現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月1日更新

【学生向け】インド・ニューデリーの安く泊まれる宿7選

11733 views

今度大学の友達とインドに行きたいねと話しています。ニューデリーあたりに行きたいのですが、お金がありません。安く泊まれる宿を教えてください。(大学3年生・女性)


ニューデリーは、世界中のバックパッカーを魅了する、インドの首都。

急激な経済発展により、宿泊料金も上昇傾向ですが、安い宿がまだまだたくさんあります。

インドのニューデリーで、安く泊まれるおすすめの宿をご紹介します。

(2014年11月現在、1Rs(インドルピー)=約1.9円)

 

ホテル・パヤル(Hotel Payal)





画像出典・公式URL:http://bian.in/payal/item.html

日本人と韓国人バックパッカーに、大人気の宿です。

ドミトリーは150Rs~、シャワー・トイレ付シングルやダブルでも350~450Rs程度と、格安。

インターネット(1日30分まで無料)や、ホットシャワーなどもあります。

オーナーやスタッフは日本語を話せるから、インドビギナーにも心強いのも嬉しいポイントです。

(アクセス:ニューデリー駅から徒歩約10分)

 

 

ナブラン(Navrang)





画像出典:http://4travel.jp/os_hotel_each-10481956.html

上記ホテル・パヤルのすぐ近く(徒歩約30秒)にある宿で、一泊250~400Rs。

日本語表記のメニューがある日本食レストランの他に、韓国料理レストランも併設しています。

インドで日本食が恋しくなったら、ぜひこちらへ。

(アクセス:ニューデリー駅から徒歩約10分)

 

エバー・グリーン・ゲストハウス(Ever Green Guest House)





画像出典・公式URL:http://evergreenguesthousetravel.net/?page_id=66

シャワー、トイレ共同のシングルが300Rs~ながら、客室には無料Wi-Fiやケーブルテレビを完備。

レセプションは24時間対応、ツアーデスクも併設の、アットホームなゲストハウスです。

オーナーは日本滞在歴があり、日本語堪能。

空港間の有料送迎や、ツアーの手配など、気軽に相談できるのが嬉しいポイントです。

(アクセス:ニューデリー駅から徒歩約15分)

 

ホテル・ゴールデン・ゲート(Hotel Golden Gate)





画像出典・公式URL:http://evergreenguesthousetravel.net/

上記エバー・グリーン・ゲストハウス系列の中級ホテル。

客室はホットシャワー、トイレ、エアコン完備で、快適に滞在できます。

850Rs~ですが、系列からの紹介で割引サービスも。

(アクセス:ニューデリー駅から徒歩約15分)

 

サンタナ(Santana)





画像出典・公式URL:http://www.indiasantana.net/delhi.html

プリー、コルカタ、バラナシの他、ネパールのポカラにもグループ展開する、日本人宿です。

一泊朝食付きで、ドミトリーは350Rs、シングルは500Rsとリーズナブル。

日本人スタッフが常駐しており、ヨガプログラムや、ボランティアツアーなども主催しています。

インドビギナーの方や、インドで色々と体験したい方におすすめです。

(アクセス:ニューデリー駅から徒歩約10分)

 

アジャイ・ゲストハウス(Ajay Guest House)





画像出典:Trip advisor

公式URL:http://www.ajayguesthouse.com/

下記アヌープ・ホテルと同系列の大型ゲストハウスで、シングル700Rs~。

ホットシャワー、インターネット、電話、テレビなどの他、レストラン、売店も併設。

24時間対応のレセプションや、日本語OKのツアーデスクなど、施設もサービスも大充実です。

インドで、快適に清潔に滞在したい方におすすめです。

(アクセス:ニューデリー駅から徒歩約10分)

 

ヴィベク・ホテル(Vivek Hotel)





画像出典・公式URL:http://www.vivekhotel.com/jp/photo-gallery.html

エコノミールームで550Rs~。

客室にはシャワー、セーフティーボックスを完備しています。

エレベーターや、ビリヤード台のあるレストランも併設。

心地良いルーフトップテラスは、憩いの場所としてゲストに大人気です。

(アクセス:ニューデリー駅から徒歩約10分)

 

 

いかがでしょうか?

いずれもメインバザールに立地しているので、観光やショッピングにも便利なのが嬉しいポイントです。

安くてお得なニューデリーの宿に滞在し、ディープなインドの旅を満喫して下さいね。

なお、価格は正規料金(または言い値)です。

予約サイトやシーズン、時には交渉などにより変わりますので、詳細は施設にご確認下さい。

2015年4月1日

written

by 雪月風花


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop