現在17272個の困ったを解決できます!

2014月12月12日更新

美しすぎるデザイン家電10選

459 views

デザインのよい家電を教えてください!(大学2年生 女性)



grani.com

みなさんは家電を選ぶときどのような点を重視しますか?

機能・価格・大きさなど、どれも大切な購入条件ですが、
室内がスッキリとまとまるおしゃれなものがいいという人も多いのでは?

ここでは機能を兼ね備えた上でインテリア性の高い
「美しすぎるデザイン家電」をご紹介します。

 

美しすぎるラジオ



ブリオンベガの「ラジオキューブ」





brionvega.jp

余分な飾り付けを一切排除したキューブ型のラジオ。

中を開ければチューナーとスピーカーが現れます。
その洗練されたフォルムの美しさは、実用性だけでなく、
インテリアとしても人気の商品です。

思わず手に取ってみたくなりますよ。

 

美しすぎる電話機



ヤコブ・イェンセンの「T-1 Telephone」





yamagiwa.co.jp

デンマークの有名デザイナー・ヤコブ・イェンセンの電話機です。

液晶ディスプレイなどの機能を排除したことで、シンプルな美しさが引き立ちます。

 

美しすぎるトースター



デロンギの「kMix ポップアップトースター」





yamagiwa.co.jp

昔懐かしいポップアップトースターです。

レトロな中にも高級感あふれるデザインが特徴です。

機能も充実、焼き目チェック機能を使えば
キャンセルすることなく焼き目を確認できる優れものです。

パンのくず受けも磁石式なので
美しいスタイルの邪魔をすることなく、見た目もスッキリです。

 

美しすぎる冷蔵庫



シャープの「MIYABI」





sharp.co.jp

キッチンの一角の大きなスペースにドンと鎮座する冷蔵庫。

必要だけれど全体を広く見せるにはできるだけコンパクトな形と
目立たない色をチョイスしがちです。

でも逆の発想で、家具のように見せるというところが斬新です。

赤と黒の市松模様は和風モダンのインテリアとしても使えそうですね。

 

美しすぎる加湿器



プラスマイナスゼロの「スチーム式加湿器」





kitamura.jp

見ただけで欲しくなるなめらかな曲線から、
グッドデザイン賞など数々の評価を受けている理由がわかります。

アロマの機能も兼ね備えているので、程よい湿度と香りの効果で癒されます。

 

美しすぎる扇風機



デロンギの「タワーファン





dyson.co.jp

従来の扇風機のイメージを見事に覆した名品の登場です。

羽根の無い楕円形は安全性を高めただけでなく、
デロンギならではのインテリア性を持ち合わせています。

 

美しすぎる掃除機



メタフィスUZU充電式サイクロン掃除機





rakuten.co.jp

 

コードレスの便利さと吸引力はもちろん大切ですが、
掃除機は収納時にスッキリ片付かないとお嘆きの方もいるでしょう。

それを一気に解決してくれる掃除機「UZU」。

ホース部分もデザインには欠かせないものなのだと再認識させられます。

出しっぱなしにしても違和感のない美しさですね。

 

美しすぎるオーブン



レコルトの「ソロオーブン」





rakuten.co.jp

スタイリッシュで美しいだけではありません。

ミニサイズですが2段式構造を兼ね備えている優れものです。
雑誌にも取り上げられました。

 

 

美しすぎるテレビ



ブラビアデジタルハイビジョン液晶テレビX9200Bシリーズ




pur.store.sony.jp

 

美しい高画質が約束された4Kテレビ。

オブジェのように洗練されたフォルムと、
左右のスピーカーのデザインが目を引きます。

もちろんデザイン性だけじゃありません。

クリアなサウンドを生み出す
磁性流体スピーカーを採用しているんです。

高価ではありますが、それだけの価値を感じます。

 

美しすぎる洗濯機



デザイナーLi Huan氏のBike Washing Machine(B.W.M)





yankodesign.com

人がバイクのペダルを漕ぐ動力を使って洗濯してしまおうという
画期的な洗濯機です。もちろん電気はいりません。

美しいデザインだけでなく、ユーモアあふれるコンセプトが衝撃的ですね。

美しい洗濯機で衣類も美しく自分も美しくスマートになるのですから
いうことはありません。

 

いかがでしたか?

家電と言っても、ただ便利なだけでなく
美しいデザインのものが多くなりました。

部屋に置くとインテリアのようにしっくりとなじんで素敵です。
高価なものもありますが、一度は手に取ってみたいですね。

 

2014年12月12日

written

by anan-17


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop