現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月23日更新

濃厚!本場の徳島ラーメンが楽しめる 地元のお店9選

960 views

 徳島へラーメンを食べに行くので、美味しいお店を教えてください(^ω^) (大学1年生・男性)


徳島ラーメンが今、静かなブームです。
茶色の豚骨醤油スープに中細麺、トッピングは豚ばら肉、ネギ、もやし、生卵が鉄板で、
そのすき焼き風の甘辛いラーメンをご飯と一緒に食すのが特徴です。

濃厚な徳島ラーメンが楽しめる地元の店9店をご紹介します。

 

 

① 支那そば 王王軒(わんわんけん)



支那そば 王王軒(わんわんけん)

食べログ



 

子どもが食べて美味しいと思うラーメンを、と1998年にオープンして以来、
昼食時には連日のように行列ができます。

濃いめの茶色いスープのまろやかで深いコクと、すっきりした後味に、思わず
感嘆の声を上げます。

老若男女誰もがおいしい、と叫びたくなるラーメンです。

 

② 中華そば いのたに本店



 中華そば いのたに本店

食べログ



 

甘辛いスープに豚肉と生卵をすき焼き風に乗せた徳島ラーメンが全国区になったのは
1999年にこの店が、新横浜ラーメン博物館に出店したのがきっかけといわれます。

魚介類と野菜をじっくり煮込んだスープに、極細の秘伝の手打ち麺が絶妙の味を出します。

有名人の色紙にその美味しさがうかがえます。

 

③ 麺王 徳島駅前本店



麺王

食べログ



 

券売機で買う食券で、3種類ある麺の硬さ(普通、硬め、バリ硬)が選べます。
卵も生か味付けか選択できます。コクのある濃いめのスープが細麺に合います。

徳島ラーメンはご飯と一緒に食べるのが鉄板で、テーブルに置かれた無料の
高菜ともやしで満腹感にひたれます。
ご飯はお代わり自由です。

 

 

④中華そば 東大 大道本店



 中華そば 東大 大道本店

食べログ



 

ラーメン界の東大を目指す、と1999年に1店目をオープンして以来、
店の数も増え、着実に支持層を広げています。

スープへの情熱はすさまじく、専用の小屋で豚の背骨を36時間、
拳骨を80時間煮込んで仕上げるといわれます。

そのスープに、何個食べても無料の生卵を投入すると、
細麺にしみて、素敵なラーメンの完成です。

 

 

⑤ 中華そば よねだ



中華そば よねだ

食べログ



 

明るく清潔感あふれる店内に、心地いいラーメンのにおいが漂います。
メニューは中華そばとご飯、ビールだけです。
スープは茶系の豚骨しょうゆで、魚介の香りもします。

細いストレート麺と絡んで上品な味のラーメンになり、全部飲み干してしまいます。
レベルの高いラーメンです。

 

 

⑥ 春陽軒



春陽軒

食べログ



 

地元産の特注しょうゆを使って仕上げた、茶色系のあっさりスープです。
全部飲み干してしまうほどのうまみがあります。
中華そばのみ、というメニューに店の自信がのぞきます。

丼を覆うようなばら肉の上に、卵の黄身を落とした「肉玉子入り」を、
ご飯と一緒に食べるのが人気です。

 

 

⑦ 岡本中華



岡本中華

食べログ



 

戦後の混乱が残るなか、
小松島の人々に愛された「夜泣きそば」の味を今に伝えるお店です。

乳白色のスープは豚骨しょうゆ系の深みがあります。
不思議なことにこの秘伝のスープは、しっかりしたコクがあるのに、後味が
あっさりしていてさわやかです。

口にすると、長年愛され続けた理由が分かります。

 

 

⑧ 巽屋(たつみや)



巽屋(たつみや)

食べログ



 

一見、濃くて辛そうなスープですが、塩分、油分とも控えめでさっぱりしています。

豚骨など10種類以上の素材を10時間以上煮込み、
1日寝かせた上に特製しょうゆを加えたというスープへのこだわりが表れています。

細いストレート麺とスープがよく絡み、絶品のラーメンになります。

 

 

⑨支那そば 三八田宮店(さんぱたみやてん)



支那そば 三八田宮店(さんぱたみやてん)

食べログ



 

黄金スープと呼ぶ、甘みのあるさっぱりした黄色いスープが特徴です。
これは豚骨をベースに、鶏ガラ、玉ねぎ、ニンニク、昆布を10余時間煮込み、
薄口しょうゆで味付けしたものです。

麺は中太のストレートで、歯ごたえ十分です。甘辛いタレに漬け込んだ
チャーシューも絶品です。

 

 

いかがでしたか?
各店が作り上げ、多くの人たちから支持されて秘伝の味を、
ぜひ徳島へ足を運んで味わってみたいですね。

 

2014年11月23日

written

by anan-17


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop