現在17272個の困ったを解決できます!

2015月4月1日更新

頑張ってもすぐ剥げちゃう...キレイなネイルを長持ちさせる方法

512 views

セルフネイルをしているのですが、かわいくやってもすぐにはげてしまいます。どうしたら長持ちしますか?(大学1年生・女性)




出典:ICONO SQUARE
手軽に使えるシールの種類も増え、季節のイベントや洋服に合わせてネイルを楽しむ人が増えてきたと思います。
雑誌などにもいろんなデザインが紹介されています。みんなと違うネイルにチャレンジしたい。

「でも...頑張ってもすぐ剥げちゃうし・・・」なかなかチャレンジできない理由の1つでは?
ずぼらな私も実践できてる、長持ちさせる簡単なコツをお教えします。

 

塗る前のコツ



甘皮の処理をする



きちんとしたやり方ができる方は、もちろんしっかりやるのがベストです。
でも、やったことがない人、難しそうだなと思う人は、お風呂でのささっと甘皮ケアから取り入れてみてください。

湯船につかり、手を湯船にしっかり沈めます。できれば5分以上。
甘皮を指で触るとふにふに動くくらいが目安です。
親指にタオルやガーゼを巻きつけて、ツメの生え際をやさしくくるくる。

甘皮はとてもデリケートなので、タオルなしでツメで押すのは、絶対にやってはいけません。
二枚爪などツメトラブルの原因になります。

1回で取りきろうと思わずに、お風呂に入るたびに、気がついたらやるくらいで大丈夫です。
なんとなく生え際側に、押し込むイメージで、やさしくくるくるです。
そうやって習慣づけると、ネイルを塗るときネイルケアからする必要がないので、らくちんです。

 

塗る直前




ツメの形を整える



表面を滑らかに整えるのも大事ですが、剥がれで多いのは、指先だと思います。
ツメの形が左右対称になっていないと、その部分に余計に圧がかかり剥がれの原因になります。

よく見るとツメのは、h結構ガタガタなので、これをツメやすりで数回往復。
1本5秒、10本で50秒くらいです。

 

ツメの油分をふき取る



ツメの表面には油分がついています。これがあると、ネイルがきれいにつきません。
整えたときの粉もあるので、手をしっかり洗いましょう。

特にツメの生え際、ツメの裏側などを丁寧に洗います。
しっかり洗っても1分くらいだと思います。

 

デザインのコツ



剥がれやすいツメ、場所に合わせたデザインを考える。
右利きの方なら、右手の人差し指、中指が剥がれやすいのでは?この2本に的を絞って。

1つ目、ツメ先に、ラメやホログラムをつける。取れにくいし、もしはがれてしまっても直しが簡単。
2つ目、フィルムネイルを使用する。
シンプルなネイルのポイントに何本か柄フィルムネイルを入れる場合、
剥がれやすい指にフィルムネイルを使用すれば、貼りなおすだけ。直しが簡単。

 

塗った後




シャンプーブラシを使う



お湯&洗剤&摩擦 指の腹で洗うように気をつけていても、ネイルへのダメージはとても大きいです。
シャンプーブラシを買ってくるだけです。
※主婦の方は、食器洗いの際はゴム手袋をすると良いですよ。

 

トップコートを指先にこまめに塗る



トップコートだけはケチらず、速乾性の良いものを買いましょう。
そして、剥がれやすい指は毎日。その他は1日おきに指先だけ塗ります。

 

こまめにハンドクリームを塗る



乾燥するとヒビが入りやすく、ひっかけたりするので、気がついたときに塗りましょう。
ツメの周りを塗るような感じで、1本1本丁寧に塗るのがポイントです。

 

いかがだったでしょうか?
言われてみると当たり前?でも、案外できていないのでは?
以上のポイントを抑えるだけで、かなり持ちが良くなると思います。
できることから、取り入れてみてくださいね。

 

2015年4月1日

written

by monarina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop