現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月25日更新

2回目のデートに誘われる女性になるために気をつけたい6つのポイント

2415 views

 もうすぐ初デートです。次につなげるにはどんなことに気を付ければいいですか?(大学3年生・女性)


2回目のデート

男性からデートに誘われるのはやはり女性として嬉しいし、それも意中の男性から誘われたら心は本当に弾む気分になります。
そして待ちに待ったデートを成功させ恋愛に発展できたら…なんて考えたら心はウキウキです。

そこで1回目のデートに続き、2回目のデートにも誘われる気をつけたいポイントをまとめてみました!

 

① 約束を守る



人付き合いのルールにも通じるものですがまず何よりも大事なのは決められた待ち合わせの時間と場所は必ず守るようにしましょう。
もし遅刻するようならメール等で早めの連絡を。始めてのデートでこれが守れないのは言語道断です。

最低限のルールが守れないとなると男性のデートに対する意気込みが一気に沈んでしまいます。

 

②服装に気をつける



1回目デートでの服装はその人をきめるインパクトの強いものです。
清潔がなによりですが、服装は派手過ぎ地味過ぎずです。

そして男性が惹いてしまうためあまり女性らしさをアピールし過ぎてもいけません。
やはりさりげなくおしゃれが女性だけでなく男性からも好感がもてるものでしょう。

 

③食事のマナーと会計



食事のマナーを見ている男性が意外にも多いものです。

食事のマナーはその人の育てられかたなど品格がでるものです。
イザと言う時のため普段から気をつけたほうが良いかもしれません。

さらに食事の会計は1回目のデートの場合、相手の年齢や収入にもよりますがはじめから奢られるという
姿勢よりも割り勘というほうが男性には印象が良いようです。

 

④相手の話しを聞くようにする



男性は自分の話しをじっくりうなずいて聞いてくれる女性に信頼を寄せるようです。

これは人付き合いの上でも同じように恋愛についても大事なことで自分の話しばかりしてはいけません。
むしろ聞き役に徹して相手の話しを親身になって聞けばあなたの好感度は間違いなくUPです。
そして1回目のデートで相手のハートを勝ち取るためならなおさら重要なポイントです。

 

⑤相手の趣味に興味を持つようにする



相手の趣味に興味を持ってはなしをすれば相手は自然に喜ぶはずです。
やはり同じ価値観や共通の趣味がある相手と付きあいたいものですし話しが合えば一緒にいて楽しいもの
です。これはある程度、まめな事前準備が必要になります。

前もってお付き合いする男性の好きそうな分野の本を1冊でも参考に熟読しておくとよいでしょう。

 

⑥お礼はすぐに述べる



お礼とお詫びはすぐにでもしたほうが良いといいますが、
2回目も誘われたいのであれば早いうちにデートのお礼を伝えましょう。
出来ればデートの熱が冷め切れない2、3日のうちにメールでも構いませんのでお礼をつたえとくと良いでしょう。

そしてその際デートの楽しかった感想なども一言伝えたほうがよいかもしれませんね。
お礼を言ってもらえたらデートを計画し誘った男性は嬉しいものです。
さらに感想を伝えたほうがより具体的に相手に感謝の気持ちが伝わります。

ますますあなたの好感度はUPしもしかしたらお礼の返事で2回目のデートのお誘いがあるかもしれませんね。
以上、6つの気をつけたいポイントを述べました。

2回目のデートに誘われるのはやはり男性の信頼を得るのが大事だと言えるでしょう。
その上で女性らしい奥ゆかしさ、謙虚さなどで男性の母性本能をくすぐってみたらきっとあなたに女性としての魅力を感じるはずです。

是非、気をつけたいポイントを押さえ男性のハートを射止め、胸キュンで素敵な恋愛してださいね。

 

 

2014年11月25日

written

by ダリア


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop