現在17274個の困ったを解決できます!

2015月3月17日更新

1粒でシアワセ♡カラフルで可愛すぎるキャンディ7選

35940 views



女友達にプレゼントするのに、見た目がかわいいスイーツを選びたいのですが、どんなものがおすすめですか?(大学3年生・女性)






最近よく見る、見た目が可愛いキャンディたち。


色とりどりのキャンディを見ると、誰もが童心に帰ってしまいますよね。


とっても可愛いので、ホワイトデーのお返しにもお勧めです!


キャンディ


© 歌うカメラマン - Fotolia.com




銀座千疋屋





http://ginza-sembikiya.jp/

桐箱入りマスクメロンなどの高級フルーツで有名な銀座銀座千疋屋。


そんな銀座千疋屋の高級フルーツを使って作ったキャンディ。


余計な添加物などを使わず、素材や製法にこだわって作られたキャンディは、


フルーツの純粋な風味が閉じ込められています。




パパブブレ





http://www.papabubble.jp/

(画像は食べログさんからお借りしましたhttp://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13044180/dtlphotolst/P1572440/?ityp=1


目にも楽しいカラフルな小さいキャンディはパパブブレのもの。


スペインのバルセロナ発祥のお店で、


日本でいう金太郎飴と同じような製法で作られたキャンディは、味も柄も様々。


熟練した職人のパフォーマンスを間近で見られるのも楽しいですね。


とっても小さいのに味は本格派。


ついつい後を引いてあっという間になくなってしまうほどの美味しさです。



 

ジョリーボンボン





https://web.hankyu-dept.co.jp/ecshop/shohinDetailDisplay.do?mstShohinId=206306

阪急百貨店うめだ本店発のキャンディブランド、ジョリーボンボン。


人会うと「ちょっと飴ちゃん食べる?」ということから会話がはじまる、


大阪の飴ちゃん文化を発信すべく企画されたブランドです。


関西人の気軽なコミュニケーションツールの飴ちゃん。


色とりどりの関西発「飴ちゃん」を食べると、お喋りも滑らかになりそうですね。


もちろん味にもうるさい大阪人も納得に美味しさです。


名物ミックスジュース味の飴ちゃんも!


ちょっとお洒落な「飴ちゃん」ポケットに一ついかがでしょうか。



 

キャンディショウタイム





http://candy-showtime.com/

キャンディ作りがまるでショーのように目の前で繰り広げられる、キャンディショウタイム。


バラエティ豊かな色とりどりの小さなキャンディが並び、


シーズン毎に新しいフレーバーが発売されます。


小粒のキャンディの柄は何種類もあり、見ているだけで楽しいキャンディ。


思わず笑顔になってしまう、楽しいホワイトデーが過ごせそうですね。



 

キャンディブーケ





http://www.candybouquet.co.jp/

キャンディブーケは、その名の通りキュートなキャンディをお花に見たてたブーケ。


アメリカ発のハッピームードいっぱいなキャンディです。


甘いもの好きな彼女に、お花の代わりに渡してびっくりさせてしまいましょう。


プレゼントする人も、もらう人も、スペシャルな気持ちになってしまうキャンディです。



 

ボンボンリゴレット





http://store.deandeluca.co.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&cat=400010&swrd=&pid=2000056413838&vid=

(画像、URLともにdean&delucaさんからお借りしました)

フランスで100年以上前のレシピそのままで作られているボンボンリゴレット。


円柱形のまるで宝石のようなキャンディのなかにはジューシーなフルーツのピューレが。


口に広がる風味は芸術的なほどの美味しさです。


復刻版の美しい缶も素敵ですね。



 

アンリ・ルルー




http://www.henri-leroux.com/


こちらは「キャンディみたいな」商品ですが


とってもキュートなので一緒にご紹介します。


近年の塩スイーツブームを引き起こしたのが、このアンリ・ルルーの塩キャラメルです。


伝統あるアンリ・ルルーのキャラメルは、ブルターニュ特産の加塩バターを贅沢に使い、


滑らかでコクのある味わいを生み出しています。


ベーシックなチョコレート、ナッツなどベーシックなものや、


みずみずしいフルーツのフレーバーなど、様々な種類のキャラメルが揃います。


世界一のキャラメリエのキャラメル、ぜひその滑らかさを試してみてください。



ちょっとリッチなキャンディを贈れば、お友達にも彼女にも、

センスいいっておもわれちゃうこと間違いなしです!

2015年3月17日

written

by 山田りな


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop