現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月20日更新

温泉大国・九州の一度は訪れたい温泉地ランキング

260 views



九州といえば別府温泉が有名ですが、他のオススメの温泉地について教えて下さい。(大学2年生 女性)






露天風呂

画像参照:Fotolia

冬になって寒くなってくると、温泉旅行に行きたい時期になってきますよね。
今回は一度は行ってみたい九州の温泉地まとめていきます。

 

1位 湯布院





画像参照:温泉パラダイス九州 湯布院

湯布院は由布岳の裾野に広がる古い町並みが特徴的な温泉地です。
大分といえば別府温泉が有名ですが、実は湯布院の方が全国的に有名な温泉地なのです。
昭和初期には文化人が保養地として多く訪れていました。

古い町並みにはオシャレな美術館やレストランが散在し、女性に人気のある温泉地となっています。

 

公式サイト:湯布院温泉観光協会


アクセス:
<飛行機>
○大分空港⇔東京・羽田(約1時間30分)
○大分空港⇔名古屋・中部(約1時間10分)
○大分空港⇔大阪・伊丹(約1時間)
○空港⇔由布院温泉直通バスで約55分

 

2位 別府温泉





画像参照:別府地獄めぐり公式サイト

 

なんだかんだ学生の中で九州の温泉として一番認知度が高いのは別府温泉でしょう。
テレビ番組でもよく別府温泉はロケ地に選ばれています。

別府温泉でも特に有名な観光スポットは「地獄めぐり」です。
海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄の4地獄が国の名勝に指定されています。
別府の町ではいたるところから湯けむりが立ち上っていて、観光していると
「温泉地に来た」ということを強く感じさせられます。

公式サイト:別府ナビ

アクセス:大分空港より車で約1時間

 

3位 指宿温泉





画像参照:指宿観光ネット

 

今回紹介する温泉の中で一番ユニークな温泉です。
指宿温泉の代名詞は「砂蒸し温泉」です。普通に湯船につかる温泉もありますが
指宿温泉では砂の中に身体を埋め暖まる「砂風呂」を体験することが出来ます。
砂風呂は一見、生暖かいように見えますが意外と暖かいというよりは熱いです。

海岸の砂浜で、波音を聞きながら砂風呂で暖まるととてもリラックスすることが出来ます。

公式サイト:いぶすきネット

アクセス:鹿児島中央駅より車で約50分

 

4位 黒川温泉





画像参照:黒川温泉観光旅館共同組合

 

古く感じのいい旅館が立ち並ぶ、有名な温泉地です。
黒川温泉の魅力はなんといっても「入浴手形」です。
1カ所の旅館で1200円ほどで「入浴手形」を購入すると数件の旅館の温泉を入り周ることが出来ます。
個性的な露天風呂が多いのでとても得した気分になります。

公式サイト: 黒川温泉観光旅館共同組合

アクセス:熊本市より車で約1時間30分

 

5位 霧島温泉





画像参照;霧島ホテル HP

 

火山地帯である霧島山系には多くの温泉地が存在していますが、
それらの温泉地を総合して霧島温泉と呼んでいます。

交通の便は悪いので、レンタカーなど車で行くことになりますが、
近くには自然に恵まれた山岳観光地やレジャースポットもあります。
そのためドライブでの旅行にはピッタリの温泉地となっています。

11種類の泉源からなる温泉は宿ごとに個性があり、
何度足を運んでもなかなかあきることのない観光地となっています。

公式サイト:霧島市観光協会

アクセス: 鹿児島市より車で約40分

 

 

以上、一度は訪れてみたい九州の温泉地の紹介でした。
今回紹介した温泉地以外にも、雲仙温泉(長崎)、嬉野温泉(佐賀)、阿蘇内牧温泉(熊本)など、
まだまだ多くの温泉地が九州にはあります。

九州の温泉地に共通しているのが、
火山帯の近くに温泉地が多い為に豊富な源泉と豊かな自然に囲まれた立地です。
(自然が豊か過ぎて交通の便が悪く、車でしか行くことの出来ない温泉地も多々ありますが。)

九州の温泉地に行った際は温泉だけでなく、近くの自然あふれる景観スポットにも足を伸ばしてみて下さい。
温泉で身体が、風景や温泉地の雰囲気で心が安らぐ旅行になると思います。

2015年1月20日

written

by aritaku


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop