現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月25日更新

【メンズ】きれいめ系ファッションを目指すなら知っておきたいブランド6選

21126 views

 メンズのきれいめ系ファッションを目指しているのですが、知っておいた方がいいブランドがあれば教えてください。(大学3年生・男性)


きれいめ系を目指す男性に「このブランドを知っていて欲しいな」
そんなブランドを今回は女性の視点かご紹介します。

ご紹介するのは主にセレクトアイテムを充実させているショップ。
理由は読み進めるとわかる…!

 

nano・universe (ナノユニバース)



メンズだけではなくレディースも取り扱いのあるブランド。
時代の一歩先を見つめて進化するセレクトショップです。
固定概念に捕らわれない独自性を大切にしています。

マウンテンコート

画像出典 http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/4712114/?did=15120758&pno=1

こちらマウンテンパーカーですが、そうは見えないデザイン性。
生地、製法からかなりこだわり作られた一着です。

カジュアルアイテムなのにそれをきれいめにみせるデザインの発想力は
コーディネートに悩んだ時、このお店に行けば大丈夫という安心感を与えてくれます。

 

JOURNAL STANDARD (ジャーナルスタンダード)



スタンダードなオリジナルアイテムと国内外の旬なブランドを
ミックスさせるセレクトショップとして有名。

その独自のセレクトは、カテゴリーに捉われない
グローバルな商品と情報その”今”を 私達に伝えてくれます。

カジュアルきれい

画像出典 http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/4129367/?did=

雰囲気はカジュアルなのに選んでいる色や素材感のおかげでカジュアルすぎない。
そうしたセンスの良いコーディネートは流石、というもの。

このコーディネート。靴は革靴に、そこに帽子をプラスすれば
一気に綺麗度アップ間違い無し。

 

BEAMS (ビームス)



カルチャーショップという新しい提案のもと、
BASIC&EXCITINGをテーマに着心地の良い日常着を追求。
高品質かつ時代性を取り入れるだけではなく様々なトレンドの要素を取り入れ、
国内外問わずセレクトしたアイテムを中心に展開しているブランド。

BEAMSと聞くとカジュアル系、と思う人が殆どだと思います。
ですがセレクトショップの強みは、
様々なブランドを取り入れることで多くの要素を店舗に充実させている点です。

先に紹介したnano・universeもJOURNAL STANDARDも
きれいめの洋服だけがあるわけではなく、
ブランドが主張しているように様々な種類・要素を持っています。

そういったお店では
「自分が今日着ている洋服のコーディネート。
そのどこを変えればぐっと雰囲気が変わるのか」
ということ豊富な種類・要素を用いて心に抱いている
”if”を目で見るだけでなく実感できるのです。

ここがきれいめを目指す男性にオススメしたいセレクトショップの重大ポイントです。

では、きれいめからは遠いと思われるBEAMSできれいめになれるのか。

セレクトショップの力

画像出典 http://zozo.jp/shop/beams/goods/4600818/?did=

なれます。(ドヤ顔)

ですからまずはセレクトショップに足を運んでみてはいかがでしょうか?
きれいめ系ファッションを目指すには、
まずは手持ちのアイテムを見直すことが大切です。

それでは、次はセレクトショップでも取り扱いのある
きれいめ系ファッションブランドのご紹介です。

 

FRED PERRY (フレッドペリー)



創始者であるフレデリック・ジョン・ペリーの名前がブランド名となっています。
フレッドペリーは英国で生まれ育ち、偉大なテニスプレイヤーでした。

そしてテニスプレイヤーとしても偉大であったフレッドペリーは
ベストドレッサーとしても活躍しました。
そのような経緯からテニスを引退後、
フレッドペリースポーツウェアが事業として開始されたのです。

元祖きれいめ

画像出典 http://zozo.jp/shop/fredperry/goods/2770671/?did=10698980&pno=1

英国発のブランドは”紳士の国”の名にふさわしい、
フォーマルで落ち着きのあるブランドが豊富。

その中でスポーツ選手由来のFRED PERRYは
フォーマルな中に動きをみせてくれるブランドだといえます。

 

M・A・R・S & LOUNGE LIZARD (マーズ アンド ラウンジリザード)



普遍的で変わらない要素と時代の空気感とエッセンズを
自在に織り込んだアイテムを展開するブランド。

難易度高くなりました

画像出典 http://zozo.jp/shop/marsandloungelizard/goods/3909814/?did=

デニムを使用してきれいめ系を維持できるのは中々に難しいのですが、
M・A・R・S & LOUNGE LIZARDにかかればこのとおり。

それでは最後に。
「傾向と対策、デパートでものは見て、買うのはスーパー」
という迷言を思わせるブランドをご紹介します。

 

ZOZOVIANT (ゾゾヴィアント)



ZOZOTOWN内にある、ラテン語のVIVE=生きよ、VIA=道、
IUANT=喜ばせるを組合わせた造語からなるブランド。

時代を追うのではなく、時代を創り出すデザイナー達と
その服を着る人達の個性と感性、
それ即ち「創造力は人生を楽しむ力の源」という言葉をコンセプトに掲げ、
最新のモードスタイルを発信していくブランド。

最高難易度

画像出典 http://zozo.jp/shop/zozoviant/goods/4768893/?did=

文句無しのきれいめファッション。

さて、以上がきれいめファッションを目指す貴方にオススメしたい6つのブランド。
実店舗のあるブランドが殆どですから、是非各店舗に足を運んでみて、
貴方にあったお店をチョイス、見つけて下さい!

2014年11月25日

written

by 響奏


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop