現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月2日更新

ロードバイク購入前に知っておきたいメーカーごとの特徴まとめ

590 views

今度ロードバイクを買おうと思っているのですが、ロードバイクはメーカーによってどう違いますか?(大学2年生・男性)


 

ロードバイクのメーカーはヨーロッパで100年前から続くような有名メーカーから、最近参入してきた安価なメーカーなど、世界的なロードバイクブームの波で選択の幅が増えています。

ここでは、ロードバイクの種類や特徴など、まとめてみました。

 

1.スポーツ自転車の種類



自転車は、いろんなタイプの物がありますが、今回は、スポーツ用自転車の種類をあげてみます。

ロードバイクを選ぶ前に、それぞれの自転車の特徴を整理しておきましょう。

 

ロードバイク



ロードバイクは、ロードレーサーとも言います。

本来ロードレースと呼ばれる自転車レースで使用される、競争用の自転車です。


画像出典:サイクルベースあさひ

 

マウンテンバイク



マウンテンバイクは、舗装道路ではない道や山道を走るために作られた自転車です。

画像出典:サイクルベースあさひ

 

クロスバイク



クロスバイクは、ロードバイクの軽い走りとマウンテンバイクの高い操作性を組み合わせた自転車です。


画像出典:サイクルベースあさひ

 

ランドナー



ランドナーとは、長距離ツーリングのための自転車です。

タイヤの横にテントなど、旅行の装備を積むためのバッグとキャリアを装備しているのが最大の特徴です。

 

2.ロードバイクの選び方



ロードバイクの選ぶ際には、何点かのポイントがあります。

・予算で選ぶ ・フレーム素材や機能で選ぶ ・コンポーネ・ホイールのグレードで選ぶ
・自分の体格にあったフレームのサイズで選ぶ

自分の使用目的、今後も使用頻度、予算によって、ロードバイク選ぶことをおすすめします。

 

3.ロードバイクの特徴



ロードバイクは、レース用の自転車として作られているので、軽量(8㎏前後)です。

タイヤは、路面の抵抗を少なくするために横幅2cm足らずの細身。

ギアは、高速で走るため他の自転車に比べると大きく、ハンドルは、いろんな体勢で走れるようにドロップハンドルとなっています。

価格は、約10万円から40万以上まであります。

最近は、女性専用の設計自転車もあるようです。

色やデザインだけでなく、女性が乗りやすいサイズになっているようです。

 

4.人気のロードバイクメーカーは?



メーカーは、たくさんありますが、まずは、お店で予算などを伝え、おすすめのロードバイクをいくつか紹介してもらうのが一番だと思います。

ロードバイクは効果なので予算が低いと、選べるロードバイクの数は少ないかもしれません。

自転車と一緒に、ヘルメット、パンク処理グッズなどをそろえることも、おすすめします。

【ロードバイク メーカー】
・GIANT(ジャイアント)  ・FELT(フェルト)  ・GARNEAU(ガノー)
・TREK(トレック)  ・SPECIALIZED(スペシャライズド)  ・cannondale(キャノンデール) など

 

ロードバイクのこと、少しわかっていただけましたか?

2万円代の激安から高額だと40万以上と価格はさまざま。

自分の使用目的に応じて、自転車の種類や価格を選ぶことをおすすめします。

また、転倒から体を守る方法や盗難防止などについても十分な知識を得ることも大切だと思います。

2015年4月2日

written

by たまゆ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop