現在17274個の困ったを解決できます!

2016月8月24日更新

「考えさせて」の間にもう一押し!告白の返事待ち期間の賢い過ごし方

94340 views

勇気を出して告白したはいいものの、考えさせてと時間をおかれてしまいました・・・。正直不安で何も手につきません。この時間をどのように過ごせばよいのでしょうか?(大学1年生 男性)





告白したあと不安そうな男性



© BRAD


思い切って告白!だけど、「考えさせて」の一言。
いつまで待てばいいのか、断るセリフを考えているのか・・・
だいたい何を考えるのか。
このヘビの生殺し状態なら、いっそトドメを刺してくれ・・・


なんて、延々と悶々としてしまうこの期間ですが、ホントにダメなら即「あ、ゴメン」となるはず!
そこでOKの確立が上がる賢い待ち方を紹介します。



そもそも、即答しなかった原因とは?



ちょっとじらしている


待ち方を考える前に、そもそもなぜ「考えさせて」と言ったのか、その原因を書いてみたいと思います。

即答すると「軽い?」と思われるのではと思って、即答を控えるパターン。
かなり手応えアリだと思って告白したなら、もしかしたらこのパターンかもしれません。







好きな人がいる



あなたのことはキライではないけれど、他に好きな人がいる。
でも、そっちとは難しそう・・・完全に心が揺れ動いている状態です。

叶わぬ恋か、好意を寄せてくれている人との新しい恋か、彼女は必死に悩んでいます。


この場合、保留にする時点で相手はあなたのことを少なからず良く思っています。
だからこその悩みなので、落胆する必要はありません。






まったく予想していなかった



彼女がアナタのことを全く異性として意識していない場合や、初めて告白された時はこれです。
どうしたらいいのかわからなくて、いったん落ち着こうとしているはずです。

この場合、彼女はとても真面目な性格をしていると思われます。
そして押しに弱い面があります。
そこを踏まえた上で待ち期間の行動を決める必要がありますね。






実は彼氏がいる



みんなには内緒にしているけど、実は彼氏がいたりして・・・?
または、別れ話がもつれていたり・・・?

その場合は三角関係にもつれ込まないように対策を練る必要があります。






親友がアナタに好意を持っている



アナタのことを嫌いじゃない、けど自分の友達がアナタを好きなことを知っている場合、
オトコを取るか、友情を取るか・・・悩んでいるかもしれません。







先週別れた、先週振ったなど



別れてすぐに付き合うのもどうなのか・・・ということで少し時間がほしい、というパターン。
つい先日、「今はバイトが忙しくって、付き合ってる場合じゃない」とか
もっともらしく断った直後に付き合うのは・・・と、彼女の都合もあるかもしれません。


それでは、待ち方について書きたいと思います。














答えをせかさない



「あのさ・・・こないだの話なんだけど・・・」なんて重く話してしまうと、彼女も構えてしまいます。
答えが出せないと「ごめん、まだちょっと・・・」と、彼女があやまることに。
それを続けてしまうと、断る方向に思考が傾いてしまうので、ぐっとこらえてくださいね。







友人から説得してもらう



何に悩んでいるか、わかりませんが、彼女の友人や、共通の友達を味方につけましょう。
もし共通の知人がいるなら、使わない手はないです。
「あいつはすげぇいいやつだよ」「○○君、けっこう前からアナタのこと好きだったよ」


説得の最後に友人たちに言ってもらいましょう。
とりあえず付き合ってみたら?」「ダメだったら別れればいいんだから」


あ、そうか!と彼女が思ったら、OKくれるのは時間の問題。
すかさず答えを聞きに行きましょう。


ただし!
これは共通の友人がいる場合のみ有効で、いない場合にはこの手は通用しません。
また、おもしろがるような友人が言うより、親身になってくれるタイプの子がいうのがベスト。


ちなみに、友人が説得に失敗しても、友人を責めないように!







避けないで普段どおりにする



待っているからといって、連絡しない!というのもアリですが、まずは普段どおりに接するのは基本中のキホン!
これができれば、たとえ振られても、友達としてまた仲良くなれるでしょう。







落ちこむ



ダメだと思ってかなり落ち込んでいるアナタを彼女が見かけたら、
「私が断ったらこんなに落ち込んじゃうんだ・・・」と思わせるのもひとつの手。
ただし、彼女にからみ酒とかは絶対ダメですよ!








さいごに



いかがでしたか?
彼女の都合などもあるかもしれませんが、アナタと付き合ったら楽しいかどうか、考えている場合が多いはず。


好きでもない相手に告白されても、断るなら、最初に断っています
だから、自分の趣味を浅く広く、知ってもらったり、「楽しい」と思わせてはいかがでしょうか。

もうどうしたらいいのか・・・ともやもやしてしまいますが、


状況をしっかり判断してもう一度考えてみてください。

OKがもらえるといいですね!

2016年8月24日

written

by カイコ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop