現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月20日更新

旅先のホテルでもできるお部屋の加湿方法5選

977 views

 旅先のホテルでの乾燥に悩んでいます。旅先でもできるお部屋の加湿方法を教えてください!(大学3年生・女性)


 

友達との旅行やサークル活動、UターンやIターンでの就職活動などで、ホテルを使う機会もあるかと思います。

でも、多くのホテルの部屋って「乾燥」していますよね…。

ホテルでの乾燥対策を忘れてしまい、翌朝起きたら喉が痛い、風邪を引いてしまった…。

なんていうのは、よく聞く話です。

また、特に冬の時期は顔のお肌の乾燥も気になりますよね。

ホテルで加湿器をレンタルしてくれるところもありますが、すでに他のお客様からの要望で提供できないという場合もあります。

「でも、大きな荷物を持っていくのも億劫…。」心配ご無用!

ホテルでの加湿は、ちょっとした工夫で簡単にできます。

 

加湿に使える便利グッズ



 

電源不要!不織布を使った携帯加湿器



今は折りたたみ式で簡単に携帯できる、コンパクトタイプの加湿器があるんです!

たとえば、MIKUNIから出ている「ちょこっとオアシスプラス」。



出典:ちょこっとオアシスプラス

これをバッグの中に入れて、ホテルの部屋でお水を入れて広げるだけ!

これだけでも十分な加湿効果がありますし、殺風景なホテルの部屋のインテリアにもなりますよ!

 

マスクをする



自分の呼吸で出てくる水蒸気を利用しちゃう方法です。

多く出回っている使い捨てマスクをするだけでも全然違います。

ガーゼのマスクであれば、軽く湿らせたものを着けるのもいいでしょう。

特に喉だけではなく、顔の乾燥も気になるという方はマスクがお勧めです。

ちなみに筆者は100円ショップに売っているような、小さな霧吹き(アドマイザー)に、

ドラッグストアに売っている精製水(ミネラルウォーターでもOK)を入れて、

そこにお気に入りのアロマオイルを数滴入れたものを使い捨てマスクに数回吹き付け、

加湿とリラックス効果の一挙両得を普段から実感しています。

 

ホテルの設備をフル活用!



 

便利であっても加湿対策グッズを準備する時間がない、

または、折角用意した加湿対策グッズを忘れてしまっても大丈夫です!

 

バスタブにお湯を張り、ドアを開ける



ホテルの部屋にあるバスタブにお湯を張って、ドアを開けましょう。

十分、加湿効果がありますよ。

但し、湯気が火災報知機に反応してしまうこともあるので、

ホテルによっては「ドアは開けないで下さい」との指示があることも。

必ずしも高温のお湯でなくても加湿は可能ですので、

湯気が控え目になるよう、ぬるめの温度でお湯を張るといいですよ。

 

バスタオルやタオルを湿らせて、部屋に置く



宿泊先が旅館のように共同風呂で、部屋にお風呂がない場合もありますよね。

そんな時は、バスタオルやタオルを濡らして、

水分が滴り落ちない程度に絞ったものを部屋に置きましょう。

お風呂あがりに自分で使った、湿った状態のバスタオルのままでもOKです。

面積が広い方が加湿効果が高いので、タオルよりもバスタオルの方がお勧めです。

理想的なのは、寝る場所の近くにハンガーで吊るしておくことです。

ハンガーを吊るす場所がない時は、椅子を寝る場所に近付けて、

椅子の背もたれにバスタオルなどをかけておくのもいいでしょう。

 

コップ一杯のお湯や水を枕元などに置く



バスタブにお湯を張るのも、バスタオルをハンガーにかけるのも面倒!

疲れていて、とにかく早く休みたい。

そんな時でも、コップ一杯のお湯や水を枕元などに置くだけでも加湿効果は得られます。

日本の多くのホテルには、湯のみや洗面台に歯磨き用のコップが置かれていると思います。

その中にお湯かお水を入れて、枕元に置くだけでも十分に加湿効果があります。

翌朝、アラームが鳴ったスマートフォンなどを取った拍子に、コップの中の水をこぼさないよう、

コップを置く場所には気をつけてくださいね。

 

加湿はちょっとした工夫で可能です!



 

ということで、ホテルでも簡単に加湿ができる方法を5つ紹介しました。

これらの方法は、自宅や移動中の飛行機、新幹線など、

普段の生活でも活かせる加湿方法です!

加湿はこれからの時期のインフルエンザ対策にも必須です。

日常にある道具などをうまく活用した加湿対策で、体調管理も万全にしていきましょう!

2015年1月20日

written

by 輝凛(きり�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop