現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月8日更新

決定版!絶対に喜んでもらえる“鉄板”宮崎のお土産7選

5850 views

宮崎にいくのですが、友達へのお土産はどんなものが喜ばれるでしょうか…(大学2年生・女性)


九州の南東部に位置する宮崎県。


昔の新婚旅行といえば宮崎、プロ野球のキャンプ地といえば宮崎というように、三方を海に囲まれ温暖な気候と豊かな自然に恵まれている「日向国(ひゅうがのくに)」です。


宮崎県の象徴、いたるところにある県木「フェニックス」は南国らしい雰囲気を醸し出してくれています。


温暖な気候のためマンゴーなど美味しいフルーツ、地鶏、宮崎牛などご当地オススメ品がたくさんあります。


そこで、お土産選びを失敗しないためにも「宮崎といえばコレ!」というような絶対喜ばれるお土産をセレクトしました。




出典:宮崎交通(青島)





チーズ饅頭



宮崎の銘菓といえば「チーズ饅頭」。


ブームの発祥は航空会社のCAたちからと言われ、今やお土産としても人気が高い。


チーズ饅頭を作っている店舗は数あるが、オススメは「わらべ」のチーズ饅頭です。


外側はサクサクのクッキー生地、中にはサイコロ状のクリームチーズ、豊かなバターの香りがして絶品です。


ほぼ予約で売れきれるので確実にGETしたい方は事前予約がオススメです。




出典:チーズ饅頭わらべHP





なんじゃこら大福



その名のとおり一口食べると「なんじゃこらーっ!」って叫んでしまいそうな大福です。


中に苺、栗、クリームチーズが入った今や大人気のなんじゃこら大福。


「お菓子の日高」の社長自ら考えたボリューム満点の大福を友人に試食してもらったところ第一声が「なんじゃこらー!」。


それをそのままネーミングにしたようです。


この店舗の人気商品となりお土産の定番となっています。




出典:ぐるたび  お菓子の日高HP





完熟マンゴーのチーズケーキ「フロマルージュ」



南仏コートダジュールの有名店「パティスリー・コタール」と提携し、その技術を学んだこのお店「パティスリー ブランダジュール」。


宮崎産のマンゴーを使ってその技術を活かせないかと考案され誕生したのがチーズケーキ「フロマルージュ」です。


完熟マンゴーのジャムをサンドしたフロマルージュは、口の中でとろける甘みに濃厚で爽やかな風味が感じられる贅沢で上品なスイーツです。


今やその人気は全国区となっています。




出典:パティスリー ブランダジュールHP





宮崎マンゴーラングドシャ



2011年度モンドセレクション金賞受賞商品。


宮崎産マンゴーを使用したマンゴー系スイーツのラングドシャです。


宮崎空港のスイーツお土産で人気No.1となっております。人気の秘訣は二つに割ってみると、マンゴーの豊かな甘酸っぱい香りが広がって南国気分そのものを味わえます。


マンゴーが練りこまれたサクサクのラングドシャに、サンドされたマンゴーの風味のチョコレートがダブルで効いて絶品です。




出典:宮崎空港ネットショップ





地鶏炭火焼



宮崎といえばコレ!宮崎県民も納得の人気No.1商品。


地鶏炭火焼は色々なお店で出しているけれど「スモーク・エース」の地鶏炭火焼は地元人の間でも支持率が高いです。


真っ黒な姿で食感はコリコリしていて食べだすと止まらない。


常温でも美味しく食べられますのでオツマミとしても最高です。お酒のお共としては外せません!




出典:宮崎空港ネットショッピング  スモークエースHP





完熟マンゴー「太陽のタマゴ」



宮崎のフルーツといえばマンゴー。


宮崎産の完熟マンゴーの収穫は熟して自然落下したもののみを収穫します。


「太陽のタマゴ」は糖度15度以上、形、艶感、重さ350g以上という厳しい条件をクリアした完熟マンゴーの中でも最高峰なのです。


宮崎へ訪れたらぜひ本場のマンゴーをGETしてください。


なお、年中販売はしていないので販売時期を確認してくださいね。




出典:まるごと宮崎





霧島酒造「赤霧島」



芋焼酎好きには堪らない有名な「赤霧島」。


酒屋で買えばちょっといいお値段しちゃいますが、地元の宮崎で買えば定価なのでオススメです。


幻の紫芋「ムラサキマサリ」が原料となっており、ほんのり甘くてスッキリとした爽やかなのどごしです。


地鶏炭火焼をお供にして飲めば宮崎に浸れる最高に贅沢な時間になること間違いなし!




出典:霧島酒造㈱






まだまだある! 人気のお土産






ひのかげ ゆずっこ



宮崎県主催「ふる里を食べよう宮崎の味コンクール」で優秀賞受賞。


高千穂町の隣り日之影町の押方果樹園で作られ、柚子を使用した無添加で素朴なゼリーのようなお菓 子です。


柚子の香りが口の中に広がり気分をリフレッシュさせてくれます。一度食べたらハマります!


出典:九州を旅するcon-Quest





長饅頭



米粉を生地にして餡(あん)を包んだ棒状のお餅のようなお菓子。


甘さ控えめで生地はとても柔らかくて一度食べたらやみつきになる食感です。


長饅頭は昼過ぎに売切れになるほど地元ではレアな人気商品です。


ただし、一日経過すると乾燥してしまうので要注意。


出典:宮崎市観光協会





日向夏



マンゴーに次ぐ宮崎産のフルーツ「日向夏(ひゅうがなつ)」。


外皮を薄く剥き白皮を残したまま削ぐように切ると、柔らかい果肉とたっぷりの果汁が詰まっていて爽やかな香りと瑞々しさが口の中で広がります。


香り豊かな日向夏をベースとしたスイーツもたくさんあるのでオススメです。




出典:楽天市場



まだまだ、ご紹介したいお土産はたくさんありますが、上記の商品はもはや宮崎お土産の定番となっております。


お土産選びの参考になれば大変嬉しく思います。では、宮崎旅行を思い存分楽しんでくださいね!


※参考サイト:ぐるたび(宮崎県の食のおみやげ一覧)

2015年9月8日

written

by とらじろう


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop