現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月17日更新

別れた彼氏と友達関係を続ける5つの方法

635 views



彼氏と別れて2ヶ月たつのですが、お互い気を遣ってしまってすごく話しにくいです。。できれば友達に戻りたいのですが、戻れるでしょうか?(大学2年生・女性)






もう恋人同士でいることは厳しい…。


でも別れたとしても、いい友達関係は続けていたい。そんなことを考えたことはありませんか?


しかし、現実では意外と元彼と良好な友情を保つことは、とても難しいことだと思います。


ここでは、そんな難しい別れた彼氏との友達関係を続けるために必要な


5つの工夫をご紹介いたします。


lgf01a201402242100


pedrosimoes7




①まずは気楽に挨拶から!



いきなり仲良くなるのは難しいと言う人が多いはず。そこで大学や会社が一緒の人は、気軽に明るく「おはよう!」などと声をかけてみてはいかがですか?「声をかけたらダメかな?迷惑かな?」などと深く考えるのはやめましょう!意外と向こうも同じことを思っているものですよ。この挨拶をきっかけに、話す回数が増えたりするかもしれません。学校や会社が一緒でなくても、今の時代メールやLINEというアプリがありますから、「レポート完成させるの頑張ってね!」や、「プレゼンがんばれ!」など、短い文章だけでもいいので送ってみましょう!




②明るく相談を持ちかけてみる



これは小さな相談事でも構いません。「こういうことで迷っててさぁ~。○○(お相手のお名前)だったらわかるかなぁ、と思って!」のように、なるべく軽く明るい気持ちで持ちかけてみてください。あまり重たい雰囲気で持ちかけるのは、特に別れてすぐの時には避けた方がよいでしょう。別れたと言うだけでも重いことなのですから。こうして明るく相談を持ちかけ、感謝の気持ちを述べてから、世間話に入ってみるというのも1つの手かもしれません。このように上手く友達関係へ戻れるように誘導することが大切ですよ!




③共同作業



こちらは上の挨拶や世間話が少しできるようになってからすると良いかと思います。共同作業と言ってもそんなに大げさなものではございません。向こうが大変そうに作業しているところに「よかったら手伝おうか?」と積極的に行動するということです。大学生ならば「ノート写してないの?貸そうか?」などと小さなことでもいいのです。どちらにせよ大切なことは、明るくあくまでも手伝いたいという意思が見えるように聞くことです。嫌そうに聞いてしまうと、自然と向こうも「あ、別に大丈夫…」というような良くない雰囲気になってしまいます。これでは逆効果ですからね。明るく自然に、あなたがいつも友人に声をかけているように声掛けすればいいのです。




④友達も入れて遊園地やカラオケ



上の遊園地やカラオケというのは1つの例として考えていただければいいかと思います。つまり、彼の友人とあなたの友人を入れて、みんなで騒げるような所へ遊びに行くことを、ここではご紹介したいのです。初対面の人は大勢で楽しみ騒ぐことで仲良くなれることが多いです。なのでそれをここでは活かして、遊園地やカラオケ、最近ではスポーツをすることができる施設なども充実していますので、行ってみてはいかがでしょうか?きっと騒いでいるうちに、自然と仲良くなっていくはずですよ!




⑤合コンセッティング



最後に思い切ってこちらをご紹介しようと思います。合コンセッティングをお相手の方と共に行うということです。一見難しそうで、効果のなさそうに見えるこの方法ですが、合コンをセッティングするということは、新しく他の異性を見つけたいという意志の表れです。それがお相手にも伝われば「もう自分に対して気まずい感情は抱いていないのかもしれない」と考えてくれるでしょう。そうなると、お相手の方も友達と見てくれる可能性が非常に大きくなるかと思います。しかし、合コン自体がお嫌いな方もいらっしゃるかと思いますので、その場合は無理して行うことはありません。あくまで1つの例ですからね。




最後に・・・



以上です。いかがでしょうか。


このような方法をいろいろ組み合わせたりしながら、積極的にお相手の方と良い友達関係を保てるよう頑張ってみてくださいね!

2014年6月17日

written

by shiori


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop