現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月3日更新

標準体重+5キロ以上の人へ。無理せず10キロ痩せる方法

3191 views

私は俗に言うぽっちゃり体型です。BMIが21くらいあります。無理せずゆっくりでいいので痩せたいのですが、おすすめの方法ありますか?(大学1年生・女性)


特別太っているわけではないけれど、標準よりはややぽっちゃり気味で悩んでいる方に無理のないダイエット方法をお伝えします。

苦しくもなく、お金もかからず、いつもの習慣を少し見直すだけで必ず体重が減るはずです。

無理なく10キロ体重を落とす方法

 

まずは睡眠をしっかりと



睡眠時間が短いと、代謝が不十分な状態となって体内の老廃物が残り、体のホルモンバランスが崩れ太りやすい身体になると考えられています。

そのため代謝が低下した状態ではダイエットの効果がなかなか現れないものなのです。

痩せたいのであれば、夕食を遅めの時間に取らないよう睡眠時間もしっかりと確保するようにしてください。

理想的な睡眠時間は7時間ほどです。

 

間食、お酒は控える



一日の基本カロリー以上摂取しなければ体重が増えすぎることはありません。

成人男性であれば1日の摂取カロリーは1800kcal、成人女性は1600kcal。特に運動をすることもなくこれをオーバーすると体重増加につながりますので、やはり摂取カロリーを意識する必要があります。

またお酒は意外にカロリーが高いもの。

生中であれば200kcal、グラスワインなら100kcal。

つまみを食べなければだいじょうぶだと思いがちですが、カロリーが少ないお酒でも1杯につき最低100kcalはあると考え、飲む量を制限しましょう。

そしておやつはカロリーが高いものが多いため、毎日は食べないように習慣づけることが大切です。

仕事や勉強中の間食はついつい食べ過ぎるので、お菓子や糖分の多い飲み物は控えて水やお茶などを飲むようにしましょう。

 

適度な運動



体重を減らしたいのであれば運動はかかせません。

といってもジムに通ったりジョギングをしたりとそこまでする必要はありません。

通勤通学時に一駅分多く歩いたり、寝る前にストレッチや腹筋をするなど、きちんと体を使う生活をすることを意識すれば体は見る見るうちに変わってきます。

その変化を楽しみながら、自分ができる運動から始めてみてはいかがでしょうか?

毎日継続することが必要なので、普段の生活に取り入れやすくお金もかからない運動をするようにしましょう。

それにはやはりウォーキングやストレッチ、腹筋などが一番です。

 

お風呂に入る



一人暮らしの方はなかなか湯船につかるということが難しいものですが、お風呂に入ることで様々な効果が期待できます。

お風呂の温度は体内の血行を良くし、肩こりや腰痛、冷え、むくみなどを改善するには最適です。

またお風呂で汗をかくことにより、体内に溜まっていた余分な水分や老廃物を排出することになるので、むくみの解消につながります。

さらに、身体が芯から温まって汗をかくことで身体全体の代謝が良くなり、毎日お風呂に入ることで基礎代謝量も増え、結果としてダイエットにつながるというわけです。

お風呂に入るだけで体質改善にもつながりますが、さらにダイエット効果を高めるためにお風呂の中でマッサージやストレッチなどをしてみると、カロリーも多く消費されるかもしれません。

 

食事はよく噛んで食べる



食事はゆっくりとよく噛んで食べるようにすることでダイエットの効果があります。

よく噛むことによって満腹感を感じ、食欲を抑制してくれるということのほかにも、基礎代謝のアップにもつながります。

ダイエットは食欲との戦いなので、ここが一番重要なのかもしれません。

 

 

睡眠・食事・運動・お風呂・咀嚼と生活するうえで基本的な5つでしたが、すべてをこの通りに行おうとするとなかなか難しいものですよね。

でもこれらを実践することによって体重が減少し、理想的な体型になれることはもちろん、体質改善にもつながり健康的な生活を送ることができます。

必要なのは続ける努力だけ。ぜひ実践してみてください。

2015年2月3日

written

by haru


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop