現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月12日更新

屋台・露店が充実してる初詣スポット6選~愛知編~

25284 views


初詣の際には、せっかくなので露店めぐりなんかもしたいと思っています。
屋台や露店が並ぶ初詣スポットがあれば教えてください。(大学1年生・男性)


 

新年最初の年中行事・初詣。

せっかく参詣するなら、屋台や露店が立ち並ぶ賑やかな雰囲気の方がいいですよね。

ここでは、屋台・露店が充実してる初詣スポットを6つ、愛知からご紹介します。

 

1.熱田神宮




画像出典:公式サイト

元日に「この年がよき年であるように」と祈る祝詞が奏上される「歳旦祭」で全国的にも有名な神社。

屋台や露店は例年、大晦日から「初えびす」という神事が行われる1月5日まで出ていることが多いようです。

ただ全国から参拝客が集まるので、人混みは覚悟した方がよさそうですね。

アクセス:名鉄名古屋本線「神宮前駅」より徒歩3分

公式サイト

 

2.豊川稲荷




画像出典:公式サイト

商売繁盛・家内安全・福徳開運の神様として、全国から年間数百万人の参拝客を集める寺院。

初詣の時期は混雑していますがその分活気があり、屋台も充実していてお正月気分を楽しめます。

また遅めの時期まで屋台が出ているので、時期を外して参詣しても屋台を満喫できますよ。

アクセス:名鉄豊川線「豊川稲荷駅」より徒歩5分

公式サイト

 

3.真清田神社




画像出典:公式サイト

家内安全・開運招福に御利益があると言われている神社。

たこ焼きやお好み焼きなどのおなじみの屋台から、東海地方では定番という「たません」まで、さまざまな屋台が立ち並びます。

「たません」はえびせんに目玉焼きを挟んで食べるもので、焼きそばのトッピングもあるようです。

アクセス:名鉄名古屋本線「名鉄一宮駅」より徒歩8分

公式サイト

 

4.津島神社




画像出典:デートぴあっと東海

「津島の天王さん」と親しまれ、諸国の天王社の総本社として1400年以上の歴史を誇る神社。

和魂社において悪疫退除を祈願した後茅の輪をくぐる「茅の輪くぐり」という祭事が1月4日に、1年の商売繁盛・福徳円満をお願いする「きのえね祭」が1月10日に行われるため、屋台も例年10日前後まで賑わっていることが多いようです。

アクセス:名鉄津島線「津島駅」より徒歩15分

公式サイト

 

5.野間大坊




画像出典:公式サイト

豊臣秀吉・徳川家康の庇護を受けて発展した、源義朝ゆかりの寺院。

1月1日~6日までは新春大祈祷が行われるため、県内外から多くの参拝客が訪れます。

参拝客の数に比例して屋台も多く出ていますが、上記の4つよりは規模が小さく、初詣の穴場といえます。

アクセス:名鉄知多新線「野間駅」より徒歩10分

公式サイト

 

6.妙福寺志貴毘沙門天




画像出典:碧南市観光協会

徳川家康が武運祈願したといわれ、勝運の神・毘沙門さんとして親しまれている寺院。

大般若祈祷、お神酒接待、精進料理御膳、鏡もち献供が行われる1月1日の毘沙門天初詣を皮切りに、3日まで「毘沙門天新年祭」が行われます。

「毘沙門天新年祭」の間は多くの参拝客で賑わい、最終日の3日には多くの露店が軒を連ねます。

アクセス:名鉄三河線「碧南駅」より徒歩15分

碧南市観光協会

 

いかがでしたか?

屋台や露店が立ち並ぶ初詣スポットで、ぜひお正月気分を満喫してくださいね。

2015年4月12日

written

by ひろまさ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop