現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月18日更新

新しい恋に向かうために…失恋から立ち直るための5STEP

612 views

失恋してしまい、何もする気になれません。この落ち込みから立ち直るには、どんなことをすればよいのでしょう?(大学2年生 女性)


 

悲しみに沈む女性

© milatas

大好きな人と別れてしまった。
気持ちを伝えたけど、振られてしまった。
失恋の理由もさまざまです。
一生懸命にしていた“恋”はいつでも全力だったと思います。
失恋の痛みが強ければ強いほど相手の事を想っていた証拠です。
でも、いつまでも失恋した気持ちのままいては何も進みません。
新しい恋に向かうために、失恋から立ち直るための5つのSTEPをご紹介します。

 

とことん落ち込む、泣く



悲しくて泣きたい時はとことん泣きましょう。落ち込みましょう。

気が済むまで落ち込んで、泣いてをすると感情的だった気持ちも落ち着いてくるのです。
人はずーっと落ち込んだままではいられませんから。
友達に聞いてもらうことも冷静に自分を見つめられるきっかけになります。

 

なぜ失恋したか振り返る



泣くだけ泣いて、落ち込むだけ落ち込んだら、気持ちの整理をしましょう。
なぜ失恋してしまったのか、どうして上手く行かなかったのか。
自分の気持ちをノートに書きだして、吐き出してみる事も冷静に落ち着きます。
誰かに見せるために書くのではないので、本当に正直な気持ちが書けます。
振り返って受け入れることをしましょう。
失恋相手との思い出整理をするのも良いでしょう。

 

運動やダイエットで自分を磨く



不思議と身体を動かすことは気持ちもスッキリとします。
外に出て、ウォーキングをするだけでも外の空気が吸えてリフレッシュ出来るので気分転換になるのでしょう。
自分を磨く事にも繋がります。趣味や好きな事に没頭したりすると、失恋した事、彼の事を思い出す時間も減ります。
趣味、好きな事をして自分のために楽しんでください。

 

友達と楽しむ



誰にも会いたくなかったりする時期もあったと思います。
友達とパーっと遊んだり、買い物に出かけたりと楽しむ事はたくさんありますよね。
友達と楽しむ事で、失恋を思い出して考える事も忘れるようになります。
楽しむ事が大事です。

 

他の異性に目を向ける



毎日の生活を楽しめるようになったら、他の異性に目を向けて行きましょう。
友達に紹介してもらったり、合コンに行ってみたり。
誰でも良いからといって見つけるのでは軽く見られますし、また失恋に繋がってしまいます。
必ず良い人が見つかる訳ではありませんが、合コンなど出会いの場で他の男性と会話してみたり、触れあう事で「彼」という存在が居なくても大丈夫と思える様になります。
自分から動かなくては何も進みません。

 

今まで当たり前の様に一緒にいた相手が居なくなるという事は、とても辛く悲しい事です。
失恋はとても辛い事です。
その辛さはその人にしか分かりません。
いつまでも別れを悔やんだり、恨んだりしていては、失恋からの立ち直りは遅くなります。逆に、別れをちゃんと自分なりに受け入れたり、別れて良かったと思ったり、自分自身楽しんだり、新しい恋人を見つけようとすることは立ち直りを早くします。
この悲しさや辛さは必ず経験と成長に繋がります。
よく言われる言葉ですが、「失恋の傷をいやすのは新しい恋」なのですから。

2014年11月18日

written

by kool


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop