現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月29日更新

ネイルはやっぱり自爪が◎キレイな爪の育て方

1343 views

ネイルのやり過ぎで爪がボロボロで困っています。キレイな爪を生やす方法はありませんか?
(大学2年生・女性)


セルフネイルアートも、ネイルサロンでのネイルアートも、キラキラでとってもかわいい!
ですが、かわいいネイルアートに必要不可欠なのは、やっぱりキレイで強い自爪。

今回は、ネイルアートがはえるキレイな爪を育てるためのコツをご紹介いたします。
これを読めば、どんなかわいいネイルアートも思いのまま!の爪になりますよ!

 

1.数日に一回のネイルファイルをかけよう。



ネイルファイル

画像出典:amazon

気づかぬうちに細かい亀裂やささくれができるのが爪。
細かな傷は、やがて大きな亀裂となってヒビが入ってしまいます。

そんなことにならないように、数日に一回、ネイルファイルをかけるのがおすすめ。
削り過ぎないように、あくまでも、表面をすこしならすだけのファイリングです。

基本的には、目の細かいもので十分です。
大きくなってしまった亀裂には、目の荒いものでファイリングしてから、目の細かいもので仕上げを。

 

2.キューティクルオイルとハンドクリームでダブル保湿!



キューティクルオイル

画像出典:amazon

キレイな爪を作るうえで必要なのは、保湿!乾燥は大敵です。

爪の根本「ネイルベッド」と、反対側の爪と指のあいだ「ハイポニキュウム」にしっかりとキューティクルオイルを塗って、爪を乾燥から守りましょう。
キューティクルオイルを塗る際には、くるくると軽くマッサージをするとより効果的。
キューティクルオイルを塗ったあとにハンドクリームを塗って、さらに保湿を。

綿の手袋をすれば、より効果的に保湿効果を保つことが出来ます。

 

3.キレイな爪のため、食事から見直そう。



食事

画像出典:Wendell

キレイな爪を育てるためには、たんぱく質、ビタミン類、ミネラル類の3つが大切なので、意識して摂るようにしましょう。

たんぱく質は、動物性たんぱく質、植物性たんぱく質どちらも大切です。
直接食材から摂るのはなかなか難しい場合は、サプリを上手く活用するのもおすすめです。

 

4.プロによるジェルネイル



プロによるジェルネイル

画像出典:☀周小樹

セルフネイルもいいですが、プロによるジェルネイルは、爪を強く保護してくれる役割ももちます。
プロスポーツ選手が、爪が割れないようにジェルネイルしているのは、有名な話。

もしも、折れやすくて困っているのであれば、ジェルでコーティングしてしまうのも手かもしれません。
かわいいネイルアートも出来ますしね!

 

5.指の使い方に気をつける。



エレベーター

画像出典:Jimmy Baikovicius

意外と酷使してしまう、指先。すこしの動作改善でも、爪への衝撃を抑えることができます。

たとえば、本棚から本をとるとき。爪でひっかけてとると、ぱきっと折れてしまうかも。
また、エレベーターなどのボタンを押す時も、指をまげて関節で押すように心がけましょう。

 

 

参考になりましたか?
すこしの注意と、すこしの努力で、爪は強く、キレイになります。

とはいっても、爪は1ヶ月のあいだに平均で3ミリしかのびません。
いまからケアしてもキレイな爪が生えてくるのはだいぶ先。

 

そう思うと気が遠くなりそうですが、必ず徐々にキレイな爪に育つので、今日からでもがんばってはじめましょう。
ネイルアートのはえるキレイな爪を目指して!

2014年11月29日

written

by ericaohara


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop