現在17272個の困ったを解決できます!

2014月12月3日更新

足が太くて悩んでいる人へ!家でもできる下半身痩せストレッチ

7592 views



一体、足ってどうやってダイエットしたらいいんでしょうか?
足だけ痩せる方法がわからなくて困っています...(大学4年・女性)







画像出典:ザ☆痩せる方法.com


去年買ったブーツがなかなか入らないんだけど、もしや足が太くなってしまったの?!
と本格的な冬を前にちょっと凹んでしまっている方いませんか?
下半身はなかなか痩せないもの。
足が太くて悩んでいる人も多いはず。


肌の露出が少なくなる冬は下半身を細くしたい人のための絶好の季節です。


今回は、下半身が太るメカニズムと自宅でも出来る下半身痩せのストレッチをご紹介します。
春に向けて、今から下半身ストレッチを始めてみませんか?





なぜ下半身は太るの?



「下半身デブ」という言葉を聞くと耳が痛いですね。
一般的に男性よりも女性の方が下半身が太いと言われています。
その原因は現段階ではまだ研究中で、はっきりと分かっていませんが、
女性は子宮や卵巣など、特に下半身により多くの脂肪細胞が存在していて、
これら子宮などの臓器を守るために下半身が太りやすいというのが最も有力な説だと言われています。


また、体内から排出されなかった脂肪にコラーゲンや老廃物が絡んで硬くなったセルライトが、
太ももやお尻周りなどの下半身につきやすく下半身が太る原因とも言われています。


セルライトは、主に運動不足と高カロリーな食事、代謝の低下とホルモンバランスの変化、
冷え症、むくみや筋力が低下することがなどが原因でできてしまいます。





どうしたら下半身が痩せるの?



まずは良い姿勢を保つことが大切。
姿勢が悪いとリンパの流れが悪くなったり、むくみやすくなりがちです。
日頃から正しい姿勢を心掛けましょう。


また、下半身についてしまった脂肪をほぐすことも大切です。
流れの悪くなってしまっているリンパや血流の流れを良くし、
脂肪や老廃物を排出しましょう。
そして、下半身を温めることで基礎代謝を上げ、
開いてしまった骨盤や筋力の低下により
ズレてしまった身体の軸をストレッチなどで元に戻すことも効果的です。






自宅で簡単に!下半身に効くストレッチ方法



下半身が太ってしまうメカニズムが分かった所で、
今度は実際下半身痩せに効くストレッチ方法をご紹介したいと思います。


テレビを見ながら、寝る前になどリラックスした状態で、
自宅で簡単にできるストレッチにトライしてみましょう。





美脚美尻になるスクワット



美脚美尻を目指すならスクワットをするべし!


スクワットと聞くとなんだかキツそうなイメージですが、
スクワットはお尻や太ももの筋肉、さらには鍛えにくく衰えやすい太もも裏の筋肉など、
下半身の様々な筋肉が使われます。
そのため、エネルギー消費量もとても大きく、ダイエットには効果的なストレッチです。
正しいフォームでゆっくり行い、毎日続ければ30秒でもその効果は絶大です。









①まず足を左右に大きく開きます。つま先は少し外側に向けます。
両手を頭の後ろで組み、背筋をまっすぐにして、指先を伸ばします。
その時、腰が反らないように注意しましょう。


②①の状態からゆっくりと5秒かけて、腰を真下に下ろします。
そしてそのまま2秒キープします。


③呼吸をゆっくりと続けながら、腰を5秒かけて元に戻します。
この動作を10回繰り返しましょう。





 太ももやヒップアップに効くレッグランジ



レッグランジとは、脚にある大腿四頭筋(だいたいしとうきん)を鍛えるもの。
普段意識しないと使われない太ももの筋肉とお尻の筋肉を使うので、
脚を細くしたいと思っている人にはオススメです。




画像出典:Beauty wise


①両手を腰にあて、両足を揃えて立ちます。


画像出典:Beauty wise


 ②息を吸いながら、1歩前に踏み出して膝が90度くらいになるように曲げ、
太ももが地面と平行になるくらいまで腰を落とします。
その場合、後ろの膝が軽く地面についても構わないですが、
付かない方がトレーニング効果は高いです。
初めのうちは、腰を下ろす際に前に傾いてしまいがちですが、
トレーニング効果が落ちてしまうので注意して下さい。


左右交互に8回ずつを2セット。慣れてきたら回数を増やしてみましょう。





骨盤矯正にも効果があるストレッチ



歪んでしまった骨盤やインナーマッスルによい刺激を与えるストレッチです。




 画像出典:脚やせ方法


①あおむけに寝て、両膝を立てます。


②息を吐きながらお尻を持ち上げ、膝と方が一直線になるようにします。
そして、息を吸いながらお尻を下げていきます。
この時、お尻は床につけず、再び持ち上げます。5~10回繰り返します。



いかがでしたか?
下半身のストレッチをすると、全身の血流が良くなって、
老廃物が出ていくだけではなく身体も全体も温まります。


冬は寒くて家でゴロゴロしがちな人も、
家で簡単に出来るストレッチをして、下半身太りから卒業しましょう!

2014年12月3日

written

by chi-ma10969


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop