現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月19日更新

クローゼットに収まらないかばんをコンパクト収納する5つのアイデア

7895 views

かばんが多すぎて、どうやって収納したら良いのかわかりません…
何か良い方法はありませんか?(大学2年生・女性)


 

カバンは女性にとってなくてはならないアイテムの一つですよね。
ちょっとした色の違い、大きさ違い、素材違い、同じカバンの大小、
もしくは全く同じで色違いなど、いくつあっても欲しくなるのが
カバンなのです。

しかし、気が付けばクローゼットがパンパンで入りきらず、
無理やり押し込んだり、収まりきらず部屋に散乱してる・・・など
あなたも思い当たる事、ないですか?

これではせっかくのオシャレアイテムが台無しです。
第一、使い勝手もよくありません。
もちろん見た目にも。

そこで今回は、クローゼットに収まりきらないカバンを
コンパクトに収納する5つの方法を伝授します。

1.カラーボックスを利用する方法





 画像出典: midtowngirl.com

お部屋の空いたスペースに自分の好みのカラーボックスを設置し
その中に大きさ別、カラー別、使う頻度など
自分の使い勝手の良いようにカバンを収納します。

使いたいカバンがすぐに取り出せ、使い終わったら
もとあった場所に片付けるだけの簡単収納です。

見た目が気になる方は、お気に入りの生地で目隠しカーテンを
取り付ければ問題解決です。

2.壁に棚を取り付けて見せる収納方法





画像出典:www.decorpad.com

ショップなどに行くと、商品が壁に綺麗に飾られてあるのを
目にする機会がよくあると思います。
その発想を利用して、家でもショップ感覚で壁を利用するのです。

壁に棚を取り付ける作業が必要ですが、今は賃貸でも簡単に取り付けられる物も
数多く出ていますのでそれ程難しい作業ではありません。
棚が完成すれば、お気に入りのカバンをショップのようにディスプレイすれば、
見た目にもオシャレで実用的な収納が完成します。

3.バスケットを利用する方法





画像出典:39.benesse.ne.jp/blog/1175/archive/66

クローゼットの外に収納するカバンがそれほど多くない場合に
活用できる方法です。
収納ボックスとしてよく活用されるバスケットボックスを
カバン収納として使います。

これだと、量に合わせてボックスを増やせば良いだけですし
見た目にもナチュラルテイストになりお部屋もぐんとオシャレになります。
小さめカバンの収納に便利な方法です。

4.ランドリーボックスを利用する方法





画像出典:plaza.rakuten.co.jp/hiyorigoto/diary/200909110000/

上記3.とは対照的に大きなカバン収納に困っている方にお勧めする方法です。
ランドリーボックスはその名の通り、洗濯カゴですのでわりと大きめサイズが
多いです。形崩れなど気にならない大きめカバンはここに収納すると
かさばる事なく、海外風なランドリーボックスを使用すればお部屋もオシャレになり
一石二鳥な方法です。

5.ハンガーラックを利用する方法





画像出典:market.celebstyle.jp/shopdetail/073004000001/

この方法は子どもの頃にされていた方も多いのではないでしょうか?
幼稚園の頃に、自分専用のハンガーラックに帽子や制服、カバンなどをひとまとめにして
お母さんが自分で用意しやすいようにと工夫してくれたものです。

子どもでも一人で選びやすいとなると、大人ならもっと役立てるはず。
特にトートバッグやリュックなど手持ちの長さが長いカバンが多い方などは
最適です。

いかがでしたでしょうか?
カバンの収納と一言で言っても、その方法は様々です。
収納するカバンによっても最適な方法が違ってきますし、
自分の家の雰囲気や好みによっても変わってきます。

まずは自分がどのような収納を望んでいるかを考えてから
一番使い勝手の良い方法を見つけて実践してみてください。

せっかくオシャレをしようと買ったカバンなら
ぜひ大切に収納してあげてください!

 

 

 

 

 

 

2015年4月19日

written

by momo-3


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop