現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月20日更新

「ゲーム脳はうそ?!」ゲームが脳に与える影響って?!

978 views

昔からゲームをやっていると母親にぐちぐち言われてきたのですが、ゲームは本当に危険なのでしょうか。ゲームが脳に与える影響を教えてください。(大学1年年生・男性)


 

「またゲームばっかりやって!頭が悪くなるよ!」

皆さんもこういうセリフを言われた覚えありますよね。
筆者が小学生の時にファミコンが発売され、
それはそれは母親にしょっちゅう言われていました。

 

ゲーム脳とは?



「ゲーム脳」、この言葉をご存知でしょうか。
この言葉が広まったのは、2002年に日本大学文理学部
体育学科教授『森昭雄』という方が出版した『ゲーム脳の恐怖』
という書籍から広まったとされています。

(ほかにも森教授は『ITに殺される子どもたち-蔓延するゲーム脳』や
『元気な脳のつくりかた』などゲーム脳や脳に関する書籍を多数出版しています。)

ゲーム脳というのは、ゲームをしている時の脳波の状態が
β波が低下しているため(前頭前野もほとんど活動していない)、
認知症患者と同じ状態である。

つまりゲームばかりしていると脳がダメージを受け、
キレやすく暴力的になり、無気力な人間になるという。
ゲームだけでなく、携帯電話でのメール操作なども同じ状態になると森教授は言っている。

また現在の医学上、自閉症は先天性の脳機能障害で、
後天的に起こる自閉症は一切存在しないと
されているが、「自閉症は先天的なものだけが原因とはいえない」
「テレビ・ビデオが原因で自閉症の状態になる」という趣旨の記述が残されている。)

 

ゲームは本当に危険なもの?



ここまで聞くとちょっと怖くなりますが、
ゲーム脳に関して多くの脳科学者や精神科医などが異論を唱えています。

・まず森教授は脳科学の専門ではない事。

・脳波計は他の筋肉の動きにも反応するため、絶対的なものではない。
(もともとこの測定で使われた脳波計は心電計や筋電計を森教授が改良したもの。)
(このため、瞬きの動きでもβ波は下がる。)

・『「ゲーム脳」の恐怖』ではα波を異常な脳波として「除波」と記載しているが、α波β波とも
正常な脳波であり、いかなる場合でも「除波」とは呼ばない。

・運動中の脳波もβ波が下がるが、それについては「運動後の脳波は良い脳波」
としか記載がない。

・高度な思考を伴う将棋や囲碁でも、テレビゲームであればゲーム脳の原因になる。
実際の将棋や囲碁がゲーム脳抑止に効果があるとする根拠は「腕を動かすから」のみ。
東北大学教授の川島隆太氏(脳トレ監修の)や東京大学教授の馬場章は、羽生善治棋士もゲーム脳仮説に
当てはまってしまうとゲーム脳を否定している。

・ゲームの普及率は上がっているが、少年犯罪率は下降している。
(もはや一家に一台ではなく、一人に一台?)
平成25年度版犯罪白書より

・本文を読んでいると、「ゲーム中の脳波は、健常者の安静時の脳と似ている」
という結果になり、「安静 にするのは危険」となってしまう。

などありますが森教授に関してのツッコミどころは満載のようで、
彩図社から出版されている『謎解き・超科学』では、一刀両断。
すでに世間一般でも「トンデモ科学」に分類されているそうです。

いかがでしょうか。
ここまで読めば『ゲーム脳の恐怖』はだいぶ薄れますよね。
だからと言って暴力的なゲームを子供がやったり、
長時間遊んでいれば多少の影響はあるでしょう。

 

ゲームは認知症にも効果がある!?



現在はゲームなども認知症に効果があるとされ、
簡単なパズルや計算ドリルなどを使用したトレーニングが注目されています。
その他にも麻雀や囲碁、将棋なども効果があると言われています。

もちろん脳トレもですが、繰り返し行う簡単な単純作業が良いそうです。
女性は編み物なども良いのですがその場合は、
誰かと会話をしながらやるのが良いそうです。

計算問題の脳トレが認知症に効果があるのは、認知症は左脳の血管に障害が生じるため、
左脳を使用する計算問題が効果を生み出すと言われています。

脳トレ監修の川島教授は仰っています。
「確かに脳トレをしたあと(他のゲームでも)は、脳波が下がり、ボーっとしていたり、
注意力が散漫になったりします。しかしそれはリラックスしている時の状態。
ゲームを選び、遊ぶ時間を守ってやればゲームは良いものです。」

大阪大学教授の菊池誠先生は、
「子供がゲームをしすぎるのは、科学ではなくしつけの問題。
しつけの根拠に科学を求めてはいけない」

なるほど、仰るとおりです。
皆さんもゲームは、時間を守って楽しく遊んで下さいね!

2015年1月20日

written

by 悠裕


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop