現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月24日更新

九州でお寺巡り♪大分県・国東(くにさき)半島の見どころ特集

816 views

九州でお宮参りするならどこですか?(大学2回生・男性)


大分県の国東半島では、
その昔六郷満山という仏教文化が栄えました。

多くの寺院が建立され、今でもその歴史や宗教を
たくさんの寺院から垣間見ることができます。

今回はたくさんの寺院から見どころをご紹介します。

 

国東半島の六郷満山



古来より国東半島では山岳信仰が盛んでしたが、
奈良時代から平安時代にかけて寺院を建立するようになりました。

この山岳信仰に、近隣にある八幡宮の総本山である
宇佐神宮の八幡信仰と天台系修験とを融合して、
神仏習合を形成していったと言われています。

この独特の仏教文化や歴史を背景にして、
国東半島一帯に建てられた寺院群を六郷満山といいます。

 

両子寺



養老2年(718年)に、
仁聞により創建されたと言われている寺院です。

江戸時代には満山を総括する立場の寺院でした。

山門の仁王像は国東最大のもので、
彫りの美しさは大変見事なものです。

境内には数多くの歴史ある建物があり、
大分県の史跡にも登録されています。

また紅葉の名所としても有名で、
至るところでカエデの巨木が美しい紅葉を見せてくれます。


画像出典:公式HP

大分空港道路「安岐IC」より車で30分

 

文殊仙寺



大化4年(648年)に役行者により創建された天台宗の寺院です。

文殊菩薩を本尊としているお寺で、
「三人寄れば文殊の知恵」の発祥と言われています。

境内は大変自然豊かで、
樹齢1,000年のケヤキをはじめ、
古木や巨木が荘麗にそびえ立っています。

もちろん新緑や紅葉の季節は大変美しい景観で、
紅葉の名所である耶馬溪になぞらえて
「文殊耶馬」とも言われています。


画像出典:公式HP

大分空港道路「終点」より車で40分

 

富貴寺



養老2年(718年)に、
仁聞により創建されたと言われている寺院です。

九州最古の木造建築で国宝の大堂(阿弥陀堂)は、
日本三大阿弥陀堂(他に平泉中尊寺金色堂、宇治平等院鳳凰堂)のひとつです。

境内には宿があり、
温泉や地元の郷土料理も楽しむことができます。

最近では、ビールのCMの舞台としても話題になりました。


画像出典:豊後高田市HP

宇佐道路「宇佐IC」より車で40分

 

天念寺



養老2年(718年)に、
仁聞により創建されたと言われている寺院です。

旧正月に行われる、重要無形文化財の指定を受けている
「修正鬼会」という火祭りで有名な寺院です。

寺の前を流れる長岩屋川の中には川の氾濫を沈めるために、
「川中不動」と言われる高さ3.2m余りの不動明王と
二童子の像が刻まれています。


画像出典:日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト

宇佐道路「宇佐IC」より車で40分

 

熊野磨崖仏



平安時代末期に作られた、
日本最古で最大級の磨崖仏です。
国の重要文化財の指定も受けています。

高さ約8mの不動明王の半身像と、
高さ6.7mの大日如来の半身像が、
巨大な岸壁に刻まれている景観は見るものを圧倒します。


画像出典:日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト

日出バイパス「日出IC」より車で15分

 

宇佐神宮



神亀2年(725年)に創建された神社で、
全国4万余りあると言われる八幡神社の総本社。

皇室ともゆかりのある神社で崇敬を受けており、
全国的に大変有名な神社です。

八幡神は古くから仏教との関わりが深く、
宇佐神宮の境内では弥勒寺という神宮時が建立されました。

現在は寺の跡に遺稿を残すのみとなっていましたが、
国東地方の六郷満山において重要な役割を担っていました。

そのため「国東六郷満山霊場」には、
33の寺院とともに番外として加えられています。


画像出典:宇佐市観光協会

宇佐道路「宇佐IC」より車で15分

 

 

 

いかがでしたか?
国東半島の六郷満山には実に65もの寺院があったと言われています。

現存していない寺院もありますが、
それでもたくさんの寺院があり、
歴史的に重要な文化財や史跡も数多く残されています。

山中にあるものが多く自然も豊かです。

近年はパワースポットとして人気を集めているので、
ぜひ注目してみてくださいね。

 

2014年11月24日

written

by 梅タリン


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop