現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

長く使えるお気に入りのスーツケースの選び方

1308 views

スーツケースを選ぶ時のポイントは何ですか?(大学1年生・男性)



みなさんはスーツケースを持っていますか。


まだ国内や海外旅行に行ったことがない人は持ってないことがほとんどでしょう。


いざ購入するとなれば、あらゆり種類があるスーツケースを選ぶのにどのように選んだらよいか多くの人は悩みます。


そこで今回は5つのポイントをピックアップしてスーツケースの選び方について紹介します。是非参考にして下さい。





①スーツケースには3つの種類がある





ハードケース(フレーム)



ハードケース(フレーム)


画像出典:magazine





ハードケース(ジッパー)



ハードケース(ジッパー)


画像出典:magazine





ソフトケース



ソフトケース


画像出典:magazine


今国内で販売されているスーツケースには大きく分けて3つのタイプがあります。


まずは、どのタイプがあるかを知った上で選ぶことを推奨します。


国内旅行に行くときはソフトケースを使うことかほとんどです。


しかし、海外旅行となるとハードケースから自分に合うものを選びましょう。





②スーツケースの大きさを選ぶ



サイズ


画像出典:magazine


Sサイズ 45~60L【1~4泊】


Mサイズ:60~74L【5日間程度】


Lサイズ:75~84L【1週間程度】


スーツケースの大きさなのですが、これも大きく分けて3つのサイズに分けることができます。


サイズは一度買ってしまい、家で荷物を入れてみるとサイズ違いだったというケースもしばしばあるので、とても重要なことなのです。





③2輪と4輪のスーツケースどちらにするか考える





2輪スーツケース



2輪


画像出典:magazine





4輪スーツケース



4輪


画像出典:magazine



一般的なスーツケースには2輪のものと4輪のものがあります。


2輪は、伸縮式のハンドルを伸ばして斜めにして引く、よくあるスタイルのものです。


4輪は、斜めにして引き2輪走行に加えて、立ったまま4輪で走行することが可能です。


段差のある場所では2輪走行が非常に便利ですが、比較的平らな場所では圧倒的に4輪の方が楽であって、4輪走行のものが小回りが利きます。


キャスターの部分は、スーツケースの中でも特に壊れやすい箇所です。


一般的には、4輪よりも2輪の方が頑丈と言われています。


メーカーによって強度も違うので、自分の好みの方を選びましょう。





④スーツケースの重量を考えよう





選ぶポイント



スーツケースには、小型のソフトケースから、とても大きな大型のハードケースまで多種多様です。


基本的には大きければ大きいほど重量は重くなるので、荷物の量の範囲でできる限り小さなスーツケースを見つけることを推奨します。


昔は、ソフトケースの方がハードケースよりも軽いのが一般的でしたが、最近は超軽量のハードケースも多く販売されています。


なので、自分の好きなものを選ぶのが一番です。


ただ注意してほしいのが、安く軽量のスーツケースはペラペラなので避けたいところです。


また、飛行機を乗るときに重量制限があります。


無料で預けられる重さは23キロ前後となったところです。


それを超えると高額の追加料金を取られるので、そのような点を考えた上で最適なものを選びましょう。






⑤スーツケースのデザインについて考えよう






エンボスタイプ



エンボス


画像出典:magazine








鏡面タイプ



鏡面


画像出典:magazine






スーツケースの形や軽量さについて考えたら、次はデザインについて考えてみましょう。


スーツケース自体のボディは、大きく分けてエンボスと鏡面があります。


前者のエンボスとは、ボディの表面が少しざらざらとしていてつや消しタイプのカラーです。


一方、後者の鏡面とは、ボディの表面がつるつるしていて、キラキラしているメタリックのカラーを使用しています。


見た目は鏡面の方が綺麗ですが、一度汚れが付くと傷が目立ちやすいというデメリットがあります。


長く使いやすく傷や汚れが目立ちにくいのは鏡面と言えるでしょう。


近年のスーツケースを見てみると、鏡面のモデルが多くエンボスが少ないことも事実です。


どちらも使い方によってはさほど汚れる度合いに差がないので、自分好みのデザインを選びましょう。




以上がスーツケースを長く使用する際のポイント5つです。


こちらのポイントはあくまで基本なので、もっともっとスーツケースの選び方について知りたいという方は、実際にお店で購入する時にスタッフの方に相談することをおすすめします。


一度購入すると、長期にわたって使用するものなので、自分のお気に入りのものを選びましょう。

2015年9月7日

written

by ayumiiiii


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop