現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月24日更新

大人気アニメ「けいおん」が人気な理由まとめ

683 views



出典:TBSアニメーション

 

放送終了しても、根強い人気を誇るアニメがありますが、けいおんもその一つです。
放送は数年前に終了していますが、アニメでは制作されていない、大学生編を望む声も多く聞きます。
今回は、そんなけいおんの人気に迫り、その人気の理由を考えてみました。

 

アニメファンのツボをつくキャラが勢ぞろい



天然の主人公、元気いっぱいのボケキャラ、お嬢様、巨乳、妹系と、
ファンが魅力に感じるキャラがそろっています。

もちろん全て女性かわいいキャラですし、絵もかわいい上にクセがないため、万人受けするタッチになっています。
ありがちなお色気や恋愛は、作中で一切登場しないために、かえって幅広い層からの支持を得ているのです。

 

原作のコミックを数段上回る完成度



原作のコミックは、4コマ形式になっていますが、
アニメ版はいくつか4コマを上手く繋げ、一つの作品に仕上げています。

有名声優を起用している上に、声もキャラとマッチしているので、原作ファンによる批判もほとんどないのです。
追加エピソードや原作のアレンジも多く存在し、ただの原作のアニメ化にとどまらない完成度を誇っているのです。

 

作中で登場する楽曲のレベルの高さ



軽音部が舞台になっているだけあって、作中ではオリジナルの曲が多く登場し、実際のライブシーンもあります。

曲の完成度はどれも高く、CD化した際には、
一般のオリコンチャートにランクインしたり、賞を受賞した実績もあるほどです。

こうした音楽面においても、高い完成度を誇っているのです。

 

グッズ販売による促進



アニメの評判に加え、世間では定期的に期間限定のグッズもしてきました。
コンビニで展開されるキャンペーンの際には、毎回行列ができるほどファンも集まります。

こうした魅力的なグッズを定期的に発売しているため、
ファンは放送終了後も忘れる事なく作品を愛しているのです。

 

待望の続編が原作に登場



もともと主人公達の高校生活が物語の舞台になっており、最終回では卒業を迎えることになりました。
しかしその後に、原作においては、続編となる大学生編と、残った後輩達による番外編が連載されました。

これらの原作は事実上アニメ化されていないので、
それを望むファンが未だにいるために、人気が長く続いているのです。

 

バンド活動に影響を受けたファンが多い



作中では、主人公達が放課後ティータイムというバンドを結成します。
これがなかなか本格的で、ライブだけでなく、
夏フェスへの参加や、楽器における知識、専門用語もまれに登場します。

これに影響を受けたファンも多くいて、実際にバンド活動をはじめたという声も多くあがりました。
バンドをやっている若者の中には、
けいおんがきっかけと話すファンもいることで、作品名を世の中に広めることになったのです。

これらが、長く作品が愛され続けている人気の理由です。

また、基本的に毎回一話完結になっているので、作品を知らない方でも気軽に楽しめます。
現在はDVDで全話レンタルすることもできるので、興味のある方はぜひ鑑賞してみてください。

2014年11月24日

written

by リュカ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop