしてしまいます。





キレイになるための生活習慣



ここからは、冷え性を治すために無理なく出来る生活習慣をご紹介します。
毎日続けてキレイを目指しましょう。





お風呂



1人暮らしの方や時間に余裕が無い方は、どうしてもシャワーで済ませてしまいがちではないですか?
しかし冷え性を治すには、お風呂に浸かることが重要で、いくつかポイントがあります。





37℃~39℃のぬるめのお湯に20分ほど浸かりましょう



ぬるめのお湯の方が自律神経の働きが正常化しやすくなります。




午後9時ごろに入浴しましょう



体温は午前3時ごろに最も低くなり、午後3時ごろに最も高くなるそうです。
そのため、体温が下がりすぎる前の午後9時ごろに身体を温めることがお勧めです。




湯上り後は身体を冷さないようにしましょう



靴下や腹巻などで、身体から熱が逃げないようにしましょう。
身体を締め付けるような服装はかえって良くないので、ゆったりした服装を心がけましょう。




ウォーキングやマッサージ



運動をしないと血液のめぐりはさらに悪くなり、冷え性も悪化してしまいます。
そのため適度な運動やマッサージをしましょう。


通学の時に1駅前で降りて歩く、遠回りをして帰るなど、生活の中で工夫して沢山歩きましょう。
マッサージはふくらはぎを中心に、冷めた筋肉をあたためるようなイメージで行いましょう。





食生活



食べなければ身体の中で熱が産生されません。
無理なダイエットは控え、三食しっかりバランスの良い食事を心がけましょう。
冷たいものや甘いもの、コーヒーなどのカフェインは冷え性に良くないので控えましょう。


参考になりましたか?
気がつけば冷え性に悪いことばかりしていませんか?
今日から意識して生活することで冷え性を治してキレイを目指しましょう。

2015年9月7日

written

by window


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop