現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

デコルテに自信ありますか?胸ニキビの治し方・予防方法

308 views

私は胸にニキビがよくできます。一度出来ると治りにくいこのニキビ、何とかならないでしょうか。(大学2年・女性)


デコルテ



胸ニキビとはその名の通り、鎖骨周辺から胸にかけて出来るニキビのこと。
顔に出来るニキビと比べてあまり知られていはいませんが、「背中ニキビ」は皆さんご存知の方も多いのではないでしょうか。




しかし体に出来るニキビのなかでは、胸ニキビは背中ニキビに次いで多いトラブルなんです。
実はデコルテ周辺や背中は顔に次いで皮脂腺が多く、ニキビの出来やすい場所。
胸ニキビについて知り、その対策や予防法を考えていきましょう。




胸のニキビの原因はアクネ菌じゃない?




顔のニキビの原因としてよく知られている「アクネ菌」。
アクネ菌対策商品も多く出回っていますよね。




実は、胸ニキビをはじめとする体に出来るニキビはアクネ菌が原因ではないんです。
マセラチア菌という、カビの一種によっての炎症で、正式名称はマセラチア毛包炎。
なので、アクネ菌対策の洗顔フォームで胸部を洗ってもあまり効果がないことも。
しかし、毛穴のつまりが原因になりニキビとなるというその段階は同じ。
顔ニキビと同じように、対策が可能です。







食生活を見直そう



思春期を過ぎてからの胸ニキビは、そのほとんどが大人ニキビ。
10代ではあまり気にならなかったのに、20代で突如発症したという方はまず大人ニキビと思って間違いありません。


まずは生活習慣、食生活などから見直してみましょう。
特に生理前にニキビができやすい方は、生理前には野菜からビタミンを多くとるようにし、また甘いものは控えめにするなどが効果的です。
特にビタミンCとビタミンBを多めにとるのがポイントです。






清潔が一番!



実は背中や胸は以外に皮脂腺が多く、また服で通気性が悪いので蒸れやすい部分。
皮脂や汗がついたままの衣類による刺激も、胸ニキビの原因のひとつ。
特にナイロンなどの化学繊維は肌への刺激も大きいといわれています。
汗を吸収しやすい綿素材は特におすすめです。
また、汗をかきやすい夏場にはこまめな着替えやシャワーが効果的でしょう。






シャンプーの洗い残しに注意



胸ニキビ・背中ニキビの原因として最も考えられるのが、シャンプーやトリートメント成分が肌に付着すること。


特にシャンプー後にするトリートメントは最近リッチな成分を持つものが多く、それが肌には負担になってしまうのです。
十分に洗い流すのはもちろんですが、おすすめなのはやはり頭→体の順に洗うこと。
石鹸でしっかり洗い流せばたとえ少し洗い流しがあったとしても安心。






生活習慣の改善を



胸ニキビは大人ニキビである可能性が高いことから、ホルモンバランスや生活習慣の乱れ、またストレスが非常に影響を与えます。


不規則な生活や睡眠不足が続いている方は見直してみましょう。
夜更かしを避け、早寝早起きを心がけましょう。
睡眠が十分に取れないと、体はそれだけでストレスをためてしまいます。







肌のターンオーバーを促進しよう



顔に出来るニキビと同じく、胸ニキビも原因のひとつは角質。
人の肌は角質が常に新しいものに生まれ変わっていますが、その角質がうまく剥がれ落ちないと分厚くなっていき、毛穴をふさぎます。


肌のターンオーバーを正常化するためにはピーリングの使用もおすすめ。
最近は石鹸タイプのものも出ており、入浴時に使用できるので便利。
ただし週1度程度の使用にとどめましょう。
また、胸ニキビは赤みを持ち、一度化膿すると悪化しやすいニキビです。
なるべくかき壊さず、酷くなってしまったら医師の診察を受けましょう。





以上、胸ニキビ対策5つをご紹介しました。
簡単にできることばかりなので、胸ニキビに悩んでいる方は試してみてくださいね。

2015年9月7日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop