現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

彼氏・彼女と喧嘩した!穏便な仲直りの方法5パターン

1842 views

彼氏と喧嘩中です。いつもはすぐ仲直りするのですが、今回は仲直りの糸口が見つかりません。どうすればいいでしょうか。。 (大学3年生・女性)


彼氏や彼女と喧嘩したとき、あなたならどう解決し、仲直りしていますか?


上手く仲直りに持っていける人と、そうでない人がいるかと思います。


そして後者の人々のため、


今日は穏便に仲直りができる方向へと持っていくための方法を5つご紹介いたします。



lgf01a201401111100

oscarandtara

 

①心を落ち着け相手の話をしっかりと聞く



この方法は、恋人だけではなく、他人とコミュニケーションをとるために必要なものだと思います。しかし、意外とこの『しっかりと相手の話を聞く』ということができない人が多いのではないでしょうか。このしっかりと話を聞くということができないと、相手の言いたいことを理解し受け止めることもできません。こうして相手の不満を招いている可能性はとても大きいと考えられます。今一度、自分はこのコミュニケーションの必要最低限の1つ『相手の話を聞く』ということができているかどうか、確認してみましょう。

 

②相手に意見を聞いてみる



喧嘩の最中はイライラしてしまう方が多数だと思います。「なんでわかってくれないの?」、「だからこうだって言ってるのに」など。ですが、あなた自身はお相手の考えをきちんとわかっていますか?きちんと聞いてあげていますか?ここで勇気をもって、素直に相手に「あなたはどう思うの?」などと聞いてみるのもいいのではないでしょうか?ここで注意したいのは、挑戦的に聞くのではなく、なるべく穏やかに尋ねるということです。攻撃的に聞いてしまえば、当たり前ですが状況が悪化してしまいますからね。こうしてきちんと相手の考えを聞いてみると、意外と納得できることもあるかもしれませんよ。

 

③筋道を立てて意見を話す



上の2番目を行う際に、さらにこの方法を意識して行うとより効果的だと思います。しっかり「これがこうだから、こうなるんだ。」「これがこうだったから、こう思うんだ。」というように、相手に分かりやすいように筋道を立てて、自分の意見を言ってあげると相手も納得しやすいのではないでしょうか。あなたもわかりやすいように話されると、納得できる部分があったりはしませんか?人はわかりやすいように話されると、理解し納得しやすくなるのです。さらに筋道を立てて話そうとすると、自然と無意識に心が落ち着いてくるのです。頭で考えなければいけませんからね!これは人と話す際に、とても重要となる部分だと私は思います。

 

④少し距離をおいてみる



よく聞くフレーズですね。ですが、この方法は良い方向にも悪い方向にも転ぶ、ということをきちんと心に置いておいてくさださい。この方法を実践するという方は、先ほどのことを理解した上で行動に移しましょう。

さて、この少し距離をおいてみるというのは、私としては「相手の前で心を落ち着かせることなんて無理!」という方にご紹介したいと思います。この場合、例えば距離を置くというよりは、今日は一度ここでストップしよう、という考えです。そして、次にお相手に会うまでに、日帰り旅行へ行ったり、温泉に行くなどして心をリフレッシュしてくることをお勧めしたいのです!その間、「相手のここはおかしい」などと相手への批判ばかりを考えるのではなく、自分の反省点を考えることも大切ですよ。

 

⑤反省点はありませんか?



さあ、最後は4つ目と繋がるところがございます。喧嘩をするということは、あなたがお相手に不満を持つように、お相手もあなたに不満があるからこそ起こるのです。ですから、お互いに反省点があるということです。ここで先ほど言ったとおり、自分の反省点を考え、相手に伝えるということが大事なのです。そうすると言われた方は、人間(特に日本人)というのは不思議で、自然と自分の悪いところを認めるようになるものです。

 

最後に・・・



いかがでしょうか?

とにかく、お互い譲り合いの心、優しさが必要だと思います。

ぜひ喧嘩を機会に、お互いを見つめ直すというのもいいかもしれませんね!

2014年6月16日

written

by shiori


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop