現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月17日更新

成人式の振袖人気色 BEST5

36741 views



来年、成人式を迎えます。そろそろ振袖の予約をしようかと思っているのですが、最近の人気の色は何色ですか?(大学1年生・女性)






振袖の女性


© yo- - Fotolia.com


一生に一度の成人式。


毎年どんな振袖が人気なのか、


友人が何色の振袖を着るのか、とても気になるところですよね。


振袖のデザイン自体は、5年~10年で大きく変わったなと感じますが、


人気の色に関して実は毎年あまり変わりません。


なぜなら、振袖を選ぶ時の歳(18歳~20歳)の方の肌の色はとても綺麗で、


プロが選ぶ場合、その方の雰囲気や好きな色も大切ですが、


一番重視するのはその方のお肌に映える色で振袖を選ぶからです。



 

今回は人気の5色をランキング形式でご紹介します!




第1位  赤色




振袖を着ること自体が厄除けの意味合いがあるのですが、


赤色というのも厄除けの色になります。


神社の鳥居は赤(朱)ですし、還暦のお祝いのものも赤色ですよね!


あと、なんといっても一番は成人式を迎える方の肌の色にとても似合いますし、


振袖らしい色なので毎年不動の人気色です。


成人式を正統派で迎えたい方にもオススメです。



 

ただ、それに伴い「赤はみんなと被る色だから着たくない」という方もいらっしゃいます。


しかし、実際振袖を着てみると、赤色がとても似合う場合も多いので


毛嫌いせずにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


赤と一言で言っても振袖は染め物なので、微妙に色が違います。


口紅でも赤に様々な色があるように、


深紅色、朱赤色、赤紫色、ピンクのはいった明るい赤色等など。


定番、でも正統派な赤色、ぜひ試着してみてはいかがでしょうか。




第2位 白色×ピンク 白色×赤色



ベースが白、裾がピンクや赤色になっていてグラデーションの振袖です。


とても可愛く、白の無垢なイメージがある色で毎年人気の色です。


成人式に可愛い雰囲気で行きたい!と思っている方にはオススメの色です。



 

伊達衿の色をピンクにするとさらに可愛くなりますし、


赤色や黄緑色にするとスッキリした印象になりますので、個性が出せます。


首もとのショールと相まって、あなたのお肌がさらに透明感が増す事でしょう。





第3位 クリーム色



生まれつき肌の色が黒っぽい方で、肌を明るく見せたいという場合は


クリーム色がおすすめです。


クリーム色×ピンクなど裾に可愛い色がはいってきますので、


2位同様なイメージで人気の色です。


また、古典の柄にもクリーム系の色が使われていますので、


清楚なイメージで成人式に行きたい方にオススメです。


また、決してお肌の色が暗めな方だけではなく、


純粋にクリームの色が似合う方もいらっしゃいますので、


白とクリームを着比べて見てください。




第4位 紫色




ここ5年位で、落ち着いた色の人気が出てきています。


それに伴い、紺色や茶色も、紫色を着たい方が合わせて試す人気の色です。


もともと、紫色は着物の中でも一番高貴な色で、


例えば紫色の色無地に黒の帯をしても出席できますし、


聖徳太子の時代から官位が高い人の色は紫色と決まっていたそうです。


20歳を迎える大人のイメージを落ち着いた色で表現したい方にオススメです。



 

特に紫系の色には古典柄もありますが、モダンな柄や大胆なお花柄のものも多いので、


個性が出せるという点でも人気の色になります。


ブランドの着物にも紫色の振袖は多くみられます。





第5位 ピンク色



上位には可愛らしい色が多いですが、ピンク色も人気です。


最近は、グラデーションにピンク色が入っているものが多いですが、


ピンク一色もしくは濃淡でグラデーションが入っているピンク色の振袖も


清楚さと可愛さを兼ね備えていて、好まれる方が多いです。


ピンク色には古典の柄も多く、


赤ではちょっときついイメージになってしまう方には試していただきたいです。



 

振袖を決めるのは、とても楽しみなことだと思いますので、


色々と試着したり、肌に当ててみたりしながら、成人式のイメージをして決めてみて下さい。


最近では、高校卒業前〜大学1年生の時に振袖選びをされる方も多いですが


自分が着たいと思える振袖をゆっくり選んでくださいね!

2014年6月17日

written

by かなりあ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop