現在17271個の困ったを解決できます!

2016月6月27日更新

名古屋で愛され続ける銘菓!鬼まんじゅうの名店5選

30372 views

名古屋に「鬼饅頭」なる銘菓があると聞きました。一度食べてみたいのですが、どのお店がオススメですか?(大学3年生・男性)


名古屋の「食」といえば味噌煮込みやあんかけスパなど全国にも名の知れたものが数多くあります。

それでは、スイーツはどんなものが思い浮かびますか?
小倉トーストやういろうももちろんですが、名古屋では「鬼まんじゅう」が不動の人気を誇っているんです。

今回は鬼まんじゅう、略して「鬼まん」のご紹介です。


鬼まんじゅうの名店を5つ選んでみました。
味も見た目も店によって様々ですよ。

ぜひあなたの「おっておきのお店」を見つけてくださいね。





①梅花堂



名古屋市千種区末盛通1-6-2


地下鉄東山線「覚王山」駅1番出口徒歩3分





tabelog.com



鬼まんじゅうを語るのに、この店だけは絶対にはずせない、
というくらいの有名店「梅花堂」のご紹介です。
日泰寺に続く参道にほど近い大通り沿いにある老舗です。


どうしてもこのお店じゃなきゃ!というリピーターも多く、
行列ができたかと思えばあっと言う間に売り切れ…という
ことも少なくありません。
電話での予約で購入する方も多いようです。


肝心の鬼まんじゅうはというと……


艶のある明るい半透明の黄色の生地は、
ねばりのあるもちもち感が特徴です。


大きくカットされたサツマイモが、まるで鬼の角のように
ごつごつと飛び出しています。


その濃厚な甘さと食感がたまりません。
これぞ「ザ・鬼まんじゅう」といったところです。








②浪越軒 中日ビル店



名古屋市中区栄4-1-1 中日ビルB2F


地下鉄東山線「栄」駅徒歩1分





namikoshiken.co.jp




こちらも言わずと知れた名店「浪越軒」です。


可愛い動物のプチまんじゅうが大ヒット商品になった
浪越軒ですが、鬼まんじゅうも不動の人気を維持しております。


やや白みがかった黄色の生地に、
大きめの皮付きサツマイモが入った白、皮なしサツマイモの白、
生地にコクのある黒砂糖が入っている黒の3種類が定番として
売られています。


季節によっては栗の入ったタイプもショーケースに並びます。
どれも甘さはやや控えめで、すっきりとした味です。


店内は和菓子の売り場以外に、「なみこし茶屋」という甘味処
スペースもあるので、鬼まんじゅうを買ったあと、ちょっとお茶でも…
なんていうこともできます。





③山田餅本店



名古屋市瑞穂区瑞穂通1-18


地下鉄桜通線「桜山」駅5番出口徒歩3分





yamadamochihonten.co.jp




山田餅本店の鬼まんじゅうの生地は、小麦粉が含まれているので
独特のねっとり感ではなく、白みがかったふわふわ生地です。


他店の鬼まんじゅうと比べ、もちもちとしたタイプと蒸しパン風の
タイプの中間くらいの食感です。


比較的小さめのサツマイモがびっしりと入っています。
しっかりとした甘みが特徴です。






④菊里松月



名古屋市中区新栄3-23-10


地下鉄東山線「千種」駅5番出口徒歩8分
地下鉄東山線「新栄」駅2番出口徒歩9分





kikuzato-shogetsu.com




弾力のある鮮やかな黄色の生地にサツマイモがいっぱい
詰まっていてボリュームもかなりのものです。
上品な甘味なのでくどくなくさっぱりしています。


ノーマルな鬼まんじゅう以外に、季節に合わせた具材を使った
鬼まんじゅうも人気です。


小豆入りやきなこ、八丁味噌、抹茶やかぼちゃなど、季節ごとに
何種類もの味が販売されるので、それぞれの味を楽しめるのもうれしいですね。







⑤覚王山吉芋 本店



名古屋市千種区日進通5-2-4


地下鉄東山線「覚王山」駅4番出口徒歩4分





kichiimo.com




サツマイモ菓子の専門店の「吉芋」は芋けんぴで有名ですが、
鬼まんじゅうも人気商品の一つです。
他店とは違いサイズも小さめでコロコロしているのが特徴です。


生地の中に入っているサツマイモはかなり細かくカットされていて、
生地とサツマイモのバランスも絶妙です。
さっぱりとした味かつミニサイズなので、何個も食べられそうです。




いかがでしたか?

鬼まんじゅうとひとくくりにされていても、その味や触感はお店によってまったく異なるのです。
これは、いろいろ試してみないともったいないですよね?



名古屋のソウルフーズ、鬼まんじゅう。


シンプルで庶民的なお菓子だからこそ、
どの店も独自の味や食感を追求しています。
名古屋に出かけた際には、ぜひ立ち寄って食べ比べをしてみて下さいね。

2016年6月27日

written

by anan-17


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop