現在17272個の困ったを解決できます!

2015月6月26日更新

時代に乗る!現代の優秀な人の3つの条件

3669 views



企業は当然「優秀な人間」を求めていますが、「優秀な人」の定義って何でしょうか?時代の変化とともに、 その基準は変わってきていますね。〈編集部より〉






優秀な人間






あなたは自分が”優秀”だと思いますか?



あなたが思う”優秀な人”ってどんな人ですか?


時代の変化に伴って


”優秀”の意味がじょじょ〜〜に変わって来てるのを肌で感じます。


そんな気がしませんか?


”優秀”って誰が決めるんでしょーね?




時代の流れと”優秀”の関係性



を知るヒントとして今日の記事を書いてみました。




【時代と優秀の定義】




*東大の赤門


時代のニーズと求められる能力の関係性がオモシロイ


教育サービスや教育内容の変化を見るのもオモシロイ


過去に放映されていた小栗旬、石原さとみ主演の


月9のドラマ


「リッチマン、プアウーマン」をご存知ですか?



このドラマは、今日のテーマにガチガチにリンクしていて


面白い脚本なので、良かったら見てみて下さい。


東大理学部の内定0の貧しい女の子


高卒の大金持ちで異色の変人カリスマIT経営者


そんな社長を陰で支え、最高のパートナー(No.2)の副社長


が主な登場人物ですが、


「凄く時代を反映してるな〜、仕事を上手く回すってこういうことなのか」


とハマって見てました。


スティーブ・ジョブズ、マーク・ザッカーパーク、ホリエモン


などがモデルなんでしょうね、これ。




【優秀な人の3つの条件】




就活で色んな企業を回って感じたこと


会社で働いてみて思った事


教育系Webサービスを調べてみた傾向


東京でお世話になっている「(株)マジコウ」の方と


「今はどんな人が優秀って言われるんでしょうね〜〜?」


と話したこと


を元に私が思う【現代版優秀な人の3つの条件】をまとめてみました。





 【現代版優秀な人の3つの条件】



【一昔前】






①暗記する能力が高い



②管理能力に長ける(ジェネラリストタイプ)



まだiPhoneもGoogleも存在しなかった頃、どれだけ脳に知識をストックできるか


終身雇用や年功序列の日本型経営が上手く行っていた頃




【現代】






①アイデア、クリエイティブ、0→1が生み出せる(創造脳)



②色んな情報を浅く広く知って、情報に早くリーチ出来る(アンテナ脳)



③複数の物事や人を整理し、上手くマッチングや恊働できる(パズル脳)



暗記しなくても、


スマートフォン片手に分からないことが1秒で出てくる時代に


“記憶しておくことの価値や意味”が薄くなって来た。


どれだけ早くアウトプットできるか、価値あるものを生み出せる力があるか、機動性が高いか


という結論に落ち着きました。


この3つは繋がっていて、まとめると、


色んな経験や情報を得る事で、アイデアの元を集め、アイデアを形(仕組み化)にできる人。


ということになるのではないでしょうか。


これからどんどんIT化とグローバル化が進んで、


いらないものは淘汰され、二極化がどんどん進むことに大分不安を感じてます。


時代の流れと、時代や社会に求められていることを察知できる能力を


つけていきたいなと思った今日この頃でした。

2015年6月26日

written

by yuki-kobayashi


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop