現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月24日更新

女子旅で行く!東京発の日帰り小旅行おすすめスポット5選

1712 views



友達と旅行に行こうと考えています。東京から日帰りで行ける
おすすめの場所を教えてください。(大学3回生・女性)






「旅行に行きたいけど、時間がない……」
そんな女子たちに東京から行けるおすすめの日帰り旅行スポットを5つ選んでみました。
日常生活を忘れて1日でも楽しめる場所ばかりです。
どうぞ参考にして楽しい休日をお過ごし下さい。



 

山梨県立フラワーセンター ハイジの村





画像出典:山梨県立フラワーセンター ハイジの村

山梨県北杜市にある「アルプスの少女ハイジ」をイメージした花草が広がるテーマパークです。
のどかな街並みと花々が癒してくれるでしょう。
四季折々の花を鑑賞することが出来ます。

また、一年を通して様々なイベントがあり、何回行っても飽きません。
現在行われるのは、世界遺産をモチーフにしたイルミネーション、
スイス国交樹立150周年記念のグルメフェアなどです。

山梨はもちろん、スイス、ヨーロッパの味が楽しめます。
ハイジに出て来るチーズフォンデュや白パンを食べてみたくはありませんか?
まるでハイジの物語の中に入ったような気分を味わえるでしょう。

所要時間は約2時間。
「JR特急あずさ17号」で「新宿駅」から「韮崎駅」下車。
駅からみずがき田園バスで約30分。

 

日光江戸村





画像出典:江戸ワンダーランド 日光江戸村

栃木県日光市にある江戸時代の町並みを再現したテーマパークです。
一歩踏み入れたらそこは江戸時代。
江戸の町並みや芝居を楽しみましょう。
また、江戸時代に花開いた食文化も堪能できます。

ぜひ挑戦していただきたいのは江戸人のキャラクターになれる変身処。
町娘、武家娘、女侍、姫など様々な江戸人に変身出来ます。
映画でも使われる衣装を専任の係員が着付けてくれるので本格的。
変身して街に出れば江戸人たちが絡んできます。
日常生活を忘れてなりきったら楽しいですよ。

所要時間は約2時間。
JR「新宿駅」から「きぬがわ号」「スペ―シアきぬがわ号」で
「鬼怒川温泉駅」下車、路線バスで約15分。
また、「東武浅草駅」から直通「東武鬼怒川線」で
「鬼怒川温泉駅」下車、路線バスで約15分。

 

式根島





画像出典:式根島オフィシャルサイト

伊豆七諸島の内、今回選んだのは式根島です。
島でも東京からなら日帰りで行けます。
透明度の高い海と白い砂浜が魅力です。
浅瀬でも魚たちと戯れることが出来ますよ。

名所の地鉈温泉は海岸から湧き出している珍しい温泉。
海水が入ってくることにより適温になるという天然の温泉です。
海岸そのままの姿なので、もちろん水着着用は必須です。
式根島に行くなら必ず寄りたいスポットです。

「竹芝桟橋」より船で3時間。
また、「調布空港」より「新島」へ小型旅客機で約45分。
「新島」から連絡船で「式根島」へ約10分。

 

箱根湯本





画像出典:箱根ナビ

日帰りなら箱根の中でも玄関と言われる箱根湯本がオススメ。
新宿からロマンスカー1本で行けますし、
駅周りには飲食店や土産物屋が並んでいるのでとても便利です。
駅から徒歩5分の場所に箱根北原おもちゃミュージアムもあるのですぐに楽しめますよ。

日本有数の観光地だけあってホテルや旅館も多く、日帰りプランもあるので
温泉に浸かりながらゆっくりと過ごすことも出来ます。
中でも湯本富士屋ホテルはランチが楽しめるだけでなく、
パンの購入が可能なので美味しさを持ち帰られます。
駅前に売店も出ていますので要チェックです。

箱根は一日では回りきれません。これを機に箱根全山十七湯を制覇してみてはいかかでしょうか。

所要時間は約1時間半。
「新宿駅」より特急ロマンスカーで「箱根湯本」下車。

 

八景島シーパラダイス





画像出典:横浜八景島シーパラダイス

神奈川県横浜市にある海と陸のテーマパークです。
遊園地と水族館が併設されているので、
どっちも楽しみたいという欲張りな方にはこちらがオススメ。

遊園地では、水上コースターやブルーフォールという刺激的なアトラクションを楽しめます。
乗り物が苦手という方でもアミューズメントも充実していますのでご安心下さい。

水族館では、見るだけでなく、ふれあいラグーンでは海の生き物たちとふれあうことが出来ます。
ペンギンの触感を知りたくないですか?
また、新たに魚を取って食べられるという施設もオープンしており、
遊んで学んで食べるという5感を使って楽しめちゃいます。

所要時間は約1時間半。
「新宿駅」よりJR湘南新宿ラインで「横浜駅」~JR根岸線で
「新杉田駅」~シーサイドラインで「八景島駅」下車。

 

 

 

以上、東京から日帰りで行ける5つのスポットでした。
他にも日帰りスポットはたくさんありますので、せっかくの休みをを最大限に有効活用してみて下さい。
では、よい休日を!

 

2014年11月24日

written

by 秋田丸


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop