現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月27日更新

ここでおさらい!【2014冬版】おすすめアニメソングランキングTOP10

345 views

2014年冬のアニソンはどれがおすすめでしたか?(大学1年生・女性)


ステキなアニメを彩るアニメソング。

新番組が始まるときはアニメソングも楽しみですよね。

今回は2014年の冬を盛り上げたアニメソングランキングTOP10をご紹介します。

 

『CLICK』 ClariS(ニセコイOP)



クラリス

女の子2人組ユニット、ClariSの通算9枚目となるシングル。

「週刊少年ジャンプ」連載中の漫画が原作のTVアニメ『ニセコイ』のオープニング・テーマです。

アリスとクララ、2人のハーモニーが爽やかで、とっても耳に馴染みます。

 

変幻自在のマジカルスター』GRANRODEO(黒子のバスケ OP)



グランロデオ

声優のKISHOW(谷山紀章)とe-ZUKA(飯塚昌明)の2人組音楽ユニット、GRANRODEOの21枚目のシングルです。

2013年10月より第2期が放送されたのTVアニメ『黒子のバスケ』。

第1期、第2期1クール目に続き、2クール目OP主題歌も担当しています。

はじけるリズムに力強い歌声が魅力です!

 

『秘密の扉から会いにきて』田村ゆかり(のうりん!OP)



田村ゆかり

声優・田村ゆかりの通算24枚目となるシングル。

自身がヒロインを務める、TVアニメ『のうりん』のオープニング・テーマです。

キラキラした曲調が歌声のかわいらしさで王国民でなくても虜になってしまいそう。

 

『光-HIKARI-』ViViD(マギOP)



ビビッド

5人組ロックバンド、ViViDの通算7枚目のシングル。

「マギ」第2期のオープニングテーマです。

軽快なギターロックサウンドで、テーマは「絶える事のない希望」。

マギの世界観とピッタリですね。

 

『SAVED.』坂本真綾(いなり、こんこん、恋いろは。ED)



坂本真綾

声優・坂本真綾の通算23枚目のシングル。

TVアニメ『いなり、こんこん、恋いろは。』エンディング・テーマ。

優しいしっとりとしたバラードナンバーです。

カップリングはTVアニメ『世界征服~謀略のズヴィズダー~』オープニング・テーマ「Be mine!」。

打って変わって、ノリノリなアップテンポナンバー。

こちらもオススメです!

 

『The World’s End』堀江由衣(ゴールデンタイムOP)



堀江由衣

声優アーティスト、堀江由衣の通算17枚目となるシングル。

自身がヒロイン役を務めるTVアニメ『ゴールデンタイム』

2クール目のオープニング主題歌&エンディング主題歌を収録したダブル・タイアップ・シングルでもあります。

同アニメのヒロインである加賀香子の性格にも通じる激しく切ない曲です。

ぜひ、曲を聴きこんでアニメの世界にどっぷりハマってください。

 

『NEW ORDER』宮野真守(うーさーのその日暮らし 覚醒編ED)



宮野真守

声優・宮野真守の通算10枚目となるシングル。

自身が主人公役で出演する、TVアニメ『うーさーのその日暮らし 覚醒編』の主題歌です。

ゆるゆるなアニメと相反して、デジタル調の激しいダンスナンバーに宮野さんの高い歌唱力が映えます!

 

『地獄の沙汰も君次第』地獄の沙汰オールスターズ(鬼灯の冷徹OP)



地獄の沙汰オールスターズ

『鬼灯の冷徹』のオープニング主題歌。

サイトウ〝JxJx〝ジュンのサウンド・プロデュースによる楽曲を、

鬼灯(CV:安元洋貴)、閻魔大王(CV:長嶝高士)、シロ(CV:小林由美子)らキャストからなる

“地獄の沙汰オールスターズ”が歌唱した作品。

アニメの世界観そのままのとっても楽しい曲です。

カラオケでみんなで合唱をオススメします!

 

『ビバナミダ』岡村靖幸(スペース☆ダンディOP)



岡村靖幸

シンガーソングライター岡村靖幸の通算27枚目のシングル。

アニメスタッフによるPVも制作されました。

ダンサブルでメロディアスでダンディーな魅力あふれる一曲です!

 

『ウィッチ☆アクティビティ』KMM団(ウィッチクラフトワークスED)



KMM団

TVアニメ『ウィッチクラフトワークス』のエンディングテーマです。

耳に強烈に残るピコピコサウンドが中毒性高いです!

かなり危険です!

 

いかがでしたか。

他にもたくさんの楽曲が発表されているので、お気に入りのアニソンを見つけてみてくださいね。

 

2015年1月27日

written

by 黒原


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop