現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月25日更新

お金をかけなくても大丈夫!0円〜の彼氏へのクリスマスプレゼント

9402 views

 クリスマスを彼氏と過ごすのですが、プレゼントを買うお金の余裕がありません。お金をかけないクリスマスプレゼントを教えてください。(大学3年生・女性)


クリスマスといえばクリスマスプレゼント。
街中クリスマス商戦で盛り上がり、大切な人にプレゼントを渡したい人は、
何を買ったらよいか頭を悩ませる時期です。

しかし、中には、何かプレゼントをしたいのにお金が無い、と悩んでいる方もいるはず。
今回はそんな、彼氏にお金をかけずプレゼントしたい、
と考える女性のために、お金をあまりかけなくても彼氏に喜んでもらえるプレゼントを紹介します。

クリスマスプレゼントを渡す女性

 

・思いを伝える「お手紙」



手軽にメールやラインで文章を送ることのできる今の時代、手紙を人に書く機会はあまりありません。
そんな時代だからこそ、クリスマスという機会を利用して、手書きのお手紙をプレゼントしましょう。
内容は、あなたらしい、あなたの素直な気持ちを書けば良いのです。

愛の言葉はもちろん、クリスマスは年末ですので、今年一年の感謝の気持ちや、
来年したいことなど、書ける事は色々あるはずです。
せっかく手書きで書くのですから、イラストやデコレーションなどにも凝ってみると、
あなたらしさがプラスされますよ。

プレゼントは高価だから良い、なんてことは無く、気持ちのこもったあなただけのお手紙は
場合によっては物よりも彼の心に響くはずです。

 

・あなただけのアイデアで「飛び出すカード」



クリスマスには、文具屋や雑貨屋などで様々なクリスマスカードが販売されます。
そういったものを参考に、あなたにしか作れない、
飛び出すクリスマスカードを作ってみるのはいかがでしょうか。

そんなの作れない、と敬遠する方もいらっしゃるでしょうが、案外作るのは簡単です。
言ってみれば紙とハサミがあれば出来てしまうのですから。
作り方を紹介しているサイトも多くあるので、手順で困ることはありません。

作ることが決まったら、何を飛び出させるか考えましょう。
サンタさんや、クリスマスツリーなどの定番の物も良いですし、
デートで今年見て印象的だった観光地のものなどでも良いでしょう。
せっかく手作りするのですから、オリジナリティ溢れるものが作れると良いですね。

日頃見せる機会のないあなたの作品は、きっと彼を新鮮な気持ちにさせますよ。

 

・料理下手でも大丈夫「手作りお菓子」



クリスマスパーティーに、ケーキやお菓子は欠かせません。
そんな甘くて美味しいものを、あなたが作ってみるのはいかがでしょうか。
料理が苦手という方でも、レシピを見ながら丁寧に作れば、簡単に美味しいものを作ることができます。

ケーキというと難しそうですが、カップケーキやマドレーヌなど、
小さい物もたくさんありますので、手軽に美味しく作ることができます。

また、ロフト、東急ハンズ、無印良品などの大きな雑貨屋さんでは、
簡単に手作りのお菓子が作れるセットも、手頃な値段で売っています。
材料を揃えるのが大変、という方でも、簡単にお菓子づくりに取り組むことができますよ。

おすすめなのは、無印良品の「自分でつくる 生地からつくる ヘクセンハウス」。
こちらはヘンゼルとグレーテルに出てくる「魔女の家」をモデルにしたお菓子のおうちが作れるセットです。
これなら、作るときも楽しく、食べることも楽しい時間を過ごすことができ、
カップルのクリスマスにぴったりです。

 

・素晴らしい景色を二人で「素敵なスポット」



特別な夜であるクリスマスの夜ですから、良い景色のある場所を調べて
どこにいくかは内緒で彼氏を連れていき、その景色をプレゼントする
というロマンチックなプレゼントはいかがでしょうか。

あまり遠いのは大変ですが、近場であっても、それなりに綺麗な場所はあるはずです。
このプレゼントの場合は、あなたがそれを考えて、彼氏を連れて行き、二人で見る、
という過程が大事なので、どれだけ景色が素晴らしいかはそれ程重視しなくても良いでしょう。

なんとなく男性が先導してやるようなことなので、
女性のあなたがやることでインパクトはとても大きいです。
もちろん、その場所へ連れて行ったらおしまいではなく、そこにいる時間も大切です。

二人で特別な時間の幸せを噛み締めながら、ロマンチックに過ごせると良いですね。

 

・手で感謝を伝える「マッサージ」



小さい頃、お母さんやお父さんに「肩叩き券」をプレゼントして、肩叩きをしたことはありませんか。
それのグレードアップバージョンとして、
彼氏に「マッサージ券」をプレゼントするのはいかがでしょうか。

小さい頃のようなチープなものであると、せこい、と思われてしまわれそうなので、
券からしっかり作り、時間もちゃんと取りましょう。

肩だけでなく、全身をゆっくりできるように、ベッドなどに寝転がってもらって、
リラックスの時間を提供しましょう。30分から1時間位、しっかりできると良いですね。

体のコリを取る、というよりは、リラクゼーションの時間、をプレゼントする感覚で望みましょう。
リラックスできる音楽をBGMにしたり、アロマをたいたりするのも、良いと思います。

やはり気持ちが大事ですから、技術にあまりこだわらなくても良いと思いますが、
そこもこだわりたい、という方はインターネットなどで簡単なマッサージの下調べをしておくと良いですね。

 

いかがでしたでしょうか。
人へのプレゼントは、相手への気持ちの上で行うものですが、
物に縛られると気持ちをないがしろにしがちになります。
もちろん、素敵な物を買ってプレゼントするのも良いですが、お金が無いのに無理するよりは
こういったプレゼントをするほうが、気持ちがより伝わることでしょう。

自分にしかできないプレゼントをして、彼氏と二人だけの素敵なクリスマスをお過ごし下さい。

 

 

2014年11月25日

written

by 黒鳥


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop