現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月12日更新

男性向け!友達から恋人へ発展させるための5つの電話テクニック

2426 views

ずっと仲の良かった女友達を好きになってしまい、電話でも緊張してしまいます。
友達から恋人になるためにはどうすれば良いでしょうか?(大学3年生・男性)


恋人に発展させる電話テクニック

今まで友達として付き合ってきたあの子の事を、いつしか好きになっていた。
男性なら誰しもそんな経験をする事があると思います。
もしもその子と本当に恋人として付き合いたいなら、今の関係から発展させなければいけないわけです。

でも一体どんな方法で発展させればいいのか?
ここでは「電話」という手段で、発展させる為のテクニックを紹介してみます。

さて、二人の関係を発展させる為には、自分だけが一方的に行動していてはいけません。
相手も同様に自身の事を意識するようにならなければ、発展する可能性は低いのです。
こうした場合、電話は有効な手段です。何故なら確実に二人きりで話す事ができるからです。

耳に入るのはお互いの声だけなので、確実に相手の事だけを考えられますよね?
では具体的に電話のテクニックを5つ挙げて、それぞれ解説していきましょう。

 

1・毎日決まった時間に電話をして一定期間続けたら、わざと感覚を空ける



相手に自分の存在を強く印象づけるのには最適な方法になります。
友達になって間もない期間からでも使える有効な手段の一つです。
同じタイミングで電話をかけ続ける事で、相手はそのパターンを覚えます。

例えば、「毎週水曜日の夜は絶対に電話がかかってくる」と印象づけるのです。
それを続けた後、敢えてその日に電話をしないようにして、空白の期間を作るのです。
すると相手は、「どうしたのかな?」と気にしますよね。この場合はこれが目的です。

わざと空白をつくる事で、相手を心配させるのです。
これによって相手は、こちらの事を意識している自分自身の感情に気づきます。
「あの人の事が好きなのかな」と、恋愛対象として意識するようになります。
これだけで相手が自身の事を気にかけ、一気に恋愛に発展する場合もあります。

 

2・会話の時に、普段とキャラを変えてみる



違った一面を見せる事で、「この人こんなところもあるんだな」と思わせます。
もちろんプラスの意味での違った一面ですよ!
あなたの新しい一面を見た事で、より深くあなたの事を知った気分になります。

それによって、より深く知りたくもなり、あなたと言う人間に興味が出てくるのです。
友達の関係が長く続き、そこから一向に発展がない時に使える手段です。

 

3・悩みを相談する



告白に近い効果がありますし、これがきっかけでカップルになった例は多々あります。

悩みを相談すると言う事は、相手の事を信頼している証ですよね。
もちろん相手にもその事は伝わります。
選んだ相談相手が自分だと言う事で、相手の中で自分の存在が大きいんだと言う事を認識させられます。

また、大っぴらに周囲に悩みを言う人間はいないですよね?
つまり悩みの相談の内容は、二人だけの秘密となり、一気に互いの距離が縮まるのです。
特に悩みがなくても、この方法は非常に効果的なので、架空の悩みをネタにするのもありでしょう。

もちろん最後はお礼を言い、打ち明けた事で気分が晴れ、元気になった事も伝えましょう。

 

4・雑音、生活音の一切ない環境を作って電話をする



会話そのものではなく、会話をする為の環境づくりです。
周囲が静かになる事で、二人だけの時間という感覚がより強調されるものです。
この状況を作った上で、今回紹介している他のテクニックを用いるといいでしょう。

 

5・「二人で○○しよう、○○行こう」と誘ってみる



「二人で」という部分が重要です。
どこへ行くにしても、「○○と一緒に行きたい」と言う、誘う相手を限定する表現が大切になります。
つまりここでは、誘いそのものよりも、○○だから誘いたい!○○と一緒に行きたい!

 

このように相手を限定している事を強調させてこそ意味があります。
さらにその行き先をデートに等しい場所に設定すれば、おのずと相手もあなたを意識してくれます。
いかがでしょうか?電話による作戦はこういったものがあります。

そして電話の時に使える武器は「自分の言葉」のみなのです。
タイミングと言葉を組み合わせて、気になるあの子との仲を発展させてくださいね!

 

2014年11月12日

written

by リュカ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop