現在17272個の困ったを解決できます!

2016月10月18日更新

誰かに見られているかも?カラオケに設置されている監視カメラの秘密

231999 views

最近カラオケに監視カメラが設置されていることに気づきました。

それからカメラが気になって、思う存分歌えません…(大学1年生・男性)


防犯カメラ



© jun.SU.


比較的あちこちにあるので利用しやすく、
テーマパークのように服装や天候を気にせず気軽に利用できるカラオケは、
今でも人気ある娯楽スポットの1つです。
友人や仲間と行っても盛り上がりますし、カップルで行くのも楽しいですね。


好きな人と行く時はお気に入りの曲や自分の想いをさりげなく表現してくれる曲を選んでみたり、
相手がどんな曲を好むのかが分かったりもするので新たな発見があるかもしれません。


そんなカラオケですが、気を付けなければならないことがあります。
グループ毎に個室を割り当てられるため、つい密室だと勘違いしがちですが、
実はカメラが設置されていることを忘れてはいけません。


恋人や好きな人と行った時、二人きりだと思うのは大きな間違いなのです。










「監視カメラ」というより「防犯カメラ」が設置されている



「監視カメラが設置されている状態」というのは、監視員が居て、
常にテレビモニターを見ている状態のことを言います。
カラオケ店にあるカメラは従業員が常にモニターを見ているわけではありませんので、
正確には「防犯カメラが設置されている状態」ということになります。


この「防犯カメラ」は専用の長時間録画機で録画されており、
正常に作動しているかを確認するためにテレビモニターが1台用意されています。
このモニター画面を何分割かし、各部屋を定期的にスクロールして映し出しています。


市町村や区の条例で防犯カメラの設置を推奨している場合も多く有るため、
カラオケのチェーン店で多く取り扱われています。








カラオケで各部屋に設置された防犯カメラはドーム型が主流



基本的に、必ずと言っていいほど防犯カメラが設置されているのは「レジ」です。
コンビニやファーストフード店にあるような物と同じで、強盗対策のために置かれています。
これらは天井を見上げるといかにも「カメラ」と思えるものが多くありますが、カラオケの各部屋に設置される
場合はドーム型が主流となっています。
中には可動式のものや、レジにあるようなカメラが設置されている場合もあります。


いかにも「カメラ」と思えるタイプは実は偽物で、実際に映しているのは
別のものという場合も多々あります。










常に「見られている」わけではない



カメラがあったら恥ずかしくて歌えない…と思われる方もいることでしょう。
ですが、先述しているように監視員が常にチェックをしているわけではないので
思い切り歌ったり踊ったりしても気にする必要はありません。
個室はたくさんあるので画面も定期的にスクロールされて切り替わりますし、従業員はお客様対応が優先ですから
受付や会計、ドリンクや食事の提供などに追われて見続けている暇はありません。

よっぽど警戒しないといけない場合や、苦情などトラブルが起こった場合などは注視しているかもしれませんが、ただ歌っているだけならまじまじと見られている可能性はとても低いです。









「録画」はされている



常に見られているわけではありませんが、「録画」はされています。
後で部屋の片付けをしている時に機材が壊されていた時や、部屋の物が無くなっていた時などに確認のために見ることがあります。
また、近くで犯罪が発覚した時に警察から録画した映像の提供を求められることもあります。



これらもめったに起こることではありませんので、それ以外のことで観返したりという機会はほとんどないでしょう。









カメラが設置されていない場合はドアの窓が大きく作られている

部屋数の多いカラオケ店の場合、1部屋1部屋にカメラを設置するのが困難なため、
置いていないところもあります。
その代わりドアの窓ガラスを大きくし、従業員が廊下を通る際に中の様子が見やすいようにしているところもあります。





個室で防音も利いているカラオケ。


二人だけの密室だと、油断してはいけませんよ。





あくまで、お店の部屋、公共に部屋だということを理解して常識的な行動をこころ掛けましょう。



お酒を飲んで暴れたりすることは禁物です。


下手をすれば、そのカラオケを出禁でされることだってあり得ます。



ただ、純粋に楽しく歌っているだけなら、なにも気負うことはありません。



トラブルが発生しない限り、プライバシーはある程度守られています。


楽しいカラオケをお楽しみください!

2016年10月18日

written

by さきち


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop