現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月1日更新

ガイドブック通りの旅じゃつまんない! 海外旅行をより楽しむ6つのコツ

239 views

何度か海外旅行に行っているのですが、定番の観光スポットに飽きてきました。

違う楽しみ方はありますか?(大学4年生・女性)


 

海外旅行というと、とても楽しみなものですよね。

ガイドブック通りに観光地を回るのも、もちろん楽しいですが、それだけではない楽しみ方もあります。

海外旅行を楽しむコツにはどのようなものがあるのでしょうか。

6つに分けてご紹介します。

海外の古い町並み

 

①公園の散歩



特に目的もなく散歩してみるのは楽しいもの。

そんな時には、広めの公園をチョイスしましょう。

そして、晴れている日を狙うと良いと思います。

もちろんガイドブックに書いてある公園も良いですが、観光地を巡っていて、たまたまよさそうな公園を見つけたら入ってみるのがお勧めです。

海外旅行ですが、休みには違いありません。

ベンチでぼーっとしてみるのも、なかなか楽しいですよ。

公園には地域の人が訪れているので、そうした自然なライフスタイルを見ることができるのも新鮮で楽しいですね。

ただし、必ず治安は確認すること。

そして、夜には公園を避けた方が良いでしょう。

必ず、晴れた昼間、治安の良い地域であることを確認してからの方が良いと思います。

 

②街の散歩



公園だけではなく、街の散歩も楽しいものです。

海外旅行というと、とにかく観光地を巡ってしまいがちなものですが、それだけでは疲れてしまいます。

一つの有名な観光地を見つけたら、その周りを目的もなくめぐって見るのも楽しいものです。

この場合も、治安は必ずチェックしてくださいね。

例えば、ヴェニスなどの比較的治安の良い小さな街は、街全体が観光地なので、ぶらぶらと歩いてみるだけも楽しいものですよ。

 

③ローカルフードを楽しむ・食べ歩き



海外に行ったからには、食べ物も楽しみたいですよね。

おしゃれなレストランも楽しいですが、ローカルフードもおすすめ。

レストランにこだわらず、おいしそうなローカルフードを見つけて食べ歩きというのも、贅沢な楽しみ方です。

ローカルフードには口に合わないものもありますが、それはそれで旅の思い出。

臆せずに色々なものを食べてみることにしましょう。

少しずつ、色々な種類を食べてみるのが良いでしょうね。

 

④現地の人と交流



なかなか難しいことですが、やはり、交流は楽しいものです。

パブなどに行くと、こうした交流がしやすいのではないでしょうか。

お酒が入ってくると、自分も相手も大分垣根が取れてきます。

言語には不安があるかもしれませんが、片言でも大丈夫。

文化の違いを楽しむつもりで声をかけてみましょう。

店の人と交流してみるのも楽しいものです。

メニューを頼んだ際に、ちょっとしたことを話してみるのも良いですね。

観光タクシー

 

⑤マーケットを楽しむ



店でブランド品を買うのも楽しいですが、マーケットでの買い物も楽しいものです。

上記の④も一緒にできるかもしれません。

マーケットでは掘り出し物があり、お値打ち品を見つけられることもあります。

大きいマーケットでは食べ物も出店していますので、一日中楽しむこともできますよ。

 

⑥教会に入ってみる



大きな観光地の教会でなければ、お金がかかることもありません。

基本的に、犯罪の現場にはなりにくい場所なので、教会を見つけた時には中に入ってみると良いと思います。

ヨーロッパの小さな教会では、有名な観光地ではなくても、壁画が美しくて驚くこともありますよ。

ぶらぶらと街を歩いていて、ちょっと疲れた時に足を休めるのにもおすすめです。

ただし、日曜日などは、ミサがあるので気を付けて下さいね。

また、あまり露出した格好では、TPOをわきまえているとは言えません。

地域の人の大切な祈りの場には違いありませんので、そういった点には気を付けて下さい。

 

いかがでしたか?

有名な観光地だけではなく、街全体やライフスタイルを楽しむ、というのも海外旅行の魅力です。

観光地ではないマイナーな場所も、十分に異文化を楽しむことができますよ。

ただし、治安などは事前に調べておいてください。

安全に、楽しく海外旅行をしてくださいね。

2015年4月1日

written

by kris


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop