現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月28日更新

品のいい女性に共通している8つの身だしなみポイント

6539 views

品の良い女性って、身だしなみでどういうところに気を付けているんでしょうか。(大学4年生・女性)


品の良い女性

品のいい女性って憧れますよね。
でもどうしたら品がよくなるんでしょうか?
「あの人って品がいいよね」って言われている人の身だしなみポイント8つをご紹介します。

 

ファッションを変えると内面も変わる



品とは内側から発せられるもの。
しかし、ファッションに洗練されたものがなければ、品も感じられません。
品がよくなりたい!という方は、まずファッションを変えてみるのも、グッと気持ちが引き締まってオススメです。

 

シャツにアイロンをかけている



着ているワイシャツがよれよれだと品の良さはでませんよね。
なんだか人柄までだらしなく見えます。

逆にパリッとしたシャツを着こなしていると、男女ともかっこよくて品もよく見えます。
自分自身も着たときに、気持ちが引き締まる感じがして良いですよ。

 

ハンカチ・ティッシュを持っている



これも当たり前ですが、アイロンをかけたハンカチとティッシュケースに入れたティッシュを持っていると良いですね。
とっさの時に「これ使って下さい」と差し出しても恥ずかしくありません。
街でもらったポケットティッシュを差し出すのは、ちょっと気が引けますよね。

 

靴の手入れがされている



意外にも足元って見られてます!
擦り減ったヒールをカツカツ言わせて歩いていたり、よれよれで磨いていない革靴を何日も履いていたり…。

品のいい人はみんな靴がきれいです。
新品というわけではなくて、何年も踵の修理をし、革の手入れをして大切に、丁寧に靴を大事にしているのがわかります。

 

ベーシックな服装に自分の好みをプラス



品のいい人の服装の基本はベーシックです。
多少お値段のする洋服でも、手入れをして長く着れば元は取れます。
流行を追いすぎず、地味すぎず、自分の好みを少しプラスして楽しんでいます。

 

手・足先をキレイにしている



品のいい人は指先もきれい!
人は体の先端に目がいきます。(手先・足先・髪など)

派手なネイルじゃなくて、薄いピンクやピンクベージュなどのマニキュアがオススメです。
保湿ケアも忘れずにしましょう。

 

髪の手入れをしている



品のいい人はきちんと髪の手入れもしています。
お風呂上りのケアから、毎日のブロー、ブラッシングまで。
派手な色には染めず、自然な明るさの髪色でつやつやにしています。

 

背筋がピンとしている



身だしなみとはちょっと違うかもしれませんが、姿勢は大事です。
背筋がピンとしていると品よくみえますし、着こなしもグッと変わってきますね。

 

鏡で全身を確認する



これは自分の体を見て、最近太ってきていないかなど確認するのと、外出前に服装のほつれがないかなどの確認の意味もあります。
特に品のいい人に多かったのは、これから行く所、会う人に失礼の無い服装か?
TPOに合っているかどうか確認するんだそう。
いかがでしょうか?
品のいい人に共通する8つの身だしなみをご紹介しました。
こうみてみると意外にも基本を確実に押さえていくことが大事なようですね。

また品がいいというのは男性、女性、両方に言えることです。
1つからでもいいので、ぜひ試してみてくださいね。

 

2014年11月28日

written

by 悠裕


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop