現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

男性向け!合コンでウケのいい服装7選

5081 views

 

いすに座っている男性

© Viorel Sima - Fotolia.com



いざ合コン!でも何着よう?



出会いの場として開かれる合コン。そんな時はやっぱり女性から良い印象を受けたいですよね?今回は合コンで女子受けのいいコーデおよびアイテムを紹介していきたいと思います!

1.Pコート



冬場に活躍しますPコート。大人っぽくて清潔感のあるPコートはやっぱり女子からの評価も高いです。また男性でも少し体系に悩みがあって特におなか周りが弛んでる、なんて人もPコートは肩周りがしっかり作られていてかつウエストが絞られているので、かなりスリムに見せる効果もあります。また身長の低さがコンプレックスの人もコンパクトでスリムなPコートに少しルーズめなパンツを合わせることで、Aラインを作ることで身長の低さをカバーすることが出来ます。

またがっちりして背の高い人は黒やネイビーなどの色を選ぶことでスタイリッシュな印象を与える事が出来ます。スリムで背が低い人などは、キャメルのコートを選ぶと大人っぽい印象で落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

2.遊び心のある腕時計



男性のみなさんはビックフェイスや少しゴツイような、そんな高級感があったり重量感があったりする時計をお好みの方が多いですが、女性目線からの印象を考えると少しひねりのある時計が印象が良いようです。現在若い世代に人気のNIXONやSEIKOの比較的価格の安いもので、配色やフォルムが特徴的で遊び心を感じさせるような時計が高評価です。少しきちっとした服装に腕時計だけはずしを入れるなんてことをするとおしゃれ上級者っぽく見えます。またそういう時計をしていると女性のほうから「その時計かわいいね」なんて言ってくれて、会話のきっかけを作るのにも役立ちます。

3.色揃え・柄揃え



これは小物どうしやインナーと靴なんかの柄や色を合わせるテクニックです。自分が使っている例を挙げますと、赤、白、青の三色のラインの腕時計とベルトを合わせたり白の花柄のシャツとスリッポンなんかを合わせています。ベルトと靴の組み合わせが取り入れやすく、簡単な割に強い印象を残すことが出来ます。取り入れる際には合わせるアイテム同士が近くなりすぎないように気を付けましょう。

4.麻シャツ



夏場なんかは白シャツを着る機会が増えますが、少し素材に気を配るだけでまったく違った印象を与える事が出来ます。特に麻のシャツは清涼感もあって大人の男性って感じを演出することが出来ます。選び方のポイントとしてはあまり光沢のあるものやしわ加工のきつめのものは避けたほうが無難です。7分丈等のもので目の細かいものを選びましょう。合わせるパンツもカーゴのハーフパンツなどを合わせるとリラックス感のある大人な余裕を醸し出せますよ。

5.テーラードジャケット



王道中の王道ですがやはりきちっとした服をきちっと着られる人はそれだけでかっこよく見えます。シンプルで基本的なアイテムなので、やはり何を選ぶかが重要になってきます。基本的には黒やネイビーなどが良いですが、慣れてきたらグレー等の明るめのジャケットなんかにも挑戦してみましょう。グレーのジャケットに紺のドットシャツを合わせたり黒のジャケットに白やクリーム色のスクールパーカーを合わせたりするのが人気なようです。

6.レザースニーカー



女性は靴で男性のファッションを確認する人が多いです。なぜかというと靴をきれいに保っている人はそれだけおしゃれに気を配っていると一発で判断できるからです。コーデは完璧だけど靴がくすんでる…なんてことにならないようにしたいです。そこで使えるのが白のレザースニーカーです。白いと汚れが目立つのでそこできれいに見せると評価はぐっとアップします。またレザーのスニーカーはお手入れが比較的簡単で、汚れたときに湿らせたやわらかい布なんかで拭くとすぐに汚れが落とせます。

7.アメカジファッション



少しはおしゃれに興味があればアメカジって聞いたことあると思います。アメカジとはアメリカンカジュアルの略で、代表的なアイテムはチェックシャツやデニムなんかでしょうか。要はよくある普通の恰好ということです。しかし、裏を返せばよくある普通の恰好がかっこよく見える人は何を着てもカッコいいと思わせる事が出来るのです。

注意することは簡単です。自分の体にしっかりと合っていて全体のカラーを2,3色でまとめるだけで統一感があって、全体としてまとまりのあるコーディネートに見せることが出来ます。女性は基本的なファッションがしっかりできている男性を好むようです。

2014年6月16日

written

by masa


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop