現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月13日更新

オーストラリア・ブリズベン観光に外せない7つのスポット

395 views

1年オーストラリアで留学します。オーストラリア観光で外せないスポットを教えてください。(大学2年生・女性)


日本から直行便で約8時間30分のところにあるブリスベン。

陽が降り注ぐ亜熱帯気候の街で年中通して過ごしやすく、自然が最高に美しいモダンで活気ある街です。

さらに、川沿いの美しいこの街を案内してくれる気さくな地元の人々に出会えるのも魅力です。

みんなこの街が好きだから、きっとあなたもブリスベンが好きになるはずです。

今回はブリスベン観光に外せない7つのスポットを紹介します!

これを見ればブリスベンを訪れたいと思うこと間違いなしです!

 

①クイーンズランド美術館





画像出典:Expedia
1895年に設立された歴史の長い美術館です。展示物は1万1千点以上にも及ぶ国際的な絵画や彫刻やオブジェクトなどで、そのハイクオリティの高さには世界中から評価があります。

また、日本の浮世絵版画などのアジアの代表的なアートやアボリジニの伝統的な芸術作品なども紹介されています。

入場料は無料なので気軽に 立ち寄ることができます。

②クイーンズランド・パフォーミング・アートセンター





画像出典:トリップアドバイザー

コンサート場と2つの劇場をもつ複合文化センターです。

こちらではバレエやオペラ、演劇やクラシックコンサート、ダンスやミュージカルなどが頻煩に行われています。

演劇やダンス鑑賞が大好きな方には非常におすすめです。

館内には無料ツアーがあり毎日二回行われています。

館内には様々なレストランやギフトショップもあります。

 

③クイーンストリート・モール





画像出典:トリップアドバイザー

街の中心にあり、年中通して歩行者天国になっています。

マイヤー・センターやウインターガーデンなど4つもの大きなショッピングセンターがこちらに集中して立ち並んでいます。

映画館やファッションブティック、カフェやバーなども近くに集中してあります。

週末の通りにはスプレーアートやアボリジニショー、日本ではめったに見ることがない風船おじさんやギターの弾き語りなど様々なパフォーマンスを見ることが出来ます。

 

④ウエストエンド





画像出典:instant BEDS
ブリスベンの中心街から車で5分ほど行った地区がウエストエンドです。

ここには多種多様なスタイルカフェやブティックがたくさん並んでいます。

特にブリスベン川沿いには、最高のロケーションのレストランなどが多くあります。

そのほかにもオーストラリアには珍しいギリシャ料理店やベトナム料理店、多国籍料理店など様々なタイプのお店があり、観光客を楽しませています。

おしゃれが大好きな女性のみなさんにはとっておきの場所です。

⑤ローン・パイン・コアラ園





画像出典:All About
コアラが大好きだという皆様に必見のスポットです。

世界初、また最大規模を誇るコアラの保護区がローン・パイン・コアラ園です。

コアラに近くで触れ合うことができ、コアラを抱いての撮影が可能です。

自然に近い状態で生活するカンガルーやウォンバット、タスマニアンデビルやエミューなど100種類以上のオーストラリアの動物が観察できるのも魅力のひとつです。

ここだけでしかできない体験を是非やってみてください!

 

⑥ブリスベン植物園





画像出典:Expedia

マウントクーサの麓にある植物園です。

世界でも珍しい熱帯雨林のトロピカル ディスプレイ ドーム、オーストラリア最大のトーマス ブリスベン プラネタリウム、サボテン園やオーストラリア原産の植物、日本庭園や盆栽ハウスなどが多数あります。

ゆっくりと植物を眺めながら散歩をしたいという方におすすめのスポットです。

 

⑦モートン島





画像出典:HIS
ブリスベンにある小さな島であるモートン島。

白砂のビーチやきれいな水の礁湖、そして野生の草花と砂丘など美しい自然が満ち溢れる砂の島です。

天然植物や野生生物を保護するために国立公園に指定されています。

観光客を楽しませているのが、野生イルカへの餌付けやマリンスポーツです。

大勢でおもいっきり遊んでみてはいかがでしょうか。

以上がオーストラリア・ブリスベン観光には外せない7つのスポットです。

学生のみなさんが楽しめるスポットばかりです。

日本では体験できない動物との触れ合いや、おしゃれなショップでの買い物、オーストラリアの文化や美術に触れてみてはどうでしょうか。

きっと貴重な体験がたくさんできるでしょう。

2015年4月13日

written

by ayumiiiii


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop