現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月8日更新

もっと上手に歌いたい!カラオケで歌う時の4つのポイント

104184 views

カラオケが好きなのですが、周りの歌が上手い友達と比べて何だか声も響かないし、うまく聞こえなくて悩んでいます。
カラオケが上手い人と下手な人の違いって何ですか?教えてください。(大学1年生・男性)


カラオケを楽しむ男性


カラオケが上手い人って、本当に憧れますよね。

思わず聞き入ってしまいますね。



下手な人にとっては嫉妬すら覚えてしまうほどです。

自分が下手だったらどう思われるかなや周りの人に気を使わせてしまったり、恥ずかしい思いをしたくないなんて思ってしまいますよね。



やっぱり誰しもうまく歌えるようになりたいって思いますよね。


歌が上手かったらモテたりすることだってもちろんありますよ!

改めて考えてみると、カラオケが上手い人と下手な人の違いって何なのでしょう?


ただ上手い、下手だけと感じるだけで、それ以上考えことがなかった方も多いでしょう。


今回は、この二つのタイプを比較して、そこで生まれる違いを4つ考えてみます。






1.自分の声を知った上で選曲している



歌には様々なジャンルがありますし、テンポ、キーと、それぞれが歌によって異なりますよね。


上手い人は、自身の声がどういった歌にマッチするのかを、よく知っていて、それに合った歌を選曲しています。


反対に下手な人は、そのことは一切考えず、ただ好きな歌を歌う特徴があります。


簡単な例を挙げれば、元々声の低い人が、高いキーの歌を歌えば、当然下手にしか歌えないですよね?


こういった、自身の声の長所と短所を知った上で選曲しているかどうかの違いがあります。



また、もともとの印象が強い歌手の歌は、よっぽど自信があったり似せることができたりしない限り歌わないです。




例えば福山雅治さんの歌を歌う男性は多いですが、元が良い声すぎるために、たいてい誰が歌っても残念な感じになってしまいますよね。




自分でわからなければ、思い切って友達に相談して、何があうかなぁなんて聞くものありだと思います!







2.音楽を意識して聴いている



CDで何らかの歌を聴くとして、上手い人と下手な人では、この聴き方に大きな違いがあります。


上手い人は、歌手の声を特に意識して聴きますし、下手な人は、ただ普通に聴くだけのパターンが多いです。


歌手の声に注目する事で、発音の仕方や、ブレスの箇所を聴きとり、それを再現できますよね。


上手い人はこれを何度も繰り返して、歌い方を完全にマスターしてしまっているのです。



特にブレスは素人が自分で考えるのは意外と難しいので、原曲のブレス箇所をマスターしてしまった方が上手く聞こえます。



発音がしっかり聴きとれるライブバージョンばかり聴いている人は、これが目的の人も多いです。

ライブバージョンでは音の加工がCDほどないからなんですね。


ぜひ意識してみてください!



カラオケが下手な人









3.歌番組をよく見る



上手い人と下手な人の違いの一つとして、歌番組をよく見るかどうかというのが関わってきます。


番組内で歌を聴くとCDと比べた時に、声がよく聴こえますし、歌い方も若干異なっていますよね。


言ってみれば、CDはお手本のように、実際には迫力や雰囲気を出して歌うものです。


上手い人はこうした歌番組をよく見ており、歌手の実際の歌い方をよく知っています。


下手な人はCDでのみ聴く人が多いので、細かい歌い方が分からずに、上達できない方が多いのです。










4.歌詞を把握できている



歌詞を見れば歌えるのと、歌詞を見なくても歌えるのとでは、同じ歌えるにしても全く違います。


そして上手い人は歌詞を見ずに、下手な人は見ながらしか歌えないことが多いのです。


試してみれば分かりますが、歌詞を見ずに歌えるなら、そうした方が明らかに上手く歌えます。


画面に注目する必要がない為、歌いやすい姿勢で歌えますし、何より自信を持って歌えますよね。


歌詞に自信がない方の場合、テロップを追いながら歌うと、テンポを間違えやすい罠もあるのです。



いかがでしょうか?


カラオケが上手い人と下手な人とでは、こうした違いがあることが多いです。


こう考えてみると、上達の秘訣は、自身の声を知る事と、それに合った歌を見て覚えることです。


つまり、ただ聴いているだけでは、何度繰り返し聴いても、上達しないことがわかります。


下手な人へのアドバイスとしては、目安として、「好きな歌手」と「歌いたい歌」は別物と思った方がいいでしょう。

2016年10月8日

written

by リュカ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop