現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月18日更新

超簡単♡タイツを攻略すればもっと可愛くなる!

510 views

寒い日が増えてきて、最近足元が冷えて仕方ありません。おしゃれに防寒する方法はありませんか?(大学2年生・女性)




今年も寒さが本格的になり、
ウールのコートが手放せなくなってきましたね!

冬のファッションの必需品といえば、
ニット、コート、ブーツ…
そして忘れてはならないのが、タイツ
防寒に役立ち、且つ露出を押さえてくれる、
この名脇役のファンも多いはず。

一方で、毎日履くものだし消耗品でもあるので
ついつい適当に選びがちなのも事実ですよね。

でもこのタイツ、どんなものを履くかで
コーデの雰囲気をガラッと変えてくれるんです!
毎日使うものだからこそ攻略してほしい、そんな気持ちを込めて
今回はなりたいイメージ別におすすめのタイツをご紹介します。

 

透け感によって印象は決まる!



一般的にタイツの透け感が強いものは
コンサバ・フェミニンな雰囲気に、
透け感がないマットなものは
カジュアルな雰囲気になります。

これを踏まえ、コーデ別におすすめのタイツを解説します!

 

コンサバスタイルには程よい透け感がマッチ!





ファッション雑誌「Cancam」「Ray」など、
赤文字系のファッションが好きなあなたには
60~80デニールくらいの程よい透け感があるタイツがおすすめ。
地肌がタイツからほんのり見えるくらいのセクシーさが
コンサバなファッションによく合います。
(ただし、各個人の身長やタイツのメーカーによって透け感は異なります。
自分と相性の良いタイツを見つけて下さいね☆)

よりセクシーさをアピールしたい日はもっと透け感のあるタイツを、
逆に露出をもっと控えめにしたい!という日は
デニール数の高いものを選ぶとコンサバ度低めのコーデに。
なりたいイメージによってデニールを使い分けましょう!

 

カジュアル派さんにはマットな厚手タイプがおすすめ!





カジュアル派さんにこの冬トライしてほしいのは
肌の透けない厚手のタイプのタイツ。
一般的に210デニール程度あれば透け感は0。
特にストリート系のファッションと合わせると
まるでお人形さんのようにばっちり決まったコーデに!
柄物の靴下など、重ねばきしても可愛いですね。

カジュアルな気分の日も、最後はタイツでコーデを調節してくださいね。
カジュアルな中にもちょっとだけオトナっぽさを加えたい日は
透け感のあるタイツをチョイスすると雰囲気ががらっと変わりますよ。

 

いかがでしたか?
「タイツでコーデに差をつける」って聞くと
なんだかカラータイツや柄タイツになどひと癖あるタイツに
挑戦しなきゃいけない、みたいに聞こえますが
無難な無地タイツでも選び方によってこんなにイメージを変えられるのです。
明日から早速実践してもっとおしゃれを楽しみましょう!
=================


ライター:Kanako Nagahama(パーソナルカラーアドバイザー)


1988年東京都生まれ。



立教大学卒業後、アパレル会社に勤務。

その傍ら、for*styleファッションビジネススクールにて

パーソナルスタイリスト久野梨沙に師事、


パーソナルカラーの技術を身につけ、現在はカラーアドバイザーとして活動中。



販売の経験を活かし、

パーソナルカラーに基づいたファッションアドバイスを行っている。


ニーズや生活スタイルに合ったリアルクローズの提案を得意とする。

2014年11月18日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop