現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月19日更新

【大阪・難波(なんば)】何度も通いたくなる おしゃれカフェ

1980 views

大阪なんばでいいカフェないですか?(大学2年生 女性)


カクテル

難波周辺に足を運ぶのはどんなときでしょうか。

通学で駅を利用する方もいるでしょうし、お買い物、お食事、ダブルスクール先や習い事、待ち合わせに訪れる人が多いのでは?

そして、大阪・ミナミへ観光に来られる方も多いですね。

様々なシチュエーションで、待ち合わせやお食事にも使えるオシャレなカフェを集めました。

お役立てください。

アンティコカフェ アルアビス



アンティコカフェ アルアビスのコンセプトは「イタリアのバール」!

明るくお洒落な店内で、リーズナブルな価格でカフェや軽食を楽しめます。

ドリンクメニューは種類が豊富で、すべてバリスタが注いでくれて本格的。

軽食メニューも、新鮮な材料でボリュームたっぷりで、とっても美味しいです。

なんばパークス内の店舗だから、お買い物途中の休憩や、待ち合わせにもぴったり。

一人でも、カップルでも、お友達とでも、「また来よう」と思えるお店です。

 

絵本カフェ ホロホロ




画像出典:食べログ

1100冊もの絵本が読める「絵本カフェ」。

小さなお店ですが、その中には大きな世界が広がっています。

注文をしてから一杯ずつ挽いて淹れてくるコーヒーと、手作りのお菓子。

絵本カフェ ホロホロは、子どもたちはもちろんのこと、大人もゆっくりくつろげる空間なのです。

手作りの優しさに触れてみては?

リンク : 関西 大阪 難波のカフェ 絵本カフェ holohlo です

 

 

丸福珈琲店




画像出典:食べログ

創業80週年を迎える老舗「喫茶店」です。

近年は関西を中心に店舗数が増えているので、他店舗を利用したことがある人も多いのでは?

しかし、なんといっても、千日前本店は特別です。

アンティークな雰囲気ただよう店内で、こだわりのコーヒーを頂きましょう。

コーヒーだけではなく、カップやソーサー、グラスの食器類にも注目です。

一杯のコーヒーで、とても豊かで優雅な時間を過ごせますよ。

リンク : 【丸福珈琲店】 公式ホームページ 

 

 

Café&Meal MUJI 難波店




画像出典:食べログ

無印良品のカフェ展開をしているカフェ・ミール。

テーマは「素の食」。

こだわり食材をたっぷり使っているから、美味しくて体に優しいメニューです。

ヘルシーメニューは女子には嬉しいですね。

メニューは、デリ、アラカルト、デザート、ドリンクと幅広く展開しているので、どんなシーンにもぴったり。

ランチやディナーにも、ちょっとお茶をするだけにもOK!

また、難波店は地下階なので、各線なんば駅とは地下でつながっています。

雨の日や、熱さ寒さも気にせず来店できるのも便利なポイントです。

そのまま上の階は無印良品の路面店なので、お買い物もできちゃいます。

リンク : meal MUJI 難波店 (ミール ムジ) - なんば/カフェ [食べログ] 

 

 

スタンダードブックストア




画像出典:食べログ

カフェ?本屋さん?雑貨屋さん?なんともふしぎなお店をご紹介します。

その正体は、カフェ併設本屋さん!

本を選びながらカフェも利用できるお店です。

購入前の本も、カフェへ持ち込み出来るというのが良いですね。

カフェ好きのみならず、本好きも、サブカル好きも、雑貨好きも集える面白いお店です。

たくさんのイベントも頻繁に催されていて、是非押さえておきたいスポットです。

リンク : スタンダードブックストア@心斎橋 - livedoor Blog(ブログ)

 

 

純喫茶アメリカン



店名にもある通り、ここは「純喫茶」。

「大阪の喫茶店文化ここに極めり」とばかり居を構える、こちらも老舗のお店です。

この空間は「昭和レトロ」とでも称せばよいのでしょうか。

古いをとうに通り越し、むしろ新鮮な内装の店内に入ると、本物のメイド服を制服にまとった店員さんが出迎えてくれます。

そして、ここの名物はなんといってもホットケーキ!

ドリンクはミックスジュースを注文して、大阪観光へ来た方々をおもてなしするのにもうってつけですね。

 

 

 

最後に



大阪の街はとても喫茶店が多く大阪が誇るべき「喫茶店文化」です。

新旧問わず、その文化を支えているカフェ、喫茶店を中心にセレクトしました。

新しく生まれるお店も、古くからある老舗も、同じように楽しみ、親しんでいただきたいです。

よりよい時間を過ごしてください。

時には一人で。

時には誰かと。

2015年3月19日

written

by banban


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop